緊急時にも役立つ!ペットボトルで火をおこす方法!(動画あり)

備えあれば憂いなし。サバイバルが必要なシチュエーションなんて、さずがに人生の中でも想像できないだろうけど、この方法、知っておくだけで、何かとアウトドアシーンで活躍できるはず。

ベットボトルと
黒印字の紙で
どこでも点火

スクリーンショット 2015-10-06 1.32.39

用意するものは、黒インクで印字された紙や新聞紙と、ミネラルウォーターのペットボトル。これだけ。あとは十分な太陽光があれば「どこでだって火はおこせる」と、動画製作者のGrant Thompson氏。写真でもお分かりの通り、その原理は虫眼鏡です。

スクリーンショット 2015-10-06 1.07.45

誰もが一度は経験する科学実験、光の焦点を集めて煙を上げたあの方法。ペットボトルの先端、湾曲している部分を凸レンズ代わりにして、光を集約する訳です。もちろん、ペットボトルだけでなく、ガラスの瓶でもOK。透明なものほど、簡単にいきます。
まさか、そんなオールドファッションな方法で?と思うかもしれない。でも、これが一番効果的で即効性がある点火の仕方だそう。でも、小さな煙のくすぶりを、どう炎へと大きくしていくのか?

キャンプやBBQで
活躍必死!?

その答えがこちら。紙がくすぶり始めたら、上からさらに紙をかぶせ、適度に振って風をおくる。ここ、火種が消えない程度に振るのがポイントです。優しくデリケートに。これで、手にした紙にメラメラと炎が立ち上ってくるはず。火傷にはご用心。

これさえ覚えておけば、キャンプシーンでも、BBQの火おこしでも、ライターやマッチがなくても簡単に火がくつれますね。ちょっと、知っておくだけで何かと役に立つこと間違いなし!

Licensed material used with permission by Grant Thompson

キャンプ場や指定の河原、公園に行かずと気軽にBBQを楽しみたい。そんなニーズに応えるクッカーがあります。それも環境に配慮したイマドキのもの。なぜなら炭もガ...
ユーザー数400万人を誇るサイエンス系YouTubeチャンネル「Veritasium」が紹介する便利ハックに面白いものを見つけました。それは、原始的な「火...
バターが燃える、って意外と知られていないかもしれません。ここでは、YouTube動画で紹介され話題になった緊急時に役立つ「バターキャンドル」の作り方を紹介...
ここで紹介するのはアメリカで話題のライフハック動画。なかには、いわゆる“ネタ”的なもの、実際に役立つのか「?」なものもありますが、なるほどと思えるようなア...
薪木でグリルしたステーキ、スモア、フォンデュが楽しめる。 日本初!キャンプファイヤー料理店Campfired Grill & Cafe THE BANFF...
ブルーチーズと発酵バターのソフトクリームが楽しめるフランス生まれのチーズ&バター専門店beillevaire〒106-0046 東京都港区元麻布3丁目11...
環境汚染の要因の1つで、世界的に大きな問題となっているペットボトル。カメルーンでも、ゴミとなり道路脇に溢れかえるなどの深刻な問題となっている。その状況を解...
これがあれば、マッチもライターも必要なし!アウトドアでささっと火を起こせる「ブレスレット」が登場しました。使いかたは簡単。燃えやすい木やクズを集めて、あと...
回収用に設置された自動販売機に空のペットボトルを入れるだけ。
ペットボトルは、耐水性や耐久性など、あらゆるポイントで優れています。なのに、あまりにも身近な存在すぎて、ただのお手軽なモノと見られがち。『PET-ART』...
醸造所が併設されているロンドンのパブ「Long Arm Pub & Brewery」。ここではMillennial Stoutと名付けられたアボカドビール...
サーファーとして海を拠点に生きてきた兄妹が創設したブランド「Fair Harbor Clothing」。ここの水着は、使用済みのペットボトルをリサイクルし...
「PET lamp project」は、日常生活から出るペットボトルのゴミ問題を解決するために、1人のデザイナーがはじめたプロジェクトです。過去には、日本...
フィンランドに拠点を置くLimonade社が開発した、世にも珍しい“ペットボトルキャップ”を紹介。ただの水がジュースに変わるって、一体どういうことなのでし...
両手が空くし、ひとつあるととても重宝するバックパック。でも、1年使ったらけっこうボロボロになったりします。だから毎年のように買い換えるけど、それなりにお金...
フィンガーフードとしてテーブルにサーブすれば、クリスマスムードをぐっと盛り上げてくれるであろう、クリスマスツリー味のポテトチップス。原料には松の木のフレー...
ピザ、パン、それにローストビーフやローストチキン。どうしても窯で焼かなければ出せない味わいがある料理たち。でも、実際に薪や炭で火おこしするオーブンを設置す...
BBQやキャンプ料理といった“アウトドアごはん”についてまわる、面倒な「食器洗い問題」。そんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる、アウトドア視点の素敵なアイ...
スペインのマドリードにあるマヨール広場で、4日間だけ現れた迷路。すべてペットボトルで作られ夜は青く光っていた。これらは近隣住民から集められたもので、ゴミの...
様々な形でリサイクルされているペットボトルですが、「家づくり」にも使われていることを知っていますか?パナマのボカス・デル・トーロにあるコミュニティでは、す...
屋内だけでなく、その汎用性の高さからアウトドアのシーンでも注目されている「CB缶」を使用するギア&グッズを厳選してご紹介! 災害時にも役立つアイテムが満載です。
渦の中を泳ぐ、ひとりのマーメイド。海をイメージして撮影されたこの写真には、なんと約1万本ものペットボトルが使用されているそう。カナダに住む写真家のボン・ウ...
もし、明日世界が滅んでしまって、文明が崩壊したらあなたはどうしますか?そんな中で、いざという時に生き延びられるサバイバルガイドが話題です。よく文明
アウトドア料理は、限られた器材だけでいかに感性を働かせて作るかが勝負。もちろん、火おこしもそのうちの一つ。だから楽しい。というのは百も承知。でも、ここまで...