わりと高価……だけど、紹介したい「アボカドを育てるキット」

レストランにジュース、最近ではホテルまで登場しているアボカド。日本のみならず世界的にブームのようだが、海外のWEBサイトを徘徊していて、こんなモノを発見。

「Avocado Vase®」は、ロンドンのILEX STUDIOが販売しているアボカドの栽培キットだ。

見ての通り、アボカドを食材としてではなく、植栽として、インテリアとして捉えたコチラの商品。砂時計のような形の花瓶にアボカドの種を入れれば、茎や葉の成長だけではなく普段土の中に隠れていて見えない根っこの成長まで見ることができる。ひとつ35ポンドで日本からもシッピング料金を払えば取り寄せ可能だ!

と思ったけど、ちょっと待て。

これって自分で作れるのでは?と思って、「アボカド 育て方」と検索してみたら、出てくる出てくる。アボカドの種を水に浮かせたり、土に植えたりして、DIYで発芽させてる人って日本でも多いみたい。

つまりは、この専用のガラスのボトルが35ポンドってことか。となると、ちょい高いような……ただ、こういうちょうどいいサイズの洒落た瓶って探してみると、なかなかないんだよな〜。

というわけで、興味がある人はチェックしてみて。

『ILEX STUDIO』

【WEB】https://ilexstudio.com/

Top image: © ILEX STUDIO LONDON
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事