主人公は「94歳の小学生」。最新ドキュメンタリー作品『GOGO(ゴゴ) 94歳の小学生』に注目!

きっと新年の一作目にぴったりな映画に違いない!

ケニアのへき地で助産師として暮らしてきた94歳のゴゴ(カレンジン語で「おばあちゃん」の意味)が小学校に通い、そして、卒業試験に挑戦する物語をおさめた『GOGO(ゴゴ) 94歳の小学生』

危険な道のりを何時間もかけて通学する子どもたちに密着した『世界の果ての通学路』が2013年の「セザール賞」最優秀ドキュメンタリー賞を受賞したパスカル・プリッソン監督の最新作だ。

“映画”という存在そのものを知らなかったゴゴだが、幼少期に勉強を許されなかったこともあり、「世界中に教育の大切さを伝えられるなら」と今回の撮影を許可したのだそう。

耳は遠く、腰も患っていて、目の具合もよくない。それでも家族や友人、自分が取り上げた教師、クラスメートたちに応援されながら学校生活を送るありのままの姿が切り取られている。

「チャレンジすることに遅いも早いもない」という希望勇気が溢れており、観たあとは世界が少し違って見えるはず。

東京「渋谷ピカデリー」ほかで絶賛公開中。

このご時世に強くはオススメできないけれど、できればたくさんの人に観てもらいたいなあ。

© キノフィルムズ / YouTube

『GOGO(ゴゴ) 94歳の小学生』

【公式サイト】https://www.gogo-movie.jp/

Top image: © Ladybirds Cinema
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
弱冠9歳、小学生の谷口共鳴(ともなり)くんがボーカルを務めるハードコアバンド、チーターズマニアが1stアルバム『チーターズマニア』をリリース。小学生がボー...
“100人の100歳越えによる100歳になるアドバイス”をまとめたWEBサイトの紹介です。
ペンシルベニア州で暮らすEila Campbellさんが94歳の誕生日に、スリリングな挑戦することを決意した。それは、地上から3,000メートル離れた上空...
ニュージーランドの東側、オークランドからフェリーで35分ほど行った先に、自然豊かなワイヘキ島があります。ビーチとブドウ園に囲まれたのどかな場所。そこで暮ら...
お茶を製造する工程で発生する「茶殻」を有効活用すべく、伊藤園が研究開発に取り組んでいる「茶殻リサイクルシステム」。茶殻からできたのは3D立体構造のマスクフ...
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
「呼吸 Co-que premium」は、自然な呼吸に徹底的にこだわったマスク。かつてない通気性と装着感を実現しており、94%の人が「呼吸がしやすくなった...
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
映画『エキストラ・バージン〜世界一のオリーブオイル〜』。世界最大のオリーブ畑を舞台に、次世代を担う若き生産者たちを追ったドキュメンタリー映画。
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
衣類をかけてボタンを押すだけで服を除菌してくれる「スマートUV除菌ハンガー」が誕生。
2月24日、イングランドと北アイルランド、スコットランドのサッカー協会が「ヘディング」に関する新たなガイドラインを発表した。それにより、小学生のヘディング...
「F-94WA-8」という海外モデルです。数あるチープカシオのなかでもド定番のデジタルウォッチ「F-91W」がベースになっていますが……。
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
世界初のセレクトショップ「コレット」。その閉店までの日々を追ったドキュメンタリー映画『COLETTE, MON AMOUR(コレット・モン・アムール)』」...
日本の高校野球を追ったドキュメンタリー映画『KOSHIEN: JAPAN’S FIELD OF DREAMS』がニューヨークでワールドプレミア決定。
1月5日より、Netflixが卑語をテーマにした新番組『あなたの知らない卑語の歴史』の配信を始めた。6話構成で、それぞれ約20分の長さとなっている。
いま「SpaceX」や「Blue Origin」などが打ち上げた人工衛星が天体観測の邪魔になっているようだ。
自分は20歳若い!ということで、69歳のオランダ人男性Emile Ratelbandさんが「49歳」を正式な年齢と認めるようにと訴訟を起こしました。
原作は、ドイツ国内で220万部以上を売り上げた大ベストセラー小説『14歳、僕らの疾走』。ドイツ児童文学賞をはじめ多くの賞を総ナメにして、舞台版でも最多上映...
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
アレハンドロ・ホドロフスキー。カルト映画の巨匠とされるチリ出身の監督は、今年、88歳を迎えた。とはいえ、この年齢になっても精力的に映画をつくり続ける姿は、...
Netflixでおすすめの映画・ドラマ・ドキュメンタリーを18作品紹介。全て「Netflixオリジナル作品」からピックアップしました。
ミュージシャンやビデオグラファーとして活躍するCee-Rooさんのビデオは、視覚だけでなく聴覚的にもワクワクするような作品になっている。