これからは、お弁当箱じゃなくて「ジッパーバッグ」でしょ

サンドイッチやスナックを持ち歩く時、お弁当箱だとかさばる。でもラップやビニールバックだと心もとないし、なにより可愛くない。

だったら「見せたくなる透明バッグ」はどうでしょう?

アイデア次第で
毎日が楽しくなる

アメリカの雑貨メーカー・KIKKERLANDの「Zipper Bag」は、ジャーがプリントされた可愛らしいバッグ。サイズやデザインに合わせて、色んな楽しみ方ができちゃいます。

01.ランチボックス代わりに

食べ終わった後にコンパクトにまとまるのが、嬉しいところ。

02.食べかけスナックの保存に

ジッパーで密封できるので、湿気を寄せ付けにくいです。

03.ちょっとしたプレゼントに

何気ない差し入れも、こんな見た目だったらちょっと嬉しいかも。

04.パスタの保存に

細長いタイプは、パスタにピッタリ。

05.調味料を入れても

雑多になりがちな調味料も、すっきり収納。マチを広げると自立するのも、料理の時には便利かも。

すでに使っている人たちの写真を見ていると、食べ物だけじゃない使いみちもたくさん。

小物入れとしてお片付けに活用したり、防水のためにスマホを入れてみたり。写真を入れて飾っている人も。

アイデア次第で楽しく使えちゃいそうな「Zipper Bag」は、全国各地のセレクトショップ、またはオンラインショップで買えますよ。

Licensed material used with permission by KIKKERLAND
2016年のクリスマスプレゼントはどんなラッピングを用意しましたか?中身は覚えているけど、包装までは覚えていないという人も多いのではないでしょうか。アメリ...
#捨てられないバッグ の物語を、あつめました。
日本でも珍しい京都の弁当箱専門店「Bento&Co」が開催した、弁当箱を使った国際コンテスト。「第7回国際BENTOコンテスト2015」の結果をご覧あれ。
プレゼントの中身は大切だけど、入れものだってその一部。ラッピング次第で、持ち運ぶときの気分だって変わるもの。そして、包むといえば「紙」。では、こんなアレン...
2012年に設立された、子どものためのエコバンク「Banco del Estudiante Bartselana」。考案したのはペルーに暮らすJose A...
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
気候もよくなってきて、気分はお出かけモードの人も多いのでは?そんな時、荷物がゆったりたっぷり入る大きめのバッグがあれば、ガイドブックや羽織モノに飲み物……...
専用の背面パッドを併用することで、ノートPCやドキュメントホルダーまでも収納できるようになった。こうなってくると、ちょっとそこまで用じゃない。通勤でも、(...
本場アメリカだけでなく日本でも人気のブルーボトルコーヒー。11月12日から、彼らがホリデーギフトコレクションとして売り出す「ラッピング バッグ」の紹介です。
Ruby Silviousさんが絵を描いているのは、なんと使い終わったティーバッグ。植物や風景、ポートレートなど、美しい世界がギュッと凝縮されています。
焙煎、ドリップ、空間にまでこだわった表参道の裏道に突如現れるコーヒースタンドCHOP COFFEE OMOTESANDO〒150-0001 東京都渋谷区神...
イルカ型のティーバッグを開発したのは、熊本県のとあるお茶屋さん。ペットボトルのお茶慣れしてしまった若い子たちに、もっと「淹れたてのお茶の美味しさを知っても...
〈STORAGE.it(ストレージ ドット イット)〉のノート。その最大の特徴はノート自体よりもカバーにあります。スライドジッパーの付いたカバーは、ちゃん...
圧縮袋が苦手だ。掃除機で空気を吸い込むタイプも、手でぐるぐる巻いて空気を抜くタイプも、うまく圧縮できたことがない……。
〈SUBLiME(サブライム)〉の「POCKETABLE WRAP BAG(ポケッタブル ラップ バッグ)」は斜めがけ、肩掛け、ウエストバッグの3WAYで...
素材は厚みのある塩ビ。ナイロン製のバッグよりもガッシリしているので、背負った時にバッグのカタチが崩れにくいという意外なメリットがある。もちろん、防水。1,...
ベルリンが、2017年、ナイトクラブの防音対策に約1億2000万円(100万ユーロ)の予算を割り当てることを発表。2018年11月30日より、ナイトクラブ...
いかにもなフォルム。パッと見だけならナチュラルカラーのラップトップや、モバイルガジェットと思っても不思議はないが、その実これは弁当箱。もはやそこにハコとし...
キャンベルスープのカートンボックスをそのままバッグに落とし込んだ〈ROOTOTE(ルートート)〉のボックスバッグ。ストレージボックスとしてインテリアにも最...
デザイナーが一つひとつ丹精込めて手縫いするティー「バッグ」。伝統に甘んじない、老舗紅茶ブランドの新たな取り組みです!
カラフルなアフリカンプリントをあしらった「RICCI EVERYDAY」のバッグや小物は、Nsubrua(水の波紋)をあしらっていて、街の雑多感の中でも、...
〈REVELATE DESIGNS(レベレイトデザイン)〉の「フィードバッグ」は、ハンドルに付けるドリンクホルダーのような役割。ただし、自転車用ボトル以外...
ロンドンのメーカー「FYB」のハンドバッグは、あちこちを忙しく飛び回る女性のセキュリティ問題を、しっかりとサポートするためにつくられた製品です。
アメリカ、ノースカロライナ州のデザイナーであるOlivia Mearsさんは、クリスマスプレゼントのラッピングを利用してニューイヤー祝いのハイクオリティな...