王女がポッドキャスターに?伝統のイギリス王室にも時代の波

日本とは比べ物にならないぐらい英米をはじめとする英語圏ではPodcastは生活の中に浸透している(そのあたりの事情はベンが詳しく書いてる)。テレビやラジオと同様に人気のプログラムも多数存在している。

なかでも、最近イギリスで話題となっているのが、ユージェニー王女のPodcast参戦だ。

とはいっても、ユージェニー王女がなんらかの個人的な悲喜交々を語るわけではない。彼女がInstagramで発表した内容によると、プログラムは自身が立ち上げた慈善団体「The Anti-Slavery Collective」によるもので、ユージェニー王女はそのメンバーとして現代における奴隷制度や人身売買についてレポートしていくそうだ。

情報発信の手段が多様化して久しいが、ロイヤルファミリーがポッドキャスターとしてデビューするとは......。なんとも2019年的なトピックだ。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事