「ヤマダ電気」の「自動コーヒードリッパー」がイケてる!

「ヤマダ電気」のオリジナル家電シリーズ「SERIE NOIR(セリエ・ノワール)」から、自動ドリップができるコーヒーメーカー「Auto Drip Coffee Make」がデビュー。

給湯サーバー一体型でコップのうえに置いてボタンを押すだけで、一杯ずつ淹れたてのドリップコーヒーが味わえるというこのギア。

カプセル式ではなく挽いた豆からドリップできるので、こだわりの一杯を手軽に楽しめるのがGOODなポイント。

手のひらサイズのコンパクトデザインで、キッチンで邪魔にならないのも嬉しい。一人暮らし用のコーヒーメーカーとしてもよさそうだ。

価格は3980円(税別)、購入は取り扱いのない店舗もあるそうなのでオンラインストアからの注文が確実だ。

Top image: © Dima Sobko/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ドリルドリッパー DRILL DRIPPER」は、付属のアタッチメントを交換し、コーヒーを淹れる時のドリップの速度を変えられるドリッパー。その日の気分で...
朝のコーヒーは豆から挽いて淹れています。今思うのは、一杯だけ淹れることが多いからサーバーはいらなかったし、金属のドリッパーならペーパーフィルターを買い置き...
自転車乗りってコーヒー好きが結構多いんですよね。“こだわると深い”みたいなところが、似ているんでしょうか。僕もその一人です。自転車でコーヒーショップを回っ...
「アウトドアでも淹れたてのおいしいコーヒーを楽しみたい!」というコーヒーファン&アウトドア好きにオススメのコーヒープレス、ドリッパースタンド、グラインダー...
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
シアトル、メルボルン、イーストロンドン、世界のコーヒータウンで活躍するバリスタたちが、わざわざ日本から輸入するコーヒードリッパーがあります。創業1921年...
かたまりの状態より、表面積が増えるのでミルクと溶け合い、コーヒーの味をより濃厚に感じられるんです。クラッシュしたコーヒーゼリーを使った、アレンジレシピをご...
あの、あま〜いベトナムコーヒーが焼酎になった!
「ブルーボトルコーヒー」のキャッシュレス自動販売機が登場。カフェのない場所や営業時間外でもスペシャルティコーヒーが楽しめる。コーヒーのほかにも関連商品の販...
シンプルなこの3つの工程に少し気をつかうだけで、家で飲むコーヒーに大きな違いが生まれます。少しでもおいしく淹れられるようになれば、今よりもっとコーヒーライ...
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
スターバックスの発祥地シアトルに拠点を置くスタートアップ「Atomo」は、コーヒー豆を使わないで同じような味を再現することに成功しました。
カフェでバリスタが専用器具を使って一杯ずつ淹れてくれる本格ドリップコーヒーの「インスタント」版なんですよね。だからわたしは"ドリップ式"が好き。
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。
コーヒーに必要な道具一式をコンテナに詰めました。
シーンに合わせて選べるほど種類豊富なコーヒー。わたしの妄想フル回転で、時間と気分で飲みたいコーヒーをチョイスしてみました。
コーヒー好きは知っている、この夏「お家で最高のコーヒー」を楽しむ方法。エスプレッソキューブ、マイタンブラー、コーヒー風味のクラフトコーラ、水出しコーヒーデ...
お気に入りの豆を使って、淹れたてのコーヒーをどこでも、気軽に味わえたらいいのに…。と思っているコーヒー好きの皆さんに朗報です。どこにでも持ち歩けるコーヒー...
コーヒー好きな身として王道の楽しみ方ももちろん外せないけど……
わたし、まだまだコーヒーの可能性を信じています。

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Makuake」にて先行販売を実施中の「MUZOSA X-PAC」は、素材に「X-PAC」を採用し、耐久性、防水性共に優れ、しかも軽量。鍵、紙幣・硬貨、...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
「OFF-WHITE」がドイツの小型家電ブランド「Braun」とコラボレーションしたアラームクロックを発売。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
クラウドファンディングで1700%の支援を達成した「100年使える湯のみ」が、ついに一般販売を開始。