これが、「世界一おいしい国」のパクチーの使いかた。

日本ではあまり知られていない国でも、その国の特徴があらわれている料理があります。料理を食べながら、その国の特徴を知るって楽しいですよね。

『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』(ライツ社)では、著者の本山尚義さんが、直接現地の人に教えてもらったからこそわかる料理を、家庭でもかんたんに作れるよう、紹介してくれます。

ここで紹介するのは、「世界一おいしい」と言われるジョージア料理。

食通たちが好むジョージア料理

ヨーロッパの黒船沿いにある国、ジョージア。もともとは日本ではグルジアと呼ばれていましたが、2015年に英語読みのジョージアに変わりました。

日本では「どこにあるの?」という感じであまり知られていない国ですが、食通の間では知る人ぞ知る国なんです。わたしの知人のシェフも「ジョージア料理は世界一美味しい」と言うほど。

ジョージアは北にロシア、西にヨーロッパ、南に中東、東にアジアという場所にあります。ユーラシア大陸の貿易の中継地として、様々なアイデアや香辛料などが集まったのでしょう。各地域の料理の良いところばかりを吸収して発展したのではないかと考えられます。

また、ワインやチーズの味も格別。特にワインはジョージアが発祥と言われていて、8000年のワイン造りの歴史は、その製法が世界遺産に登録されるほど。日本の和食とともに登録されたので、ご存知の方もいるかもしれません。

ジョージアワインは日本ではあまり流通されていないだけに、希少価値が高く、ワイン好きには喜ばれる一品です。

ワインが料理を美味しくするのか、世界の食通を魅了してやまない国。食べることが好きならジョージアは一度は行って欲しい旅先です。

パクチーをのせたジャーマンポテト
「オジャクリ」

<材料:2人分>

じゃがいも:2個
豚ロース肉(カツ用):2枚
サラダ油:大さじ2
玉ねぎ:1/2個(薄切り)
パクチー:1束(ざく切り3㎝)
A___________________
パプリカ:(赤・黄):各1/4個(薄切り)
ピーマン:1/2個(薄切り)
ワインビネガー:30cc(大さじ2)
塩・こしょう:少々

 

<作り方>

1.フライドポテトを作る。じゃがいもを180度の油で7分揚げる。

2.フライパンに油を熱し、中火で豚肉を5分焼く。玉ねぎを加え、中火でしんなりするまで炒める。

3.Aと1を加え、中火で5分炒める。皿に盛り付け、パクチーを飾る。

ほかの国の料理はこちら

関連する記事

全世界196カ国の料理が載ったレシピ本。見たこともないような料理も登場しますが、スーパーで売っている材料だけで作れます。
書籍『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』(ライツ社)は、著者自信が、現地で料理修行をしたからこそわかる各国の食文化と一緒に、家庭で気軽に作れるレシ...
ゴハンにかけて食べるスタイルなのですが、アメリカのジャンキーなイメージからは想像もつかないヘルシーな一品。著書『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』...
他の国の食べ物の文化も受け入れて食べてみる。そこから始まる楽しさを『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』(ライツ社)の著者、本山尚義さんが教えてくれ...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
最高級羽毛「アイダーダウン」を生態模倣した人工羽毛「AirFlake」を中綿素材に使用。マミー型と封筒型の両方のメリットを活かした「ブーツ型」の寝袋「レリ...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...