フォーク不要、これが「新しいパスタ」のスマートな食べかたです。

正直いって見た目はイマイチですが、得てしてそういうものの方がおいしかったりするものです。マーケットや屋台でおそるおそる口にする、B級グルメがその典型。それでいうと、このドーナツも完全にソッチ系だろうな。

スパゲッティが
フィンガーフードになりました。

いまブルックリンで大注目の新感覚パスタがこちら。もう見たまんまですがパスタ×ドーナツの「Spaghetti Donut」、どストレート。イタリア人が見たらトホホ…なビジュアルかもしれないけど、これがバカ売れ状態だとか。

トラディッションとイノベーションのコラボです!」なんて、ちょっと大げさだけど、目のつけどころがGOODな専門店「Pop Pasta」によると、どうやらベースはスパゲッティ・パイだそう。

もともとイタリア(とくにナポリ周辺)では、食べ残ったパスタに野菜やお肉、チーズを合わせて卵でとじた、オムレツに近い「frittata di spaghetti」があるですが、これがアメリカ人に大ウケ。たっぷりチーズをアドオンしてつくるスパゲッティ・パイにインスパイアされて誕生したのがこのドーナツ。

専用の型にパスタを入れて揚げるという、なんともBomba di Carolina(カロリー爆弾)なヤツ。だけど、これは間違いなくウマいやつだ!

バリエーションはパスタの数だけ

F3c99c34a0baa764d4cc336b29c0403e3edf2e611edda97284b57ef483127a9cdad022ec086c4f650a704033b868f4358eee314a910d82b73faa43c94639380aa9374e05cb7fb66695ac0fef3eb6e65e99dfd2e494e404af1527ac15e044b0d76778a34f

定番の5種類からスタートしたそうですが、それこそバリエーションはパスタの数だけ。ありそうでなかった、“揚げパスタドーナツ”の世界はまだまだ広がりそう。

これならソースが跳ねる心配もないだろうし、フィンガーフードとしても秀逸。しっかし、まさかスローフード×ファストフードが成立しちゃうなんて…。

Licensed material used with permission by Pop Pasta
食べやすく、見た目も華やかなフィンガーフードは、さまざまなシーンで重宝できます。ここで紹介したいのは、米レシピサイト「Allrecipes」に掲載されてい...
山形で生まれた、栄養価の高いパスタは、雪の結晶のカタチをしていました。
いつものようにパスタを茹でるお湯を用意したら、塩、パスタ、そして野菜くずを同時に入れます。薄い野菜のダシスープを作り、それをパスタと一緒に茹でることで、野...
イタリア半島中部に位置する小国、サンマリノ共和国。代表的な郷土料理に「パスタ・エ・チェーチ」があります。これはひよこ豆をつかったパスタ料理。お肉を入れずに...
これ知っておくだけで、パスタの組み合わせがぐんと楽しくなりますよ。
フレッシュなパスタを作るのって、一種の秘法。でもこれ、紐解くと意外とカンタン。なのに「手作りなの」と言うだけで、周りはあなたを魔術師かのように崇拝してくれ...
カメラの絞りのように、側面にあるレバーをぐぐっとスライドさせていくだけで、人数分(1人〜4人前)が量れるという設計。これは、ちょっと試してみたい!
1985年、イタリア南北をくまなくリサーチし、あらゆるパスタ料理レシピを1冊の本にまとめたヴィンチェンツォ・ブオナッシージ。『新パスタ宝典』に収められたメ...
お花畑みたい?ちょっと食べるのを躊躇する?見ただけではいろいろな意見が出そうなカラフルなパスタですが、ちょっとワクワクします。料理としての味にこだわりつつ...
近年、「太る原因は糖質だった」と様々なメディアで騒がれていますね。 その影響もあってか「パスタは太るから……」と敬遠している人もいると思います。とはいえ、...
サラダなどで目にする「カッペリーニ」という名の細いパスタ。トマトやバジルの冷製パスタで目にしたことがある方も多いかもしれません。ただ、どうしても冷製という...
インパクトのあるカラフルなイラストを得意とするMIKE HUGHESが描くのは、ジャンクフードに狂う人々。病的な感じもするけど、どこか幸せそうな人々の姿に...
ダイエット中の残念なチョイスを避けるテクニックを、手島奈緒さん著『外食女子のための太らない選択』(サンクチュアリ出版)でチェック。外食時に役立つ知識が盛り...
見た目もサイズもお米のような「リゾーニ」という粒状パスタがあります。ギリシャではこれをサラダに加えて食べるスタイルが好まれているようですが、それを本物のお...
本場イタリア人が見たら、驚嘆の「マンマ・ミーア!」が聞こえてきそうなこのパスタ。一度目にしたら忘れられない、ド派手なピンク色。間違いなくインパクト大!とこ...
イタリアのイメージが強いパスタ料理ですが、イオニア海を南東に下ったギリシャでも、古くからラザニアによく似た「パスティツィオ」という料理が親しまれてきました...
なんでジャンキーな食べ物っておいしそうに感じてしまうのだろう。けれど、涙が出るほどおいしい「ヘルシーな料理」だってあるのです。たとえば、キヌアとケールを使...
「ニョッキ」といえば、おもにジャガイモと小麦粉を練り合わせてつくるパスタの一種。レストランで食べたり、できたものを買ってくることはあっても、“自宅でつくる...
「Food52」に登場するパスタメニューは山ほどありますが、これまで見てきたものの中で、ここまで貧相なビジュアルのパスタは初めて。紹介者のAnnie Cr...
まるでカラフルな怪物のような、貝殻のような、臓器のような、じつに愉快なカタチ。食べ過ぎ防止には、こいつをお皿にポンと置くだけ?!