イーロン・マスクが「人とAIをつなぐ研究」について発表

8月28日、イーロン・マスクが設立したAI研究企業「Neuralink」が、人とAIをつなぐデバイス「LINK」の開発状況について発表。2019年におこなわれた前回の発表から現在まで、いかに研究が進んだのかが説明された。

特筆すべきは「LINK」のサイズが大幅に変わったことだろう。耳の後ろあたりに補聴器のようなデバイスを埋め込む予定だったが、頭蓋骨の表面に穴を開け、フタをするように「LINK」を設置するという。

直径は23mmで、厚さは8mm。バッテリーはワイヤレス充電が可能で、外部端末とは5m〜10mの距離なら無線で接続できるそうだ。

イーロン・マスクは、ゆくゆくはデバイスに記憶を保存したり、特定の人間の意識を別の身体にダウンロードできると主張。とはいえ、その前段階としても体温血圧などを測定でき、心臓発作脳卒中の早期発見にもつながるとのこと。

ちなみに「LINK」は7月に「アメリカ食品医薬品局(FDA)」の認定を受けたという。

SF映画が現実になる日は、そう遠くはないのかもしれない……。今回の発表に興味がある方は以下の動画でチェック。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

人類初の民間月旅行の発表後、イーロン・マスク邸ではスペシャルディナーが開催されていました。そこで出された食べ物は、まさかの◯◯だった!
長者番付1位......と思いきや、2位に転落!そのワケは?
「もう無理だと思ったら逃げ出していい」「子どもたちには親の苦労を見せてもいい」「自分が気分よく過ごすことが大事」。DVサバイバー、72歳にしてスーパーモデ...
イーロン・マスクらしいメッセージソング。
高級ホテルチェーン「ローズウッドホテルズ&リゾーツ」が日本初進出となる「ローズウッド 宮古島」を2024年に開業すると発表した。
12月20日に自身のTwitterで「完全自動運転モード」(FSD)のサブスクを解禁すると発表した「テスラ」代表のイーロン・マスク氏。彼のこの発表から推測...
電気自動車メーカー「Tesla」と民間宇宙開発企業「SpaceX」のCEOを務めるイーロン・マスクが、米・総合情報サービス企業「Bloomberg」の世界...
イーロン・マスク氏が、またもや世間を賑わしている。その理由とは......?
去る1月7日、イーロン・マスクはテスラのスーパーチャージャーについてのツイートをしました。それは、古き良きアメリカを蘇らせる、ドライブインシアターを復活さ...
イーロン・マスクが、SNS「ClubHouse」を利用して「Neuralink」で進めている研究の進捗報告をおこなったとの情報が各種メディアで報じらている...
明治大学で微生物学を研究する村上周一郎教授が、熟成肉を製造するレストラン経営者と協力し開発した「エイジングシート」
7月28日、イーロン・マスクがテスラの自動車に搭載されているディスプレイでNetflixやYouTubeが視聴可能になるとツイート。近日中にソフトウェアア...
「オークリー」が、アイウェア着用時も顔にぴったりフィットするマスク「MSK3」を発売。空気が上側から出るのを防いで、アイウェアのレンズが曇ることを防ぐ。
マスクにつけるアクセサリー「マスクチャーム」のおすすめ5選です。マスクチャームのタイプやお気に入りが見つからないときのヒントもご紹介します。
「I Heart Intelligence」でJustin Gammill氏がピックアップしたのは、イーロン・マスクが語った、数々の名言でした。これを読め...
お茶を製造する工程で発生する「茶殻」を有効活用すべく、伊藤園が研究開発に取り組んでいる「茶殻リサイクルシステム」。茶殻からできたのは3D立体構造のマスクフ...
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
「呼吸 Co-que premium」は、自然な呼吸に徹底的にこだわったマスク。かつてない通気性と装着感を実現しており、94%の人が「呼吸がしやすくなった...
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
夏のマスク着用時の不快感が少しでも軽減できるよう、素材に着目して夏マスクをピックアップ。「ひんやり冷感素材」でできたおすすめマスクを紹介します。
「デザインマスク」を専門に扱うECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場。マスクの着用が日常になりつつある今、ファッションとしてマスクを...
「Gap(ギャップ)」「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」からフェイスマスクが登場。環境に配慮し、肌に優しいコットン100%でできた...
プリン、キャラメル、チョコなど、おやつの香りがするマスクのご紹介。
アメリカの老舗ブランドから、アメカジで定番のハーディング柄マスクが登場。
宇都宮の協同組合「宇都宮餃子会」より、見た目が完全に餃子なマスク「宇都宮餃子マスク」が登場。抗菌性能をしっかり確保しつつ、ユーモアあふれるかわいいデザイン...
最新ハイテクスマートマスク「AirPOP Active Plus」が今春日本で発売される。マスク搭載のセンサーがアプリと連動し、呼吸や空気中の状態を分析する。
「人と社会に心地よい」をコンセプトに掲げた、マスクに特化したブランド「We'll」が誕生。着け心地にこだわったマスクと、マスクをより快適に使うためのアクセ...
万能植物の月桃成分を配合した“マスクをつけたくなるスキンクリーム”をご紹介。