NYで撮る「kawaii」セルフィーで、素敵な出会いを!(Tinder)

ここは、NYブルックリンの街角。

ポップでかわいいストリートアートが出現しました。世界中のトラベルスポットも描かれていて、さながら旅行気分でキュートなセルフィーが撮れちゃいます。

セルフィー推奨
でもアヒル口はNG

862142fb1a54137bd7f1e84666e080e033ca053c

ブルックリンの中でも特に人気がある「ウィリアムズバーグ」の壁にペイントされているのは、ホノルル、パリ、ロサンゼルス、ピサ、ロンドン、メキシコシティ、アムステルダム、モスクワ、チューリッヒ、という9つの名所。

08f405051b3942b6f9ecb1e6f4842fe4c4341e90

こんな感じで写真を撮れば、お手軽世界旅行が楽しめちゃう?

F077d8754623d8c9393c6691ba92df54927ca65c8030267ffb3993363f799d34ad182b5664322516

Andrew Rae氏によるキュートなイラストには、セルフィーの撮り方講座も。

「アヒル口はダメ!」
「犬を飼っている人は、今こそ抱き上げるとき」

素敵な写真が
出会いのきっかけに?

このペイントは、マッチングアプリ「Tinder」とアメリカの航空会社「Delta Air」がコラボしたもの。

きっかけは、Tinderのプロフィールに旅行の写真を載せている人がとても多かったから、だそう。

8c5bcee0850204e87be8659fa40fc9897528dd37

壁には「写真を撮ったらTinderにアップして出会いを待とう!」なんてメッセージも。

0d97deb0ddb8c753f4627b8a505b0ea05cda4066
ペイントは、夏の間設置される予定。シングルの人限定でプロの写真家による撮影会もあったそうです。
D3707d66409e64cbeef00e63625c44ece27b4d5d

このキャンペーンで訪れる人にも、素敵な出会いが待っているといいですね。写真を撮っているうちに仲良くなる…なんてこともあったりして。

Licensed material used with permission by Wieden+Kennedy New York
ミレニアル世代から人気を集めているデートアプリ「Tinder」。その料金制度が年齢差別的であるとして訴えられました。そして、裁判所はジョークを交えつつ、「...
ストリートアートの世界で、女性の作品は軽視されがちだと考えるアーティストのNINAが立ち上げた女子のためのグラフィティキャンプ。少しでも興味のある若者たち...
Tinderで知り合った、22歳の男性Josh Avsecさんと21歳の女性Michelle Arendasさん。3年かけてマイペースにメッセージを送りあ...
ニューヨークに訪れたら定番の観光スポットも回ってみたいとは思うけど、写真で見たことのある場所に行くだけじゃ、少し物足りないと思うのも事実。ポーランド出身の...
シンガポールでβテストが行われているシェアリングキックスケーター「Scootbee」の紹介です。
焼きたてハンバーグをカットして上から押すと、断面から肉汁がジュワ〜。あれ、自宅でも再現可能です。
Tinderで知り合った、22歳の男性Josh Avsecさんと21歳のMichelle Arendasさん。二人のやりとりは、そのユニークさで瞬く間に話...
「このスケボーの人、デリバリー中だったんですよ(笑)」。びっくりを通り越してクスッと笑っちゃうような出来事って、時々ある。
ストリートアーティストPBOYさんは、個人間での送金がラクになるというビットコインの特徴を自身の作品に取りこんでいる。
調理から薪割りまで、アウトドアシーンで一本あると何かと便利で頼りになる「ナイフ」。手に取りやすい価格でありながら、高い実用性と抜群のかっこよさを誇るモデル...
アメリカでは、まさに私くらいの年代(20代前半)を称して「The Age of Tinder(Tinder世代)」と呼ぶらしい。分からなくもないのは、日本...
「バンクシー」は、世界的に有名なストリートアーティストとして知られています。その正体は誰にもわかりませんが、公共物を扱う非合法のアートが多いなか、作品に込...
過疎化に悩んでいるのは、日本の田舎に限った話ではないようです。ここ、イタリアのチヴィタカンポマラーノ(モリーゼ地方)は、人口600人ほどの小さな村。年々進...
なんとなく落ち込んでしまいがちな雨の日を「アートの力」で元気に!「Rainworks」は、そんなコンセプトのもと、米・シアトルから発信されているストリート...
「一度はこんなところに行ってみたい!」思わずそう唸ってしまうような、美しい写真の数々。リトアニアで生まれたカロリナ・ヴァレイカイテさんは、ボーイフレンドの...
このインスタレーションアート「TEEN AGE」は、ワルシャワに拠点を置くアート集団pangeneratorが手がけており、同市の民族学博物館にて展示され...
7月31日にイングランドサッカー協会が、2018-19シーズンから監督にもイエローカードとレッドカードを提示すると発表しました。
世界中のストリートに、バスケットコートは無数に存在する。そんな中でも、3年ほど前にトロントで見たこの場所は衝撃的で、こんなところでプレーできるなんて羨まし...
ポートランドに本社を構えるNIKEが、ニューヨークに新オフィスを開設しました。「ナイキ・ワールド・キャンパス」と呼ばれる本社には、クライミングウォールやバ...
歯ブラシって、なぜか高機能そうでシャープなデザインばっかりでつまらない。アートな暮らしに憧れているなら、こんなところまで気を使いたい!
思わず「かわいい!」とつぶやきたくなる、天体モチーフのピン。この宇宙ピンを作り出したのは、日本の「Kawaii」に魅せられ、東京を拠点に活動しているイギリ...
個性豊かな廃材を利用した手作り家具は、独特のビンテージ感と一点ものの風合いで人気を呼んでいます。ここに登場する家具や雑貨も、やはり廃材をリメイクしたもの。...
ニューヨークの観光名所として、賑わっている「ハイライン」には、たくさんのアート作品が並んでいます。ただ、今回紹介するヌードは、その中でも多くの人の記憶に残...