世界初。穴が開いても、手で揉めば塞がるバッグ

「WOLVERINE PACK」と名づけられたこのナイロンバッグ。何といっても注目すべきポイントは素材。Regenerative FuseFabric™と呼ばれる特殊な生地は、小さな傷や穴が開いてしまった場合に、素手で揉むだけで再生するという。

自己再生する特殊な生地

Fa86c9f400096ae84ec78557eb40ad53c27c5f1b

ナイロンに軽くて低密度の糸を混ぜて編みこみ、ポリウレタンでコーティングすることで小さな傷や穴なら塞がってしまう生地。単純に素手で揉むように擦るだけで、再生する仕組みとなっているらしい。

F97f9e01343af8578ae828e717fa9407178be123

いくら丈夫だとしても重たければ元も子もないが、「WOLVERINE PACK」は、耐久性と軽量化の両方を実現。折りたためばスマホサイズ。重さはわずか80グラムだ。

さらに、バッグ上部に設置されたキャリーハンドルと取り外しできるクロスショルダーストラップにより、2wayスタイルが可能となっている。

B49351665c13c30ffab3752b52d7997db4fe662b

1つのバッグで4サイズ

129d9168de7f2afea910e83f4466ba6a79e8ef6e

収納する量によってバッグのサイズ調整もできる。容量の目安としては、5・10・15・20リットルの4サイズ。

8fe6ef124dd0c3f83e7b28380815b0f5f5a70efd549dfb1815fe6891d401373e27501fb4de52fd7b

現在「Kickstarter」で資金調達中。すでに目標額の5倍以上を調達済みということからも、注目度の高さをうかがうことができる。

価格は59ドル(約6,500円)からで、オレンジとグレーの2色展開。さらに詳しく知りたい人はコチラまで。

Licensed material used with permission by SLUGHAUS
#捨てられないバッグ の物語を、あつめました。
和紙のような、プラスチックのような、布のような……。すべての合間をとったようなこの素材の正体は、なんと革。これは世界初の半透明な牛革でつくられたコレクショ...
女性にとって必需品の生理用は、毎年大量のプラスチックごみとなって排出されます。この問題を解決するために、世界初の「再利用できるタンポン」が開発されました。
身につける服と同じくらい、いや、それ以上にこだわりたいのが「バッグ」というもの。どれだけ上質なジャケットを着て、シルエットの美しいパンツを履いていようと、...
日本と同じく米が主食のタイにも、冷やし茶漬けに近い食べ物がありました。
7月30日、TSA(米運輸保安庁)が新型のX線スキャン装置をアメリカの40ヶ所の空港に試験導入すると発表しました。
素敵な快晴の日、海へ!心躍る時間ですが、帰りに荷物が砂まみれ、なんてことありませんか?「DEZZIO」はそんな悩みを解決してくれるバッグなんです。なんと、...
素材は厚みのある塩ビ。ナイロン製のバッグよりもガッシリしているので、背負った時にバッグのカタチが崩れにくいという意外なメリットがある。もちろん、防水。1,...
誰々が持っていたものがカッコいいから欲しい。または、流行っていて周囲のみんなが持っているから欲しい。ファッションアイテムに対してこのようなスタンスをとって...
〈SUBLiME(サブライム)〉の「POCKETABLE WRAP BAG(ポケッタブル ラップ バッグ)」は斜めがけ、肩掛け、ウエストバッグの3WAYで...
焼きたてハンバーグをカットして上から押すと、断面から肉汁がジュワ〜。あれ、自宅でも再現可能です。
あたり前の話ですが、今までのボディボードって、波がないと乗ることはできないシロモノでした。ですが、「KYMERA」なら、波がなくても愉しめてしまうんです。...
2015年9月1日、広島県が「世界初」の手法で地域PRを始めました。何が初めてって、その“視点”。にゃんと、ヒトではなく、ネコの目線で街の魅力が紹介されて...
今月中旬。ある男性がチャレンジした世界初の試みは、ドローンで自身の体を吊り上げ、はるか上空から落下するスカイダイビング。その様はむしろ、ダイブというより「...
圧縮袋が苦手だ。掃除機で空気を吸い込むタイプも、手でぐるぐる巻いて空気を抜くタイプも、うまく圧縮できたことがない……。
Hana Everydayがデザインしたバッグ、その名も「Daddy Bag」を紹介。父親が使うことを考えたバックパックに仕上がっています。
少し旅慣れた人なら、利便性よりも先にリスクが脳裏をよぎるはず。とはいえ、そのアイデアや目を引く動画はあっぱれ。まるでペットの子犬が自分のあとを追いかけてく...
もう半年以上も前のイベントになってしまうのですが、2月16日と17日にサインスピナーの世界一を決める大会がラスベガスで開催されました。
ユーズドのコットンならではの経年変化の味わいもいいが、思い切ったサイズもいい。後ろの自転車と比べてもらえば大きさがわかるだろうか。
気候もよくなってきて、気分はお出かけモードの人も多いのでは?そんな時、荷物がゆったりたっぷり入る大きめのバッグがあれば、ガイドブックや羽織モノに飲み物……...
デザイナーが一つひとつ丹精込めて手縫いするティー「バッグ」。伝統に甘んじない、老舗紅茶ブランドの新たな取り組みです!
イルカ型のティーバッグを開発したのは、熊本県のとあるお茶屋さん。ペットボトルのお茶慣れしてしまった若い子たちに、もっと「淹れたてのお茶の美味しさを知っても...
文房具メーカーの〈DELFONICS(デルフォニックス)〉による「コナーバッグ」。生地は軽量かつ耐久性のあるリップストップ、ストラップはダブルホックで耐荷...
SQUEEZE MUSICは、再生中の音楽が放つムードをリアルタイムに分析して、曲の構成や展開によって味がブレンドされるといったユニークなプロダクト。曲の...