首に装着するだけ「いびきケア」が叶うデバイス

「いびきで周りの人に迷惑をかけるかもしれない……」。そんな不安を抱きながらベッドに入る人も、もうこれで安眠できるかも。

ウェアラブルデバイス「Sleeim(スリーム)」は、首に装着するだけでいびきをケアしてくれる睡眠改善アイテム

仕組みはというと、特殊なマイクが呼吸音をキャッチし、いびきや無呼吸を検出するとデバイスが振動。物理的な刺激を与えることによって、通常の呼吸へと導いてくれるというもの。

専用アプリと連携させるといびきの回数時間睡眠時間睡眠時の体位まで確認することが可能。いびきをかいてしまうときの特徴が知れたら、事前に対策もできそうだ。

自分の睡眠の質を上げるだけでなく、一緒に眠る人たちも幸せにできる“いびきエチケット”アイテムは、応援購入サービス「Makuake」にて予約販売中だ。

©Makuake
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事