アメリカが生んだ、オクラが主役の煮込み料理。

シチューもカレーも、日本ではもう言わずと知れた定番メニューですが、世界30か国で料理の修行をしてきた本山尚義さんが教えてくれるのは、「シチューでもカレーでもない」アメリカ生まれの煮込み料理。

これもゴハンにかけて食べるスタイルなのですが、ジャンキーなイメージからは想像もつかないヘルシーな一品。著書『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』(ライツ社)よりご紹介します。

アメリカなのにオクラ料理?

アメリカの料理といえばハンバーガーやステーキのイメージがありませんか?しかし、この料理にはオクラが入っています。日本でもおなじみの食材ですが、実はアフリカが原産。

その昔、大航海時代にヨーロッパの国々がアフリカを侵略しました。そして、たくさんの黒人たちを奴隷としてアメリカに連れていきました。とても悲しい歴史なんですが、オクラがアフリカから渡ったものだと聞いた時、ハッと思ったんです。奴隷たちを乗せてアメリカを目指した船に、オクラの種も乗っていたんじゃないかと。

それから調べてみると、やはりオクラが伝わったのはその時代なんです。使っているスパイスやハーブも、実はヨーロッパやインドのものが混ざっていて、当時の貿易のルートがこの一皿に凝縮されているんです。

たった1つの煮込み料理の裏側に、こんな壮大な話が隠れていたなんてすごいと思いませんか。この料理は私が料理を通して歴史や文化を知ってもらいたいと思ったきっかけでもあるんです。

鶏肉とオクラの
とろとろスパイシー煮込み
「ガンボ」

<材料:2人分>

サラダ油:大さじ1
鶏もも肉:100g
薄力粉:大さじ1

A ____________________________
オクラ:200g(輪切り)
玉ねぎ:1/2個(粗みじん切り)
にんにく(おろし):大さじ1
B____________________________
カットトマト:2/1缶
水:1カップ(200cc)

C____________________________
オレガノ:小さじ2/1
カイエンペッパー:小さじ2/1
タイム:小さじ1/2
パプリカ::大さじ1
塩:大さじ1/2
こしょう:小さじ2/1

 

<作り方>

1.鍋に油を熱し、中火でAをしんなりするまで炒める。鶏肉を加え、色が変わるまで炒める。薄力粉を加え、3分ほど混ぜながら炒める。
2.Bを加え、弱火で10分煮込む。
3.Cを加え、さらに弱火で20分煮込んだら出来上がり。

ほかの国の料理はこちら

全世界196カ国の料理が載ったレシピ本。見たこともないような料理も登場しますが、スーパーで売っている材料だけで作れます。
書籍『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』(ライツ社)は、著者自信が、現地で料理修行をしたからこそわかる各国の食文化と一緒に、家庭で気軽に作れるレシ...
『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』(ライツ社)では、著者の本山尚義さんが、直接現地の人に教えてもらったからこそわかる料理を、家庭でもかんたんに作...
他の国の食べ物の文化も受け入れて食べてみる。そこから始まる楽しさを『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』(ライツ社)の著者、本山尚義さんが教えてくれ...
衣料品の残布・残糸問題に着目したアップサイクルのブランド「RYE TENDER(ライテンダー)」が今シーズンよりデビュー。12月10日(木)まで、東京・代...
暑くなればなるほどおいしくなる夏野菜のなかから、ちょっと変わったオクラの食べた方を紹介します。
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
スウェーデンブランド「aarke(アールケ)」から、キッチンで見るたび胸踊りそうな美しいソーダサーバーが誕生した。
冷え込んだ朝に飲みたくなるものといえば、温かい「スープ」。おうちで簡単に作れる一味変わったスープレシピを5つご紹介したいと思います。
いくつレシピがあっても事足りないのがパスタ料理。ということで、絶品レシピをまとめてみました。「おうちパスタ」をもっと充実させましょう!
料理の初心者向け、コンロ1つで20分できる海外料理レシピ5選。9分でできるパスタ、フィンランドのサーモンスープ、台湾のトマトニューロー麺、ギリシャのレモン...
世界50カ国のおばあちゃんを訪ね歩いたイタリア人フォトグラファーがいます。ガブリエーレ・ガリンベルティ。彼のプロジェクト「In Her Kitchen」は...
5月3日、新たに公開されたレシピは、フロリダ州オーランドにある「エプコット」のカナダ・パビリオン内レストランの「チェダーチーズスープ」のレシピ。カナダでは...
スポーツやトレーニングの最中にも片手で栄養補給でき、手が汚れないチアパック入りの“飲むあんこ”、「theANko」が、11月にリニューアルデビュー。監修は...
電気自動車メーカー「Tesla」と民間宇宙開発企業「SpaceX」のCEOを務めるイーロン・マスクが、米・総合情報サービス企業「Bloomberg」の世界...
未来の食事がテーマのレシピ本「Future Food Today」。ここには、昆虫を使った“ハンバーガー”や海藻の“ポテトチップス”、野菜の“ホットドッグ...
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
普段は脇役として活躍する調味料。使い方次第では、立派な主役になるそう。冷蔵庫の食材が少なくても作れる「調味料が主役になるレシピ」を2品紹介します。
日本最古のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」が、不動の人気メニュー「甘辛チキンバーガー」のレシピ動画を公式YouTubeチャンネルにて公開。
西部劇にも登場する「チリコンカン」。豆類とひき肉をトマトで煮込んだこの料理、食料が決して豊富でなかった開拓時代のアメリカにおいて、簡単なのに一皿でしっかり...
11月26日、「Airbnb」が世界中の家庭料理を作って楽しめる新カテゴリー「クッキング体験」のローンチを発表し、豪華なキャンペーンをおこなっている。