雨の日も関係なし。このスニーカーがあればどこへでも進んでいける

大人になって長靴を履くのもカッコ悪いし、防水のトレッキングシューズでは重すぎる。かといってスニーカーでは靴下まで濡れてしまうし…。雨の日の「足下セレクト」は、なかなか難しい。そこで、このウォータープルーフのスニーカーを、見て欲しい。

「フィールド」を拡張する

10月にデビューし、スニーカーヘッズ達の話題を呼んでいるのが、このTeva「Arrowood Evo WP」。元々、スポーツサンダルで名を馳せてきた同ブランドのストラップが、ネオプレーンのボディと合わさっているところがポイント。スニーカーとしてラインナップされてはいるものの、これはもはやネオプレーンの「足用ウエア」とサンダルが合体したようなもの。

防水部分を担うのは、防水透湿素材「TIDEシール」のライニング。つまり、ネオプレーンの表面の防水性に加えて、内部までしっかりと保護されていて、まるでハイエンドアウトドアウエアの「レイヤード」のよう。

いくつものパネルが複雑に組み合わさった既存のスニーカーと比べても、どれだけ履き心地が優れているかは想像に難くない。

パーフェクトな防水性能、そしてスニーカーを超える履き心地。これらは、僕らのフィールドを拡張してくれるはずだ。梅雨のフェス、沢のキャンプ、水の浮いたアスファルト。今まで「スニーカーだから…」と臆して歩けなかったエリアを、歩けるようになる。

超軽量で、足取りも軽くなる

実はこのTevaのライトウェイトなウォータープルーフスニーカーは、すでに多くのファンを得ている。

こちらは、Arrowood Lux Mid WP。Arrowood Evo WPが持つサンダルなみの軽量ソール、フロートライトTMを採用しているトレイルスニーカーで、片足397gしかない(27cm)。コンバースのオールスターLOがだいたい400g前後といったら、その軽さが実感してもらえるだろうか。防水かつ軽量なこのトレイルスニーカーは、アウトドアを気軽に楽しみたい層から熱い視線を得ている。

つまり、その軽量なソールを使用したネオプレーン素材のArrowood Evo WPは、さらに軽い。公称値で324g(27cm)、これは軽量さを追い求めたランニングシューズを想像させるほどの軽さ。

旅に出るならこの一足で

軽量で、疲れないソール、履き心地もいい。

あなたが、1週間ほどの海外旅行に出かけようと思ったら、どんな靴で出かけるだろうか。一番重視すべきは、できるだけ疲れない靴だ。歩ければ歩けるほど、いろんな場所を見てまわれるからだ。二番目に重視すべきは、シチュエーションを選ばない靴だろうか。雨が降って、泥が浮いたような場所も躊躇無く踏み込んでいけるような。

きっとその旅は、見える景色がいつも少しだけ変わってくるに違いない。

Licensed material used with permission by デッカーズジャパン
夏の終わりから秋にかけて、天気が変わりやすい日が多くなります。急な夕立に見舞われて靴がぐしょぐしょになったり、フェスなどで雨に降られてお気に入りのスニーカ...
持っているから「思い出」なのか? 失ってしまうから「思い出」なのか?
春のはじめに降る雨って、「うれしい」ものなんです。
フォトグラファーのAgus Nonot Supriyantoさんは、水たまりに映る世界をモノクロで撮影しています。そこに広がるのは、晴れの日には決して見る...
「スマトラサンバル」は、トバ湖周辺の森林に自生しているアンダリマンペッパー(山椒)と青唐辛子やレモングラスなどをブレンドしたチリソースで、爽やかなしびれと...
「星のや富士」が提供する「雨グランピング」は、”雨の良さと美しさ”を存分に味わえる期間限定のグランピングイベント。「雨だからこそ!」という新たな選択はいかが?
オランダのスニーカーブランド「Maecer Amsterdam」が、あのNASAとコラボしたスニーカーを販売すると発表しました。
2月12日、「コロンビア」が、最新の防湿透湿テクノロジー「OUTDRY EXTREME」のプロモーションとして、100人が雨について語っている特設サイト「...
米「HYPELEV」社がスニーカーを空中に浮遊させて飾れるデバイス「Levitation Display Stand」を販売中。
カジュアルブランド「Bershka(ベルシュカ)」は、2019年の春夏アイテムとしてシースルースニーカーを発売。透け感のある素材で作られたスニーカーは、ソ...
日本には、かわいいおみやげがたくさん。本当は、各地に旅をしがてらゲットしたいところだけれど、今は辛抱の時だから。人気コーナー「日本のかわいいおみやげ」の中...
沖縄旅行をすると決めたとき、きっと頭の中に思い浮かぶのは、エメラルドグリーンの海と、青い空…。でも実は、沖縄って雨が多いんですよね。梅雨の時期や台風もある...
国際輸送物流会社「DHL」のロゴがあしらわれたスニーカーが登場。同社の創立50周年を記念し、ラグジュアリーリテーラー「Budapester」とのコラボレー...
さまざまなアーティストがカスタムしたスニーカーを購入できるプラットフォーム「The Custom Movement」。希少性の高いNIKEやVANSが勢揃い!
上海開催時、全チケットが36秒で完売したという世界最大のスニーカーイベント「スニーカー・コン」が11月23・24日に「インテックス大阪 2号館」で開催。レ...
木の枝にかけられたネットに5000個もの小袋が取り付けられ、雨が降ると小袋に雨水が溜まる「Reservoir」。イタリアのオープンエアミュージアムに設置さ...
「カルビー」のポテトチップスに新フレーバー「Potato Chips Salted Egg Flavor」が登場。全国の「ファミリーマート」の店舗にて数量...
「ネコリパブリック」が、かつて発売と同時に完売した話題のマスクの新デザインバージョンを再販。売り上げは保護猫カフェの運営に役立てられる。
毎年約150万キロも捨てられているチューインガムをスニーカーへとアップサイクルしたオランダ・アムステルダムのプロジェクト。
イタリアのローマで生まれ育ったAlessio Trerotoliの雨の日の写真。彼にとって、滅多に雨が降らないローマでの雨は、特別な日だったそう。憂鬱な気...
2019年12月20日のイギリス時間 00:00(日本時間 9:00)に、本格派ストリートスニーカーブランド「CLEMENS(クレメンス)」が誕生する。
中国で先行発売し好評を得た「着物KIMONOスニーカー」と「帯OBIスニーカー」が凱旋リリース。和装需要も職人も減少し、むしろ海外が日本文化を理解し評価し...
ビーサンの代わりに履きたい「雲駄-unda-」。これ、雪駄とスニーカーのマッシュアップです。今日からクラウドファンディングサイト「makuake」にて資金...
10月初旬、アメリカのファッションブランド「MSCHF」が、ナイキの名作「AirMax97」をカスタマイズしたスニーカーをリリース。その名も「ジーザス・ス...