もしもこんな女性と付き合っていたら、絶対に別れちゃダメ!(12の特徴)

男性が求めるべき女性は、こうであってほしいーー。そう語るのは、「Elite Daily」の恋愛エキスパート、Paul Hudsonさん。彼女が隣にいてくれることを「当たり前」だと思い、恋人と呼べる幸せを十分に噛み締めていないのでは?

彼女がもし、Paulさんがまとめた「絶対に手放してはいけない女性の特徴」に当てはまるなら、交際していることさえ奇跡かもしれません。ずっと、大切にしてあげましょう。

01.
あなた以上に知的

B7583d8a1a63592f678bffb091a4a54127395147

女性の尻に敷かれたことがない男性は、エゴを優先してしまう傾向にある。そのため「素敵な男性」ほど、じつは女性の尻に敷かれている可能性が高いのだ。

頭の回転が早い女性と付き合うことで、自分に足りない部分を受け止めることができるだろう。そして、目標や方向性もしっかり見えてくるはずだ。

02.
あなたの「美の基準」を満たしている

誰がなんと言おうと、あなたが「美しい」と思う相手なら大切にするべきだ。

最近では、見た目ばかりにこだわる人と、美をまったく重要視しない2パターンに分かれている印象を抱いている。しかし「美」とは誰もが楽しむべき感覚だ。パートナーを選ぶとき、外見にこだわりがあることを恥じる必要はない。

自分が美しいと思うものに対して感謝の気持ちさえあれば、それでいいのだ。

03.
やさしく、母性本能が強い

B0297d0de14c25ee50588c0f6267523fc3f71423

いい人を語る上で欠かせない特徴が「優しさ」だ。優しさを持って接することができない女性と一緒にいても、あまり実りがないだろう。

それに加えて大切なのは、母性本能があるかどうかだ。付き合いを深めていくと、男性のほうが思いやりに満ちてくるケースも多い。それに子作りにそこまで執着のない女性もいるだろう。しかし、母性本能は誰もが少しは持っているもの。いつか一緒に家庭を育むのであれば、母性本能をが強い女性のほうが理想的ではないだろうか?

04.
つらいときも笑顔

人生、山あり谷あり。お互いの関係が退屈になるときもあるだろう。「男性を喜ばせるのが女性の使命」だとは思っていない。むしろ、その逆だと言ってもいいくらいだ。

ただ、元気で冒険心のある女性のほうが、一緒につらい時期も乗り越えられるだろう。

05.
愛情は心の底から

C8a1944225e0672f59642dfe011bb9348c0f683f

何よりも、これが一番重要かもしれない。

男性と女性では、恋愛の仕方に少し違いがある。多くの場合、どうしてもエゴが見え隠れしてしまう男性に対して、女性は自分のことを後回しにしてでも相手を優先できてしまうものだ。

このように全身全霊で愛を捧げてくれる女性は、絶対に大切にするべきだ。

06.
妥協をしてくれる女性

男女問わず、人は頑固な一面を持っているもの。必要じゃない限り、その考え方が変わることはない。

しかし、恋愛をうまくいかせたいのであれば、時には妥協も必要だ。自分の意見に寄り添ってくれる女性を見つけるのもいいかもしれないが、一方で自分も妥協する覚悟でいないとうまくいかないことを、心得ておこう。

07.
一緒にいて安心できる

Ab6c8aca72e05312ff6597c4a42f84d54dfe7bac

恋に落ちるということは、心の居場所を見つけたということ。他のどんな場所にいるときよりも、恋人の隣りにいるときがホッとできるひととき。

彼女の瞳を見つめ「キミのおかげで、いまの自分がいる」と思えるならば、心の居場所が目の前にある証拠だ。

08.
肝心なときは叱ってくれる

判断力が鈍ってしまうと、自分でもよく分からない行動をとってしまうこともある。そんなとき、はっきりと指摘してくれる女性が理想的だ。

いつでも冷静に最適な判断を下せる女性がいてくれれば、誤った道へと脱線することもないはず。

09.
芯が強くて女性らしい

C4d96be8e66580a06c09cc74a47edff22e4686e5

女性の好みは人それぞれだ。しかし、どんな男性にも共通する理想像は「強さと女性らしさのバランス」だろう。

「強さ」は欠かせない特徴だが、男性が女性に「女性らしさ」を求めるのも当然のこと。対照的な特徴に思えるかもしれないが、自分に誇りを持つ強い女性からすれば、この2つは紙一重なのだ。

