全米「音楽チャート」は、ここから始まった。

何気ない一日に思えるような日が、世界のどこかでは特別な記念日だったり、大切な一日だったりするものです。

それを知ることが、もしかしたら何かの役に立つかもしれない。何かを始めるきっかけを与えてくれるかもしれない……。

アナタの何気ない今日という一日に、新しい意味や価値を与えてくれる。そんな世界のどこかの「今日」を探訪してみませんか?

「Billborad Hot 100」が
初めて発表された日

米国でもっとも権威のある音楽チャート「Billboard(ビルボード)」が、初めて「Hot 100」を発表したのが63年前(1958年)の今日、8月4日のこと。シングル人気を左右するヒットチャートはここから始まりました。

現在、「Hot 100」のチャートの順位はセールスとエアプレイに基づいて集計されていますが、当時のポピュラーシングルは以下の3要素でランク付されていたようです。「Best Sellers In Stores(小売店でのセールス)」「Most Played By Jockeys(ラジオでもっともジョッキーが流した曲)」「Most Played In Jukeboxes(ジュークボックスでもっとも流れた曲)」。

それぞれのチャートの公平性は保たれていたようですが、当時の若者層に絶大な影響を与えたロックンロールが上位にランクインするのは、もう少しあとの話。

ちなみに最初のナンバー1は、リッキー・ネルソンの『Poor Little Fool』。オールドスクールなアメリカンポップスで一日を始めてみるのも、たまにはいいんじゃない?

© fatjudsoldies / YouTube
Top image: © iStock.com/kyoshino, Robin Stewart/Shutterstock.com
TABI LABO この世界は、もっと広いはずだ。