盗難にあうほど美味いチェダーチーズ

英サマセット州ヨービルで、毎年開催されるチーズの祭典「The Yeovil Show」。去る7月15日に開催されたコンテストにおいて、最もおいしいチェダーチーズが選ばれた。

と、ここまでなら何も紹介するようなハナシではない。けれど、今年はちょっとしたスッタモンダで、最優秀賞のチーズを楽しみにしていた人たちへのお披露目がなかったそうで。

コンクールで1等賞に選ばれたチェダーチーズ(ヴィンテージ、超熟成チェダー、熟成チェダー)に悲劇が起きたのは翌日のこと。イベントに訪れたチーズファンにお披露目するはずのナンバーワンチーズたちが、ディスプレイから忽然と姿を消した。まさしく神隠し。

生産者は、会場からほど近いブルートンにファームを構える「Wyke Farm」。受賞後、屋外用テントで保管していた彼らのチェダーチーズは、総量40キロ(受賞したチーズ20キロ、ほか20キロ)を超える重さ、末端価格にして500ポンドというから、日本円にすればだいたい7万3,000円ほど。そこそこの値段だ。

「私たちにとったら貴重な絵画を盗まれたのと同じキモチです。自分たちのチーズを本当に誇りに思っているし、祖母の代から続くレシピは、今も会社の金庫にしっかり保管しているものなんです」

メーカーはすぐに公式ページとFacebookでユーザーたちにこう呼びかけた。ベストチーズに選出されたとはいえ、もともと店頭販売もしているものだというから、試そうと思えば買ってその味を楽しむことだってできる。泥棒はよほどのチーズ好き?

現在、メーカーは40キロのチーズを速やかに、かつ安全な状態で返却するために情報提供してくれた人、あるいはは犯人逮捕の懸賞金として、チーズの価格と同じ500ポンドを用意しているとのこと。

この一件以来、Wyke FarmのFacebookには、チーズラバーたちから同情メッセージが続々と集まり、「買って食べて応援しよう!」、そんな呼びかけまで。40キロのチーズの代わりに、多くのファンを獲得できたのかもしれませんね。

Licensed material used with permission by Wyke Farms
濃厚チーズをふんだんにかけたマカロニを、とにかく食べたい。
モッツァレラ、チェダー、リコッタ……。このチーズの順番はというと? チーズ料理で失敗した経験がある人も、これからチーズ料理に挑戦する人も、読み終わったころ...
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
中国・上海から100kmほど離れた海寧市。この都市に最近オープンしたセレクトショップ「Dear So Cute」が、淡いピンクとホワイトを基調とした内装で...
ニューヨーク、ローマ、パリの街中で、折り紙ドレスを着たバレリーナを撮影するプロジェクト『Pli.e Paris』。
オリーブオイルとハーブさえあれば、どれだけ普通のチーズであっても魅力的なアペタイザーに。秘密は「マリネ」にありました。
エジプトの古代都市メンフィスの市長だった人物の墓で見つかったのは、なんと約3,300年前のチーズ!世界最古のチーズとみられています。
あえて日数を置くことでお肉の熟成を促す、エイジングビーフ(熟成肉)の美味さに注目が集まっています。高級店や専門店でなくても“あの味”を自宅で堪能したい!そ...
最近、話題の「チーズティー」。台湾発祥ですが、アメリカやイギリス、日本にも初上陸し、話題になっているよう。どんな味なのか気になってはいても、なかなか手が出...
イタリア人デザイナーMario Trimarchiが手がけたバイク「Samotracis」。ポイントは、ボディを覆っている銅です。100年経ってもイケてる...
「The Moscow Times」が報じた、とんでもないニュース。ロシアのサランスクで発生したチョコレート盗難事件は、スーパーで万引きなんてのとは規模が...
三度の飯よりホットドッグが好き?ケチャップとマスタードをかけるだけじゃ味気ない?「Cool Matrrial」が紹介したホットドッグ12変化を紹介しよう。...
急速に変化する地上に対し、その地下というのは、驚くほど変わらずにいる。新陳代謝の早い都会に長く住んでいるからだろうか。「変わらないもの」に、より強い興味を...
ワインのお供にと、背伸びして買った「高級チーズ」。食べきれなかったからって、アルミ箔やラップで巻いちゃダメみたい。じゃあどう保存したら長くもつでしょうか。
ヨーロッパやカナダで販売されているお菓子、ワインガム。ガムというよりも、グミみたいな食感で、国によってはかなりメジャーな存在です。
「101-North」発表の動画はウエディングケーキのつまみ食いに性犯罪を例えたもの。「こんなに美味しそうに置くのが悪い。誘ってる!」こんな理論、つまみ食...
群馬県前橋市、赤城山の麓にある「チーズ工房 Three Brown」。敷地内には、牛舎、放牧場、自宅まであり、牛を育てるところからチーズを作って販売すると...
rich(リッチ)やcreamy(クリーミー)にはそれなりに親しみがあるチーズのニュアンスですが、“tangy(タンジー)”ってなんなの?
デリバリーサービスを提供している企業『Sorted』が、事業を拡大するためにアシスタントディレクターの求人募集を開始しました。
イギリスNSPCC(英国児童虐待防止協会)が手がける性犯罪予防アニメは、とにかく明るい。日本でこの手のシリアスなテーマを扱うとしたら、間違いなくこうはなら...
「チーズ」と「ベーコン」の香りがするシャンプー&リンスを発売したベーグル専門チェーン店。意外すぎる発想の背景には、誰しも感じたことのある朝の気だるさへの応...
The Field Roast Grain Meat社が販売している「CHAO SLICES」は、とろける様子も完全に普通のチーズそのもの。だけどヴィーガ...
フリトレー社のスナック菓子「チートス」といえば、世界40ヵ国で販売されている人気商品。チェダーチーズの濃厚な味わいと食感がクセになっている人も多いのではな...