大人が夢中に。『幼稚園』5月号の付録は「公衆電話」!

「小学館」が出版する知育学習雑誌『幼稚園』。その最新刊となる5月号の付録がアツいと話題になっている。

これまでも企業とコラボレーションした付録が好評を博している当雑誌だが、今回は「NTT東日本・NTT西日本」をタッグを組むことに。なんと、本物そっくりな公衆電話が付録としてついてくる。

実物よりやや小さめの公衆電話は、紙でできており、説明にそって組み立てていくペーパークラフト。ボタンを押したり、テレホンカードや硬貨を入れることもできる。受話器を置くと、カードが自動で戻ってくるギミックなど、その高すぎるクオリティときたら......!

子どもよりも、むしろ大人が熱中しそうな『幼稚園』5月号。今すぐポチりたい。そして、プッシュボタンをポチポチしたい。

© 小学館/Twitter
Top image: © iStock.com/R-DESIGN
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事