「ディズニープリンセス」に憧れるわたしが、イギリスで最高の彼氏を見つけた話。——デジタル時代のラブ・ストーリーズ

いつだって、“出会い”にはドラマがあるもの。

デジタル時代のラブ・ストーリーズ(略して「デジラブ」)では、みんなの「マッチングアプリ体験談」を本音で語ってもらいました。

今回は、留学先で最高の彼氏ができたというイギリス在住sさん(26歳/女性)のお話。

やっぱり恋愛のリアルって、おもしろい!

※本記事は読者の方からいただいたエピソードをもとに作成しています。

わたしの憧れは
「ディズニープリンセス」

アプリは日本にいる時も使っていました。でも、何人かとデートしてみたものの、どの方も微妙。

……というのもわたし、じつはディズニープリンセスのようなお姫様的存在に憧れがあって、白馬の王子様は絶対いる!なんて夢見がちなタイプ。

友人からは、「外国の方と付き合った方がいいと思う」とかよく言われていたんです。

期待はしていなかったけれど、そんなこんなで留学したイギリスでも現地の友だちが作れたらいいな〜と軽い気持ちでアプリを引き続き使っていて。

で、マッチしたのが彼でした。

彼の思いやりと
久しぶりの日本食に……

英語で挨拶したところ、返ってきたのは日本語のメッセージ。まさかの出来事でびっくりしました。

聞くと、日本が大好きだそう。日本語もネイティブ並みに使いこなしていて、一気に親近感がわきました。

わたしは英語をもっと話したい。そして、彼は日本語をもっと話したい。

そんなお互いの需要と供給がマッチし、やり取りを続けるなかで優しそうな人柄も垣間見えたので、実際にお会いしてみることに。

彼が決めてくれた当日の行き先は、日本食レストランでした。

どうやら、イギリスに来てじゅうぶんに日本食を食べられていないだろう、と考慮してくれたよう。

実際、おいしいお店を知らないし、なかなか食べられずにいて……。まずその気持ちが嬉しかったですし、久しぶりのお刺身や懐石料理がものすごく心に沁みて……感動的な初デートだったことを覚えています。

イギリスに来て
いちばん嬉しいハプニング

すこしでも時間があれば日本語を勉強して、その一方でわたしのイギリス生活を全面的にサポートしてくれる。慣れない環境でも楽しく頑張れているのは、そんな彼のおかげ。

……というわけで今は最高の彼氏であり、過保護なくらいわたしを大切にしてくれる、なんだか親のような存在でもあります(笑)。

彼との出会いはイギリスに来ていちばん嬉しいハプニング。

懲りずにアプリを続けていてよかったです。

Thank you for everything !! I’m really happy to meet you and this is the most pleasant thing that has happened to me since I came to the UK. I love you so much.

┈┈┈┈┈┈┈ ♡ ┈┈┈┈┈┈┈┈

デジラブでは
いろいろな「リアルな出会いエピソード🤍」

をまとめた記事も公開中!
自分の経験談も思い出しながらチェックしてみてくださいね。

あなたの“デジラブ”体験は?

このシリーズでは、みなさんのエピソードを募集中!

マッチングアプリでのおもしろ体験談をお持ちの方、
こちらからこっそり教えてください💌

 

#レッツスワイプ

Top image: © 2022 NEW STANDARD
TABI LABO この世界は、もっと広いはずだ。