「茅葺き一棟貸しの宿」で、里山の魅力を体感したい!(京都・美山)

京都府南丹市美山町にある「美山FUTON&Breakfast」は、まるでその土地に暮らしているかのように宿泊できる、茅葺き一棟貸しの宿。古来の日本人が表現した芸術である茅葺きの魅力を、自身の感性で体験してほしい。そんな願いを込めて、茅葺き職人がプロデュースしています。

宿は、いずれも魅力的な以下の3タイプ。あなたの好みはどれ?

01.
本館
美山FUTON&Breakfast

約150年前に建築されたF&B(本館)。茅葺き民家一棟を1日1組限定で贅沢に貸し切れる、朝食付きの宿です。

重厚な空間で日本文化を堪能。

ほっこりできる日本の原風景が詰まっています。

ちなみに、建物は国の有形登録文化財に指定されているのだそう!

02.
美山 KAYA Villa

“自宅のようにくつろげる宿”をコンセプトにした、解放感あふれる景色。思わず寝転がりたくなる芝生も印象的です。

静かにゆったり過ごせる隠れ家のような宿。

檜風呂も好評だとか。

モダンで清潔感溢れるKAYA Villa。美山の美しい風景や星空を楽しめます。

03.
美十八 mitoya

大自然の真ん中に位置する美十八。宿泊すれば贅沢な森林浴ができる、そんな茅葺き屋根一棟貸しの宿です。

縁側から眺められるのは、昔話に出てきそうな美しい里山の風景。

「美山FUTON&Breakfast」では、アクティビティも充実。地元を知り尽くした案内人が同行するサイクリングツアーや、おそらく世界にたった一つであろう、茅葺きの屋根裏で体験するアロマトリートメントなどが用意されています。

京都市内とはまた違った時間が流れる美山町。里山でのんびり過ごす週末なんて、どうでしょう?

Licensed material used with permission by 美山 Futon&Breakfast
どの季節でも、訪れた人に様々な気づきを与えてくれるのが「京都」。日本古来の奥ゆかしさはもちろん、京都発の新しいムーブメントを堪能するため、年に何度も足を運...
京都の中心部、四条烏丸にある「凛葩(RINPA)」は、日本画と京町家をかけ合わせた宿。一棟貸し切りのこの宿には、きらびやかな日本画と木造建築の雰囲気がマッ...
「季楽 京都 本町」は、2018年12月にオープンした町家宿。寝室には枯山水、2階には茶室もあります。海外の友達に日本の伝統文化を知ってもらうには打ってつ...
京都のモダンホテル「麩屋町二条」は、ワコールがプロデュースしている「京の温所」という宿泊施設のひとつ。「カリモク家具」で統一された室内は、最大8名まで利用...
「京都は狭い」なんて言う人もいる。でも、観光客からすれば広い街だと思う。名所旧跡は数えきれないほどあるし、それも訪れる季節や時間帯によってまた表情が変わる...
「白川八木邸」は、京都市から認定を受けた京町家の一棟貸し宿。日本庭園や枯山水、ひのき風呂など、京都を感じる要素が勢揃いです。
京都の「ENSO ANGO」は内装テーマの異なる5棟が、徒歩圏内に分散しているちょっと変わった形態のホテル。モダンホテルなのに坐禅体験ができるのは注目ポイ...
京都は魅力ある街なので「どこに行くべきか」と、悩みは尽きませんよね。ここでは、頭を抱えがちな「観光スポット」について押さえておきたいポイントを紹介します。...
「京都は迷う街である。と言っても、道に迷うという意味ではなく、いつ行くべきか、何を見るべきか、どう動けばいいか。旅に出る前に迷い、着いてからも迷い、そして...
その光景は、まるでイギリスの田舎町。人気観光地として名高いコッツウォルズさながらです。この村があるのはなんと日本。しかも、古都・京都というのだからさらに驚...
京都の「MOGANA」は、“日本の食事”を味わえるモダンホテル。2018年12月のオープン以来、食の宝庫と呼ばれる淡路島から食材を取り寄せ、こだわりの朝ご...
福島県南会津郡に位置する大内宿は、かつて会津若松と日光・今市を結ぶ南山通りの宿駅のひとつとして栄えた宿場町。国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定される...
京都府与謝郡伊根町。丹後半島の北東部に位置し、古代より大陸との交流が盛んなこの町には、どこかノスタルジックな光景が広がっています。「まさか、京都にこんなと...
京都の竹工芸職人、小倉智恵美さんが手がけるのは、代々伝わる「竹籠」の技術を活かして作られた「Kyoto Basketry Accesory Series」...
京都の「そわか(SOWAKA)」は、2019年3月にオープンしたモダンホテル。老舗料亭の数寄屋建築をリノベーションした本館は、伝統とモダンを調和させた空間...
ライティング、音響、そしてブロジェクションマッピングを用いたデジタルアートで、海の中の世界を演出するプロジェクト。いまや水族館の新たな魅力を引き出す手法と...
京都市のほぼ中心に位置する烏丸御池──。今に残る京町屋で楽しめるのは、趣向を凝らしたクラフトビールと日本酒、そして創作料理。この地だからこそ実現したコラボ...
京都の中心部、祇園にあるリーズナブルに宿泊できるシンプルさを追求した「TSUKIMI HOTEL」は、“お弁当”というスタイルで朝ごはんの販売を開始。
ネット上で話題沸騰の写真があります。なんと、京都のお堀には抹茶が流れていたんだとか!?一体なぜ…。
日本初のジン専門の蒸溜所がつくる「季の美 京都ドライジン」を紹介する。原料には柚子、生姜、山椒、玉露などの和のものを、スピリッツにはお米を、ラベルには伝統...