イーロン・マスク、1位に上り詰めるも「3日長者」で早くも転落!?

経済誌『フォーブス』によると、2021年1月8日に「アマゾン・ドット・コム」のジェフ・ベゾスCEOを抜き、世界で一番のお金持ちとなったイーロン・マスク

......と思いきや、早速2位に後退した!

そのワケは、マスク氏が保有するテスラ株の急落によるもの。

週明けの11日、マスク氏の保有資産は1762億ドル(約18兆4000億円)に減少し、ベゾス氏が保有資産1821億ドル(約19兆円)で1位を奪還する格好となった。

結局、“3日長者” になってしまったマスク氏。

しかし、じつは昨年末、ビル・ゲイツを抜いて2位に浮上したばかりだ。

株価の変動によって、今後また1位に返り咲く可能性は十分にある。

それにしても......あまりにも莫大な資産に目眩がしてしまいそうだ!

Reference: Forbes JAPAN
Top image: © Liesa Johannssen-Koppitz/Bloomberg via Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事