海外の素敵なソーシャルディスタンスのアイデア【まとめ】

5月26日に緊急事態宣言が解除されましたが、ソーシャルディスタンスを保たないといけない状況はまだまだ続くでしょう。

そこで海外で行われているソーシャルディスタンスのアイデアをまとめてみました。日本でも応用できそうな素敵なアイデアばかりです!

景色も楽しめる“ガラス張りのレストラン”

アムステルダム ヴィーガンレストラン
©Photo by Willem Velthoven, Mediamatic

アムステルダムの水辺に店を構えるヴィーガンレストラン「Mediamatic ETEN」コロナ対策として屋外にダイニングスペースを新設“ガラス張りの個室”なのでソーシャルディスタンスを保てる上、周りの景色もしっかり堪能できますね。これなら日本でも真似できそう!

詳しい記事はコチラ>>>

フェイスシールド付き“ダイニングテーブル”

ソーシャルディスタンス 「PLEX’EAT」
©Veeren Ramsamy, Christophe Gernigo

フランスのデザイナー・Christophe Gernigonが斬新なデザインのダイニングテーブルセット「PLEX’EAT」を発表。天井から吊り下げられた透明のアクリル樹脂(プレキシグラス)を使用したフェイスシールドがなんだかオシャレ。相手の顔がクリアに見えた上で会話を楽しめるのも◎。

詳しい記事はコチラ>>>

迷路のような小道をあえて楽しむ“公園”

オーストラリア 公園 ソーシャルディスタンス
©Studio Precht

オーストラリア・ウィーンの都市部にある空き地に、「Parc de la Distance」と命名された公園のデザイン案を「Studio Precht」が発表。生垣で区切られた迷路のような小道がソーシャルディスタンスを保てるというなんともおもしろい発想の公園だ。ソーシャルディスタンスを“楽しむ”という発想の転換がこれからは必要になってくるだろう。

詳しい記事はコチラ>>>

ビーチチェアとパラソル付きの“ボックス”

「SAFE BEACH」ソーシャルディスタンス

ローマを拠点にするデザイナーが、“アフターコロナ”の時代の新しいビーチの形としてパネルで区切られたボックス「SAFE BEACH」と題したデザイン案を提案。ソーシャルディスタンスを保ちながら、ビーチ上でリラックスすることができる。これからのビーチでの過ごし方は変わっていくのだろうか。

詳しい記事はコチラ>>>

Top image: © Veeren Ramsamy, Christophe Gernigo, Studio Precht

関連する記事

まるで大きなタイヤのような形をした「Bumper Tables」は、真ん中に入るだけで自然と360度ソーシャルディスタンスが取れてしまうスグレモノ。
タイ・バンコクにあるベトナム料理店「Maison Saigon」が実施しているソーシャルディスタンス対策を楽しんでもらう方法のご紹介。
日本では、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための「他者との距離=ソーシャルディスタンス」は2メートルが推奨されているが、じつははその「距離」に、国や地域...
新型コロナウイルスの流行によって注目されている考え方「ソーシャルバブル」です。Withコロナが当たり前になっていくこれからの時代、ソーシャルバブルはスタン...
ドクターブロナー(DR.BRONNER)の定番商品「マジックソープ」。そのラベルに込められた「想い」とは?
「伊豆シャボテン動物公園」のレストランでは、カピバラやレッサーパンダのぬいぐるみが、客席のソーシャルディスタンス確保に貢献している。感染防止対策のためのテ...
コスプレイヤーで街がごった返す日本の「ハロウィン」。今年はお家で楽しんでみましょう!お家でハロウィンを楽しむアイデアをまとめてみました!
人が多い夏場のビーチではまだ新型コロナウイルス(COVID-19)の感染リスクが気になるところ。そんな問題を解決するクリエイティブなアイテムを紹介。
コロナ渦の中で生まれた、新しい言葉をご存知ですか?いつの時代でも新しい言葉は生まれるもの。今回はコロナがきっかけで広がったソーシャルディスタンス、ソーシャ...
「Makuake」にて販売中の「卓上フィジェットペン」は、クリエイティブを促進するアイデアツール。デスクワークなどの休憩の際にシュッと回せば、気持ちの切り...
アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
学園物の映画やドラマのシーンで必ず出てくるで学校のカフェテリア。食堂じゃなくて、カフェテリアって響きがいいんですよね〜。
色彩や素材のかわいさとデザインのキモさのバランスが絶妙!?ファション誌も注目のInstagramで話題のニットマスク。
フランスのデザイナーが、ユニークなダイニングテーブルセット「PLEX’EAT」を発表。座席の上からクリア素材のフェイスシールドが吊り下げられており、ソーシ...
もっと自分らしいセルフプレジャーに出会えるようなアイデアを紹介していきます。
フィンランドの生活協同組合「HOK-Elanto」とバス会社「Savonlinja」が共同で企画。バスを利用するお客さんに感染症対策をきちんとしていること...
7月10日から12日にかけて、アメリカ・ミズーリ州セントルイスとテネシー州ナッシュビル、インディアナ州インディアナポリスにて、ドライブインライブが開催され...
オーストリアを拠点にする設計会社「Studio Precht」は、ウィーンの都市部にある空き地に、新しい時代を象徴するかのような公園のデザイン案を発表。「...
娘が壁に描いちゃったラクガキ。それを叱るんじゃなく、お母さんはこんなアイデアでみんなをほっこりさせてくれました。
ミシシッピ州ビロクシにある中学校「Biloxi Junior High School」にある、使われなくなったロッカーが3Dアートへと大変身!そのアイデア...
どんなに外が暑くたって、夏といったらBBQだし、ピクニック気分。つまりは「外メシ」がおいしいシーズン。あぁ、早く梅雨が明けないかな。
「Dior」が制作した「A COLORING BOOK(塗り絵)」がリリース。現在、ブランド公式サイトにて無料公開中だ。
海外の人たちにとって、日本語を勉強するのは至難の技。中でも、ひらがなやカタカナを読むのはとても難しいと言われています。そんな中、アルファベットさえ分かれば...
高齢者の運動不足を解消するために開発されたパスタ製造機「Al Dente」の紹介です。
交通事故を減らすために、リトアニアの第二の都市カウナスが地元のストリートアーティストとタッグを組みました。それは、横断歩道を渡る前に自然と周りに注意を向け...
バーを救うため「Heineken(ハイネケン)」が打ち出したキャンペーン「Back to the Bars」の動画には、感染防止対策を遵守する人々がお酒を...
『The Inconvenience Store』には、通常の食料品店のように野菜や果物などが陳列されています。ただ他と違う点は、どの品物にも決められた値...
米国のホームセキュリティ企業「SimpliSafe」が制作したセーターは、6フィート(約1.8m)以内に人が近づくとLEDライトが点灯し、警告アラームが鳴...
「Autonomous Travel Suite」は、まだアイデアベースですが、イノベーションアワードを授賞するほど秀逸な移動式ホテル。ドアツードアで移動...
今はまだ行けないけれど、また海外旅行へ気軽に行けるようになったら、いつかは泊まりたい「世界の憧れホテル」をまとめてみました。ホテルを軸に、旅する国や旅行プ...