10.
何か熱いものを持っている

その何かがあってこそ、人は初めて生き甲斐を見出せるのだ。しかし、情熱だけの人生では寂しい。誰かとその熱い気持ちを共有することで、より強力な意欲が芽生えるのだ。

お互いに刺激を受けて高め合うことができれば、最高の関係だと言えるだろう。

11.
向上心がある

6f70cbbef15245c36c805e9192b93a0e53f206b8

男性が、家事をこなしてくれる女性を求める気持ちも分かる。そして、男性のために家事をして尽くしたい、と思う女性もたくさんいるだろう。

彼女が家で食事を作り、片付けをし、子どもの面倒を見ようとしてくれる女性であるか、あなたは見極める必要がある。どんなことでも向上心を持って努めてくれる女性であれば、きっと最高なパートナーになるはず。

12.
この世界の誰よりも大切だと思うのなら…

恋することに理由なんてない。彼女なしの人生が考えられないのであれば、それほど大事な存在ということだ。それならそれで、手放さなければいいだけのこと。

失ってから気づくのでは、遅すぎる。「いずれ寄りを戻すかも…」なんて思うかもしれないが、それと同じように「寄りが戻らない」可能性だって十分考えられる。

その後悔を何年も引きずることになってしまう前に、いま目の前にいる人を大事にしよう。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
落ち込んだときや嬉しいとき。誰かにその体験談を共有できてこそ、痛みが軽くなったり、喜びが倍増するもの。そうして人と触れ合い、互いに刺激し合いながら切磋琢磨...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
日本と同じく米が主食のタイにも、冷やし茶漬けに近い食べ物がありました。
7月31日にイングランドサッカー協会が、2018-19シーズンから監督にもイエローカードとレッドカードを提示すると発表しました。
「Elite Daily」の Alison Segelさんの記事より、恋愛で決して耐えてはいけない6つの兆候。パートナーによる精神的・肉体的暴力、態度・感...
日頃の彼の行動、改めて思い出してみてください。
恋愛から疎遠になるほど付き合いにくい女性が増える、とは「Elite Daily」に寄せたライターAlexa Mellardoさんの主張。彼女のアドバイス「...
自分から別れを切り出せない。そうなったら一緒にいる理由は、『情』や『寂しさ』なのかもしれない。EliteDailyより、パートナーとの関係が惰性になってい...
むつかしい本も、読めるようになった今だから。
「恋は盲目」という言葉通りに、どんな事でも許してしまいがち。でももし今の彼にこのような特徴や性格があれば、将来の結婚は考え直して、別れを決断した方が良いか...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
「結婚」この言葉。あなたは幸せに感じる?それとも重く感じる?もしも、結婚したあとに「こんなはずじゃなかった……」と、思っちゃたら、一生後悔し続けるかも。「...
結婚を決意するのってどんな時?何が決め手になる?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。男性には、“あ、オレはこの人と結婚するんだ”ってなんとなく...
人生において、最も大きなイベントのひとつ「結婚」。「Elite Daily」のライターJen Glantz氏は、より幸せな家庭を築くため、婚姻届を出す前に...
どんな女性と結婚すればいいのだろう?と悩んでいる男性に朗報。運命の女性に共通する8つの特徴が「Elite Daily」に掲載され大きな話題になりました。こ...
もう半年以上も前のイベントになってしまうのですが、2月16日と17日にサインスピナーの世界一を決める大会がラスベガスで開催されました。
大人になってから「結婚」について考えると、相手に求めることはどんどん増えていきます。婚活のチェックリストなんて作ろうものなら、その項目は膨大に…。さらに、...
「なんであんな男と付き合ってるの?」と、周りからヒドい言われようをする。そんなつもりも自覚もないのに、なぜかこう「ダメな男」ばかりと付き合ってしまう…。じ...
男性はどんなときに結婚に踏み切ろうと思うのでしょうか?プロポーズを決めた男性12人の答えを、『Elite Daily』のRachel Shattoさんがま...
30代なら特に考えたいことかもしれない。そして、結婚したいと考えている人ならなおさら慎重にいきたいところ。「Elite Daily」で紹介されていた、ある...
とても仲良しでいい雰囲気だったのに、いざ付き合うことはなかった…という時、男性はどんなことを考えているのでしょうか。気になる女性と付き合わずに「キープした...
恋愛の伝道師とも言われる女性ライター、Dina Z Coladaからすると「ダメ男と付き合うなんて人生のムダ。すっぱり縁を切りましょう」っていうのが幸せに...