この「MOKURU」で、技を繰り出したい衝動に駆られた

パッと思い浮かんだのは、ハイパーヨーヨー。「ループ・ザ・ループ」や「ウォーク・ザ・ドッグ」「アラウンド・ザ・ワールド」…いろんな技があったよなあ。TVで見た難解な“トリック”を成功させたくて、家の近くの公園で必死に練習してたっけ。おそらく、30歳前後の男性の中には、そんな小学生時代を過ごした人が結構いるはず。

で、僕はこの「MOKURU」に、なんとなくソレと近い感覚を覚えたわけで。

男ゴコロがくすぐられる
シンプルなおもちゃ

これは、約50年前に流行ったという「万年筆のキャップ転がし」にインスパイアされて生まれたおもちゃ。過去にそんな遊びがあったことを知る由もないけれど、たしかに上のGifがキャップに見えてきた気も。

基本的な遊び方は、手で転がして倒さないようにするというもの。仕組みがシンプルで、いろんな技があって、やればやるほど上達するというところが、ヨーヨーと同じでハマっちゃいそうなポイントかと。

それでは、難易度ごとのテクニックを紹介しましょう。なんだか簡単そうに見えるけど、実際にやってみると上手くできないんだろうな(笑)。

【初級テク】

【中級テク】

【 上級テク】

マルチプレイで
友だちとも楽しめる!

5色展開も嬉しいポイント

Kickstarter」でクラウドファンディング中のMOKURUは、目標額の7倍以上となる約613万円を調達済み。現時点の価格は約1,200円とプチプラです。それにしても、この圧倒的な支持率は、かつての“万年筆キャップ世代”、“ハイパーヨーヨー世代“が色めき立っているってこと?

Licensed material used with permission by MOKURU
“大人がハマる”とめっぽう評判の、ニューヨーク生まれの知育玩具「littleBits」。そのリトルビッツに新たに「DROID INVENTOR KIT」な...
「ecoBirdy」はゴミになってしまう“プラスチックおもちゃ”を回収して、新しいキッズ用インテリアを製造しています。
パドリングしながら、波を待つ男女ーー。実はこの2人、“超人的な身体能力”の持ち主なんです。サーフボード上で、次々に繰り出される「スゴ技」に、ただただ見とれ...
ちょっとした工夫が凝らしてあるカレンダー「ロールカレンダー 2019」。巻物式になっていて、表示期間も調節可能。
通称、オジさんサービス。これは韓国で展開されているいじめ対策サービスのひとつ。同国のメディア「News Nate」の記事によれば、想像の範疇を超える内容に...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
開発を手がけたイタリア企業「Banale」の社員は、いま購入できるネックピローのほとんどに満足感を得られず、他のシーンでも使えるようにと、このトラベルグッ...
スペイン・イビサ島といえば、美しい海や街並みもさることながら、世界のクラブシーンを牽引してきた場所として有名。その方面にさほど詳しくなくとも、フロアで泡ま...
家のリビングや子ども部屋が、おもちゃで埋め尽くされていませんか?子どもはおもちゃが大好きですが、たくさん与えることがそのまま子どもの幸せにつながるかと言え...
全28種類!L.A.スタイルのパイ専門店※撮影した期間限定の六本木店は閉店しました。Pie Holic〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目3番...
エッフェル塔や自由の女神、マチュピチュなどの世界的に有名な観光地は、よくInstagramに投稿されています。だけど、「それって同じものばかりじゃない?」...
湖でパパのバス釣りにお付き合いのエイブリーちゃん。愛用の釣竿は、おもちゃの「Barbie Fishing Pole」。真似ごとのつもりが、少女のロッドをし...
初対面が苦手でも相手が思わず、それ何?と話しかけてくる個性的なラペルピンです。小さないお花を入れることで香りも楽しめます。お値段も5000円以下とお手頃で...
全11系統ある東北の「伝統こけし」。宮城県はそのうちの5系統が存在する、全国屈指の“こけしどころ”です。ここで紹介する映像は、大崎市に自身の店「こけしの岡...
もしも2〜3年前にペルー料理の名前やうまいペルビアン・レストランの名前を挙げろと言われたら、きっと僕は「セビチェ……」としか言えなかったと思います。しかし...
洋画に出てくる大富豪やギャングになりきってみたい……。そんな願望があるあなたにおすすめしたいのが『Make It Rain Money Gun』!
おもちゃと言って侮ってはいけない。お国柄によっても違うし、貧富の差によっても大きく違ってなかなか深い。どんなモノを持っているかによって、その子の「生き方」...
メキシコの写真家、Felix Hernandez Rodriguez(フェリックス・ヘルナンデス・ロドリゲス)さんの写真は、一見映画のワンシーンのようで、...
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.42
「ADcase」はドイツの学生Philip Frenzelさんが開発した、エアバッグのような機能を持ったiPhoneケース。
もとは園芸用。〈TUBTRUGS(タブトラッグス)〉のゴムバケツ。今では洗濯物を入れたり、おもちゃを入れたり、雑誌と入れたりと収納グッズとして定番になって...
門出の季節にぜひ見て欲しい動画を紹介します。じつはこれ、今からちょうど一年前、全米で話題と感動をさらった女子高生の物語。卒業パーティーのはずがなぜか爆買い...