ダンス姿をネットに晒され、バカにされた男性を、ロサンゼルス中の美女がTwitterで大捜索!

ある男性がクラブで踊る姿を掲示版で晒され、バカにされる②その投稿を見た女性が、何かしてあげたいとTwitterで男性を捜索!③Twitterユーザーがこぞって協力し、見事成功!④男性をビッグパーティーに招待!⑤超有名人達も参加!?

海外の掲示版サイト、4chが発端になった感動的な物語。きっかけは掲示版に投稿された、心ない投稿からでした。


画像のトップの部分にある、掲示版に投稿された際の赤文字のコメントにはこう書かれています。

「デブがはりきって踊ろうとしてたけど、笑いながら見てたら俺たちに気づいてやめちゃった(笑)」

ガッカリしてうなだれた男性の姿・・・、それを見て、いても立ってもいられなったのが、カリフォルニアに住む女性、カサンドラさんでした。

Twitter大捜索! ダンシングマンにサプライズを!

彼女のツイートのコメントにはこう書かれています。 

「誰かこの男性か、この画像を投稿した人のことを知らない?ロサンゼルス中の女の子から、なにか素敵なことをしてあげたいの」

 

「もし見つかったら、LAまできてもらって、最高の女の子達が集まる超クールなパーティにVIPとして招きたいわ、だからお願い」

すると、カサンドラさんのツイートは瞬く間に大拡散!#FindDancingManのハッシュタグで大勢の人が捜索に協力し、メディアでも報じられました。 そして、本人も想像できなかった程広く拡散された結果、ついにTwitter上に彼の姿が!

「この男性じゃないかい?ロンドンの画像かな?」

カサンドラさんがツイートを開始してからたった十時間のうちの出来事でした。ロンドンに住んでいることが判明し、連絡できることがわかると、カサンドラさんは早速ダンシングマンにパーティのお誘いをしました。
答えはもちろん「YES」、なんとロサンゼルスまできてくれることに!

「みんな!遂に見つけたわ!パーティの招待も受け取ってくれた!準備しなきゃ!」

男性はこれをきっかけに、Twitterアカウントを開設。以下のように返信しています。

 

「ハーイ、カサンドラ。そしてTwitterのみんなも。みんなで踊ろう!」

 

「親切な言葉をかけてくれた皆、本当にありがとう!笑顔と笑いが止まらないよ」

 

集まった募金は400万円超!

 

更には男性を迎えるための募金活動も開始、現時点(3月12日)で40,000ドル(およそ400万円)を超える募金があつまっているようです。 さらにさらに!あの超有名人からもツイートが・・・!

ファレル・ウイリアムス
「パーティが決まったら教えてくれよ。ダンシングマン、自分を恥ずかしいなんて思っちゃダメだ。 2人ともね」
Moby(DJ)

 

「無料でDJするよ。誰も踊ることに罪悪感なんてもっちゃいけない」

そうして、数週間後には約2,000人が集まるビッグパーティに参加するため、ロスへ飛ぶことに。まさかこんなの多くの人に励まされることになるとは本人にも予想できなかったはずです。

実は4chの中でも、相当な反感を持たれていた画像。この一件を知った掲示版のユーザーからもあたたかいコメントが沢山ついているようです。

「最高すぎる!」「泣ける・・・」「世の中捨てたもんじゃないね!」「素敵なパーティを楽しんでくれ!」

きっと他の誰にも経験できないパーティになるはず、思いっきり踊って楽しんできてほしいですね!

Reference:Mashable,  Mirror Twitter

これからも進化していくバーチャルダンスパーティー「We Come In Peace」。ニューヨークを拠点にするアーティストTin NguyenさんとEdw...
ことの発端は「イギリス田園生活博物館」の公式Twitterアカウントの「大英博物館さん、最高のカモを贈って!」というツイート。すると、次々と多くの美術館が...
バークレーやサンフランシスコに続き、9月18日にロサンゼルス市議会が毛皮の製造と販売禁止を決定しました。
プロポーズしたある男性。彼女の指に指輪をはめようとしたその瞬間、大きすぎたソレは排水口の中にポチャッ。その後、警察がリアルとネットを使った“本気の捜索活動...
ヒジャブとは、イスラム教徒(ムスリム)女性が「髪の毛を覆い隠す」ためのスカーフ。なぜ着ける必要があるのか? どのような想いで着けているのか? ムスリムのラ...
電車内のマナーを見直すように呼びかけるために「ラップ」を披露した、サンフランシスコとロサンゼルスの交通機関の公式Twitterアカウント。これがアメリカの...
ある兄妹のストーリーが話題となっています。兄の名はモハメッド、妹の名はノール。二人は、仲良く暮らしていました。しかし、ある土曜日の夜、モハメッドは妹のノー...
先日、シュノーケリングをしていた男性がシロナガスクジラに飲み込まれそうになったというニュースがネットで拡散しました。男性は無事脱出することができましたが、...
近い将来、ストリートダンスが日本のお家芸になるかもしれません。2015年8月19日、アメリカ・ロサンゼルスで行われた世界規模のダンス大会「World of...
ロサンゼルスのプロジェクトは、「Cool Seal」という塗料を使って、道路を真っ白にしようというもの。景観を崩すわけではないから、東京オリンピックのとき...
アウトドアブランド「パタゴニア」の食品事業を担う「パタゴニア プロビジョンズ」から3月26日にスペインの伝統的な漁法で捕獲されたサバを使用した缶詰「サント...
Twitterの拡散力はあなどれない、改めてそう思いました。
ダンサー兼振付師として活躍するMarisa Hamamotoさん。誰でもダンスを楽しめるという考えのもと、車いすダンスの魅力を伝えようと、新しい取り組みを...
カナダに暮らすJahmaul Allenさんは、働いているトロント・ピアソン国際空港でちょっとした有名人なんです。そのワケは飛行機を先導するときにダンスを...
Huang Yiさんは、KUKA社のロボットとダンスをするパフォーマー。その様子は、息がピッタリと合っていて、まさに2人のデュエットダンスを見ているような...
ダンスに合わせて腰を振る。セクシーなスタイルはさまざま。なかでも、いま全米で空前のブームとなっているダンスが「twerk(トゥワーク)」です。これ、知らな...
農作物の新たな価値を届ける企業「Link to Farmland」は、先月10日より、北海道・美瑛町で生産された規格外の野菜を再利用するプロジェクトをクラ...
300年以上の歴史をもつ老舗「中川政七商店」が、2020年秋、初となる複合商業施設を奈良市元林院町、通称「ならまちエリア」に開業する。
ニューヨークの地下鉄の車内で、突如カップルが卓球を開始!周囲の乗客はあ然……。その様子が映った動画がTwitterで話題に。
いかにもセクシー服装をしている女性の姿より、セクシーじゃない女性の普段の姿や行動が、男性にとってそそられるそうです。例えば、歩く姿やユーモアのある時や、好...
2016年元日、一人の女性のつぶやきがTwitter上で拡散され、大反響を呼びました。【拡散希望!】と彼女が呼びかけた背景には、おじいちゃんの作った「方眼...
教授の神対応によって、多くの人に笑いを届ける出来事となりました。
「モダン・ダンスの祖」と呼ばれる女性がいる。19世紀末のパリ社交界でトップスターの座に上り詰めて、のちのダンス界に多くの影響をもたらしたロイ・フラーだ。鮮...
今まで“ふぁぼ”という愛称で親しまれていた、Twitterのお気に入り機能。このアイコンが、星マークからハートマークに変わり、"お気に入り"から、"いいね...