寒いときは身体中を温められる「長い」湯たんぽがおすすめ!

「コリがひどいときに身体を温めたら楽になった」「寒くて寝つけない夜、足を温めたらスヤスヤ……」。そんな経験はありませんか?

私はあります。温めるって、スゴイです。

そのときに使っていたのが、何を隠そう「湯たんぽ」でした。

湯たんぽは今、電気を使わないのでエコだし、繰り返し伝えて経済的だし、何より手軽に取り入れられる「温活」だと人気が高まっているのだそうですよ。

冷え性女子に限らず、ぜひともいろんな人に試してみてほしいアイテムです。

今回は、巻いたり、掛けたり、抱きしめたり、いろんな使い方ができちゃう「細長〜い」湯たんぽをご紹介します。

「長いものには巻かれろ」
って、こういうこと?

長くて使い方自在な湯たんぽ「YuYu Bottle」がすごい!
©2020 NEW STANDARD

「身体中が寒すぎて、もう一ヶ所を温めるだけじゃすまないよー!」

って時、ありませんか?私はあります。

もし同じように感じる人がいたら、おすすめしたいのがこの「YuYu Bottle(ユーユーボトル)」という全長81cmの長〜い湯たんぽ。

2011年にイギリスで生まれたこの画期的な商品、「長い」という特徴を活かしていろんなことができちゃいます。その最たるものが「身体に巻ける」ということ。

お湯を入れるボトル部分は、環境にも優しく柔らかな天然ゴムでできているので、をはじめ首や肩なんかにも巻き付けて使うことができるというわけです。

長くて使い方自在な湯たんぽ「YuYu Bottle」、腰に巻けばポカポカ!
©2020 NEW STANDARD
肩や首も温められる、長くて使い方自在な湯たんぽ「YuYu Bottle」
©2020 NEW STANDARD

長時間保温ができるというのもポイント。ボトル表面には小さな凸凹があるのですが、これがボトルとカバーの間に空気の層を形成するので、温かさを保ってくれるんだとか。

巻いて使う以外にも、伸ばしたまま抱き枕として使えば、身体の広範囲を温めることができるし、隣同士で座った人とヒザに乗せて仲良く使うことだってできそうですよね。

そうだ、この商品の誕生秘話も素敵だったので、紹介させてください。

それは2011年、寒い冬のロンドンでのこと。

のちの創業者となるリチャードさん宅のリビングにいた彼の彼女は、従来型の湯たんぽで思うように身体が温められず、くつろげないでいたんだそうです。お腹を温めていたら足が冷える、足を温めていたら今度はお腹が冷える、といった具合に......。

そんな彼女の姿を見ていたリチャードさんが開発を思い立ったのが、何を隠そうこのYuYu Bottleなのです。

そう、この商品の優しいぬくもりは、お湯だけじゃなくて「愛」が詰まっているからこそのもの。す、す、素敵ダァ!

なんだか、誰かにプレゼントしたくなっちゃいますね。

YuYu Bottleは「ヘリオス」のオンラインショップなどから購入できます。

湯たんぽを正しく使って
快適な冬にしよう

老若男女、「冷え」は万病の元。

寒い季節に「湯たんぽ」は、冷えから体を守ってくれる心強いアイテムですが、誤った使い方をすると、低温やけどや水漏れなどのトラブルにつながってしまうことも。各商品によって、適量と適温の説明書きがあるので、それをよく読んで、正しく使うことが肝心です。

また、せっかくお気に入りの湯たんぽを見つけたのなら、できるだけ長く使いたいもの。シーズンオフになって収納する時には、しっかり乾燥させて、雑菌やサビなどの発生を防いであげてくださいね。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
手軽に取り入れられてエコな温活こと「湯たんぽ」。あらためて、そのよさが見直されている今、形や素材など、さまざまなタイプの湯たんぽを紹介。今回は、やたら説得...
スタイリッシュなデザインながら、湿度のある柔らかな温かさが、身体の芯まで染み込んでくるような「瀬戸物」の湯たんぽを紹介。さまざまなタイプがあり、手軽に取り...
手軽に取り入れられてエコな温活こと「湯たんぽ」。あらためて、そのよさが見直されている今、形や素材など、さまざまなタイプの湯たんぽを紹介。今回は、世界中の末...
手軽に取り入れられてエコな温活こと「湯たんぽ」。あらためて、そのよさが見直されている今、形や素材など、さまざまなタイプの湯たんぽを紹介。今回は、思わず「た...
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
環境にも身体にも優しいエコな温活として見直されている「湯たんぽ」。数あるなかから、素材、デザイン、機能性など別におすすめのものを、メリットや注意点などと共...
通常の湯たんぽ機能に加え、ツボ押し効果やストレッチ効果、頭寒足熱効果もあってデスクワーカーにおすすめな、「多機能」湯たんぽをご紹介。さまざまなタイプがあり...
寒いときに恋しくなるのは、身体を芯から温めてくれる「ホットドリンク」!今回紹介するホットドリンクは、身体に良くて、自宅で手軽にできるものばかりです。冷えは...
一見ただのかわいい「ぬいぐるみ」。でもじつは機能性も高く優秀なフィッシュ型の湯たんぽをご紹介。さまざまなタイプがあり、手軽に取り入れられてエコな温活こと「...
これからの時期に多くの人が苦しむ「冷え性」。さまざまな不調の原因にもなりうる「冷え」から身体を守るための、ポカポカグッズからスイーツ、漢方など、おすすめの...
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
「体が冷えるということは血流の悪いところがある。つまり、体内のバランスが崩れている証拠。女性がよく生理痛や、頭痛、肌のトラブルなどに悩んでいるのは、冷えに...
NEXT輸入食品店として注目の「iHerb(アイハーブ)」から、ちょっと変わり種の「ホットドリンク」をご紹介します。寒い冬はお気に入り「ホットドリンク」で...
「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」に、今年も12月18日(金)から冬限定「氷瀑(ひょうばく)の湯」が登場する。
話題の「ナンガ」から「ウールリッチ」、「オンワード樫山」のハイテクダウン「ADS」まで、この冬に絶対欲しい「ダウンジャケット」を大公開! 
広島県・鞆の浦の特産品である「保命酒」。かつてあの坂本龍馬やペリー提督、島根の世界遺産・石見銀山で働く人たちも飲んだとされており、みりんに十六種類の薬味を...
来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
冬になると暖房費がかさんで、電気代が高くなりがちです。冬の電気代は気になるものですが、寒いのは我慢したくないですよね。電気代が高くなるからと暖房をつけるの...
とろみをつけたり油を加えたりと、冷めないひと手間を心がけるのが冬のひと椀をつくるときの工夫です。おすすめは、すりおろした野菜。火通りの悪いレンコンや大根、...
もう、すっかり冬ですね。さらに寒くなり、雪が降りはじめたりすると家にこもってしまいがち。ジムへ行くのも億劫、結果、運動不足になってしまう…。この記事を読ん...
注目すべきスペックは遠隔操作でソールの温度調整ができるところ。充電すればエンドレスで使える、お財布に優しいアイテムです。
ラッピングされた巨大なプレゼントが出現したのはドイツ・ベルリン。誰に向けはものかと思いきや、氷点下になるこの街の寒さに震えるホームレスのためのものでした。
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...