コーンを捨て、お酒を相棒にした「ソフトクリーム」

金曜日の夜、1週間の疲れをお酒と笑顔に変えたあと、隠れ家のようなお店で「大人のソフトクリーム」なんていかがでしょう?

3月に恵比寿にオープンした「MiLKs」は、〆のスイーツ店をコンセプトとしています。1次会と終電の間に、ちょっとデザートを食べながらの軽い女子会にオススメ。

見ての通り、バーのように落ち着いた雰囲気で、カウンター席は優雅なハンギングチェア。ビルの5階というロケーションも「隠れ家感」を一層引き立たせます。

「白の幸福」に
リキュールで色付けを

ソフトクリームには、厳選した十勝産の牛乳を使用。スプーンですくった時の、モッタリとした重みですでに濃厚さを感じるけれど、ひとくち食べてみると、牧場のアイスのようなコクが広がって頬が緩んでしまいます。

そのまま味わった後は、ウイスキーやブランデー、テキーラ、日本酒などの100種類を超えるお酒の中から、好きな味を3つ選んでかけるのがMiLKs流。種類が多すぎて悩んでしまう人のために、甘口・辛口それぞれ人気トップ10だけのメニューも用意されています。

1番人気は「ルジェ クレームド ストロベリー」。これはもう、相性が悪いわけがない。鼻から抜けるいちごの香りと、後味さっぱりとしたミルクが合わさって……家に帰るのが億劫になるくらい、体に染み渡っていきます。

おつまみ?いいえ、
「プティフール」です。

MiLKs Garden / 1,960円(税抜)

ソフトクリームだけでなく、一口サイズの洋菓子プティフール付きのセットも。個人的なおすすめは、右から2番目のいちごのクッキー。上に紅芋パウダーがかかっていて、優しい甘さ。ほろほろっと口の中で崩れていって、ミルクに包み込まれます。

居酒屋でワイワイ飲むのも楽しいけれど、最後にはリッチな気分で金曜日を締めくくるのもイイですよね。ちなみに、昼は昼でまったく違う雰囲気になりますよ。

【店舗概要】
MiLKs
・住所:東京都渋谷区恵比寿西1-9-7 グランベル恵比寿西ビル 5階
・電話番号:03-6277-5894
・営業時間:13:00 - 23:30(L.O. 23:00)
      日曜のみ 13:00 - 23:00(L.O. 22:30)
・定休日:月曜

Licensed material used with permission by MiLKs
デザートカフェ「MILK TRAIN」の昨年の夏から販売しているスイーツが、ロンドンで爆発的な人気を呼んでいる。綿あめ×ソフトクリームという、「天国」を連...
ここは、カクテルを飲む習慣がない人にこそ行って欲しいお店。恵比寿の名店「Bar TRENCH」です。このお店のメニューには、ジントニックやモヒート、マンハ...
お店で提供しているようなペアリングや日本酒のアレンジは、自宅で簡単に再現できる?
ブラジルのお酒カシャッサ(またはカシャーサ)は、サトウキビから造られる蒸留酒のこと。近年、クラフト・カシャッサが国際品評会で次々とメダルを獲得。なかでもカ...
今年で40周年を迎えるアイスキャンディー「ガリガリ君」の新味「ガリガリ君ジンジャーエール」と「ガリガリ君レモンスカッシュ」が今月19日(火)から全国発売。
「日本酒は体にいい」古くからそう言われてきたように、米と水からつくられるお酒には、日本酒由来の成分があります。「shu re」はそこに着目。
パーティシーンに定番のお酒コカレロに、黒いルックスが目をひく新アイテム「コカレロ ネグロ」が11月に登場。これ、チャラさよりもじっくり大人が愉しむためのお...
日本酒の温度帯の変化を自在にコントロールする「酒器」と「冷温機」のセットアップが登場。
2018年の「世界空港ランキング」で2位に選ばれた韓国・仁川国際空港。ここでオススメしたいのが、夕方には売り切れ必至な『1964 百味堂(ペンミダン)』の...
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
海外で人気を集めるオンラインフィットネスPeloton(ペロトン)。エアロバイクやトレッドミルを駆使したサービスで本格的なトレーニングができると話題に。利...
正月に飲むお屠蘇(おとそ)は、実はみりんや日本酒に漢方を漬け込んだ薬膳酒って知ってましたか?一年の邪気を払って新しい年を健やかに過ごせますようにという意味...
「会社のみんなで飲みに行こうよ」と誘われた時、どうしていますか?行く?行かない?会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、働く女子...
「世界で飲まれる日本酒づくり」をコンセプトにしている、山形発の酒造メーカー「WAKAZE」。この度、パリに酒造を新設します。
9年連続ミシュラン1ツ星を獲得するシェフが「野菜とマリアージュする酒」と表現する「惣誉 生酛仕込 純米大吟醸」。実家の親に大人としての成長を感じさせるのも...
本物のお酒が入ったBoozy Soaps。一つひとつ手作りされていて、バーボン・ウイスキーなどのお酒のほか、ローズマリーの葉やクランベリーの種といった天然...
発売後即完売となったアイランドジン。沖縄の恵みが詰まっています。
今月13日、東京・恵比寿に日本初の「ヴィーガンフルーツサンド」専門店がオープンした。愛知県・岡崎市に本店を構え、“八百屋の作る本気のフルーツサンド”で知ら...
スコッチウイスキー「シーバスリーガル」の樽で日本酒「満寿泉」を熟成させ、ブレンドした「リンク 8888」。ホリデーシーズンのパーティや宴で、お世話になった...
クラフトビール、シードル、スピリッツに続く、いま注目のお酒「ミード(Mead)」について。
香川県の特産品「和三盆」をつくるときに出てきた糖蜜を蒸留してできた「ラム酒」。
初めて食べると驚くビリうま。山椒のように舌がしびれるジャンブーの花のピクルス(醤油漬け)です。不思議な感覚でおいしい!――ブラジルのお酒と料理 特集
普段の家飲みの締めくくりに最適なポートワイン。“ポルトガルの宝石”と謳われるルビータイプのポートワインのなかにあって、抜きに出たコクを感じられる「テイラー...
「懐かし〜」より「斬新!」な、カクテルベースになるたまご酒。