世界一幸福な国!「フィンランドの生活」を体験できるオンラインプログラム

本日、「Visit Finland(フィンランド政府観光局)」が「バーチャル Rent a Finn(レント・ア・フィン)」をスタートする。

これは、多くの時間を自宅で過ごし、将来どんな旅行に出かけようかと思いを巡らす今、幸せをもたらすフィンランド人の自然なライフスタイルや日常生活をバーチャル体験することができる、ソーシャルメディアを活用したプログラムだ。

「フィンランド流に食べよう」「フィンランド流にリラックスしよう」「フィンランド流のアクティビティを楽しもう」といったテーマで、体験型コンテンツをInstagramライブおよびキャンペーンサイトにて配信。応募して選ばれた人は、ハピネス・ガイドによるバーチャル・マンツーマン講座も受講できるという。

第1回は本日20時から「フィンランド人と自然を感じよう」をテーマに配信(日本語通訳付き)。「自然のなかで過ごす」や「瞑想する」といったハピネススキルについて、起業家、コーチ、アウトドア愛好家のJukka Joutsiniemi氏が語ってくれる。

プログラムは全6回。今夜の第1回はライブ配信のみだが、以降はキャンペーンサイトへの動画投稿なので、自身の都合の良いタイミングで観ることが可能だ。キャンペーンサイトはこちら

今年3月、国連の「世界幸福度ランキング」で三年連続一位を獲得したフィンランド。その生活様式を学べる素晴らしい機会になるだろう。

©Visit Finland(フィンランド政府観光局)
©Visit Finland(フィンランド政府観光局)
©Visit Finland(フィンランド政府観光局)
Top image: © Visit Finland(フィンランド政府観光局)
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
幸福度世界No.1のフィンランドの人たちに、「日本人が幸せを感じるためのアドバイス」を求めました。
フィンランドは2年連続で幸福度ランキング世界一位に輝いています。フィンランドへ何度も行くようになって、フィンランドが地球で一番しあわせな国である理由がすこ...
世界的なコンペティションで「世界最高」と評された「キュロ ナプエ フィンランド ジン」。フィンランド・ジンの流行のきっかけにもなったライ麦100%で造られ...
フィンランドで現職世界最年少の女性首相サンナ・マリン氏が誕生!これによりフィンランドの5党の党首は全員女性になる見通しだ。
和歌山県の電動バイクベンチャー「glafit」が開発した、立ち乗りタイプの電動スクーター「X-SCOOTER LOM」。発売開始から5日ですでに5000万...
外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒ...
かわいい洋服を身にまとった、素敵なおうちでの生活。きっと、誰もが幼い頃に一度は憧れたであろう世界を、ぜひ一度のぞいてみてください。
フィンランドの国営鉄道「VR」が、長距離列車の切符を購入する際には現金を受け付けないと発表した。9月1日から施行される。
インド・デリーの学校では、新たに「幸福」という名の授業が始まっています。学歴社会でストレスを抱える子ども達が、幸せになれるようにということです。
フィンランドが、EU市民へ“最後のプレゼント”として「AIの基礎を学べるオンラインコース」を無料で提供すると発表。
ビールブランド「バドワイザー」が、コロナ禍で未曾有の危機に直面している音楽やファッション、アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト「RE:CON...
「Eurostat」が行なった、ヨーロッパで一番幸せなのは誰?という研究で、「デンマークのおばあちゃん」との結果が発表されました。同国は、高額な税制度と引...
フィンランドのスタートアップ「Solar Foods」は、空気と電気を主な原料として、プロテインを生成することに成功しました。
幸せな人生を送るためのヒントって、身近にあるようで実際はうまく見つけられないことのほうが多いですよね。幸せになるために、本当に必要なものとは何か?それを教...
つい先月、フィンランドへ行ってきました。毎年「世界で最もコーヒーを消費する国」としてランキングのトップに名を連ねる北欧のコーヒー大国です。「北欧」はノルウ...
フィンランドのアイスホッケーリーグ「SMリーガ」は、新型コロナウイルスの影響を受けて、ビデオゲーム「NHL 20」を使用してプレイオフを開催すること決定。...
その名も「Mosoco Mos killer lamp」。蚊が集まる周波数を発するLEDの紫外線ランプだ。
折りたたみイス「POTATTO350+」は、5秒で簡単に組み立てが可能で、座り心地も抜群。さらに、ゴミ箱や簡易トイレとしても使えるハイスペックな逸品だ。
今、悩みや迷いがある、なんだかモヤモヤしている、自分の中の何かを変えたい、正直疲れ切っている……突然ですが、そんなみなさんには是非、週末にフィンランドへ行...
『週末フィンランド』の著者・岩田リョウコが女性目線でオススメする「サウナ5選」を紹介します。ちょっと疲れたら一番近いヨーロッパ・フィンランドへ「サウナ旅」...
今年も国連の世界幸福度報告書による「世界で最も幸せな国ランキング」が発表されました。このランキングは、2012年から毎年リリースされているもので、世界全体...
1月の気温がマイナス20度くらいになるフィンランド・ロヴァニエミで体験できる「オーロラ鑑賞アクティビティ」です。
本作品『わたしは、幸福(フェリシテ)』のテーマは、本当の幸せとは何なのか?それは、理不尽と不条理に満ちた人生を生きる僕たちにとっての問いかけでもある。
経済成長(お金)と幸福度は一致する?アメリカのシンクタンク「ピュー・リサーチセンター」が、世界43カ国の市民の幸福度をアンケートを行った。調査期間は、20...