冷蔵庫で1年間保存OKな新種のリンゴ「Cosmic Crisp」

ワシントンで開発された新種のリンゴ「Cosmic Crisp」が注目を集めている。そのワケは、常識を覆す保存期間の長さにある。

なんとこのリンゴは冷蔵で1年間も保存できるのだ。ワシントン州立大学で開発を主導したKate Evans氏とBruce Barritt氏は、10〜12ヵ月は余裕で新鮮さと味を保つことができるという。つまり、ただ保存期間が長いだけでなく“味落ち”もしないということ。

価格は1ポンド(454g)あたり約5ドル。日本で売られている一般的なリンゴの重量が約300gなので、1個あたりは3.3ドル(日本円で約350円)と少々お高め。しかし、支持者に「リンゴの聖杯(理想)」と評されるその実力は確かなものだろう。

Cosmic Crispはリンゴのニュースタンダードとなるのか?今後に期待!

Top image: © iStock.com/Lyudinka
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事