「ディズニー」が「本物のライトセーバー」をお披露目!?

人気SFシリーズ『スター・ウォーズ』に出てくる「May the force be with you.(フォースと共にあらんことを)」という名フレーズ。

そんな「May the force」と発音が同じ「May the 4th(5月4日)」が、公式に「スター・ウォーズの日」と定められているのは、多くのファンには周知の事実だろう。

今年も多くの関連イベントがおこなわれたなかで、大きな注目を浴びている動画がある。

なんと「ディズニー・パークス事業部」が本物のライトセーバーを作ってしまったのだ……!

© Disney Parks/YouTube

制作したのは、ディズニーのテーマパークや小道具、ホテルなどを手掛けた一流の製作陣。動画に映っているのは、視覚効果を一切使ってない実物のライトセーバーであるという。

このライトセーバーの発売予定はないようだが、2022年にディズニーが開業するホテル「スター・ウォーズ:ギャラクティック・スタークルーザー」にて、実演が披露されるとのこと。

ホテルにはほかにもたくさんの仕掛けが用意されているようなので、ファンならなんとしてでも訪れたい魅力的なスポットになるに違いない。

Top image: © iStock.com/Vitalij Sova
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事