沖縄本島の、ゼッタイ行きたい「絶景スポット」8選

04.
琉球神話の杜
「大石林山×御願ガジュマル」

「大石林山×御願ガジュマル」「大石林山×御願ガジュマル」

沖縄本島北部、ヤンバル(山原)の大自然は、昔から聖なるエリアとして伝えられてきました。そんな琉球神話の杜に広がる「大石林山(ダイセキリンザン)」のトレッキングコースに足を踏み入れると、そこには神秘的なガジュマルの木や、不思議な形の岩や石などが、様々な表情を見せながら存在しているんです。

上の写真は、「御願(ウガン)ガジュマル」。エリア内に数千本あるガジュマルのなかでも一番大きく、樹冠の周りは日本一広いと言われている神木で、名前の由来も面白いんです。発見当時に記録写真を撮ろうとしたところ、2台のカメラが相次いで壊れ、後日浄めのために御願(お祈り)をしたらやっと撮影できたことに由来しているそうです。

写真に、光のリングやオーブが写る、なんてことも!?

05.
絶景サンライズ!
「あがいてぃだばし」
(東太陽橋)

「あがいてぃだばし」「あがいてぃだばし」「あがいてぃだばし」

中城湾からのぼってくる朝日をのぞむ「あがいてぃだばし」。徐々に空が赤みを帯びて、オレンジに染まりながら街を照らしていく様は、本島中部の絶景スポットとして人気が高いんです。漢字で書くと「東太陽橋」。その意味するところは、

「一日の計は朝にあり、朝日を拝み一日の夢を抱く絶好の場所である」

ということ。

晴れていると太平洋が一望できるので、勝連半島や津堅島、久高島、知念半島がキレイに見えたらとてもラッキーです。また、このエリアは丘陵東側の崖沿いを通っていることから、通称「ハンタ道」とも呼ばれています。

太陽のありがたみを感じるために、早起きしてでも一見の価値あり!

06.
川を進んだその先には…
「ター滝」

「ター滝」「ター滝」

沖縄の魅力は、エメラルドグリーンの海だけではありません。じつは滝もすごいんです。大宜味村にある「ター滝」は、ジャングルを冒険するようなリバートレッキングを体験しつつ、たどり着くその先には荘厳な滝が待ち構えています。

簡単には拝むことができませんが、その分、目の前に滝が現れたときの感動はひとしお。ちなみにター滝の「ター」は、高いという意味らしいです。沖縄の方言で2つを意味する「ターチ」に由来しているという説もありますが、部落史に書かれているのは前者のほう。

生い茂るガジュマルなど、沖縄特有の植物を楽しみながら、川と滝のマイナスイオンを存分に味わってみては?

【特集】沖縄で過ごす、ディープな1日
やんばるのオアシスとも言われる、沖縄県大宜味村の「ター滝」。亜熱帯のジャングルを探検しているような気分になれます。海遊びとはひと味ちがうリバートレッキング...
Googleマップで検索すると、ハートの形をしている沖縄県南城市。ここには、海や自然を満喫できるところだけでなく、沖縄の神話にまつわるスポットもたくさんあ...
昔ながらの沖縄の風景が残る南部で、暮らすように1週間くらい泊まりたい宿をエアビーで見つけました。場所は、斎場御嶽などの聖地が有名な南城市にある奥武島のつけ...
沖縄旅行をすると決めたとき、きっと頭の中に思い浮かぶのは、エメラルドグリーンの海と、青い空…。でも実は、沖縄って雨が多いんですよね。梅雨の時期や台風もある...
ピルの飲み忘れを予防するためのスマートピルリマインダー「Popit Sense(ポピットセンス)」が日本上陸。
「死ぬまでに行きたい絶景」として名をはせている、ボリビアのウユニ塩湖。実際に行くのはなかなかに難易度が高いので、今週末は、日本のウユニ塩湖に行ってみません...
「1日、ここでまったり仕事をするのもいいなぁ」。そんな風に思ってしまった癒しの場所があります。沖縄県北中城の外国人住宅が集まっている丘を上っていくと、たど...
「キャプテンカンガルー」は、大阪にBARスタイルの本店と、沖縄の名護にハンバーガースタイルの店舗をもつ人気ショップ。2015年にはトリップアドバイザーのエ...
読谷、恩納、那覇に店舗を構える「金月そば」。それぞれに異なった楽しみ方ができますが、ここで紹介する恩納店には「沖縄つけそば」があります。そもそもお店自体が...
沖縄の西表島は、試される島だと思う。今回は、なかでも秘境のルートと呼ばれる「ナーラの滝」へ出かけよう。もっとも有名な「ピナイサーラの滝」へのルートもオスス...
日本酒造りの過程で廃棄される酒粒やビールから作った、新感覚のクラフトジンを提供する「エシカル・スピリッツ」が、東京・蔵前に蒸留所を開設。極めて香り高いクラ...
スウェーデンの首都、ストックホルムから1時間半ほど北西へ車を走らせたところにある村「Sätra Brunn(サトラ・ブルン)」が「クリスティーズ」で販売。...
「クワンソウ」という伝統野菜から作るお茶には、寝つきが良くないときに飲むと、不思議と安眠が得られるとして沖縄では古く琉球王朝時代から飲まれていた。現在も今...
両親、家族、好きな人……。大切な人を想うための場所が、群馬県の嬬恋村(つまごいむら)にありました。その場所とは、ずばりキャベツ畑の中。
沖縄の西表島は、第二次世界大戦の頃までマラリアが蔓延する島であった。1961年に根絶してマラリア問題が解決したあとも、口にすれば死を招く植物はいまだに多い...
3つの「絶景」スポットが、香川県西部に集まっています。香川には直島や小豆島をはじめとする瀬戸内の島々もあるし、高松、丸亀、琴平なども当然有名です。本当に観...
「アディダス」のアパレルライン「アディダス オリジナルス」は、現在、12年ぶりに復刻した「A-ZXシリーズ」を展開中。このたび発表された人気ブロック玩具「...
世界中の昆虫食を販売する通販サイト「バグズファーム」から「コオロギコーヒー」が9月19日より発売された。
沖縄の南城市にある「斎場御嶽(せーふぁうたき)」は、世界遺産(文化遺産)であるにもかかわらず正しく読むことすらできず……。さいじょうおんたけ? 琉球王国に...
「星のや沖縄」は、サンゴに囲まれた浅く穏やかな海「イノー」が目の前に広がる絶好のロケーション。グスクを彷彿とさせる塀に囲まれ、沖縄らしい植物や館内デザイン...
沖縄の南城市にある、野草を知り尽くした会社「長生薬草(ちょうせいやくそう)」直営のビュッフェに行ってきました。沖縄の「野草」は、栄養素となる太陽やサンゴ礁...
福島県飯舘村は、東日本大震災で深刻な避難区域に指定され、2010年に6209人いた人口は41人になった。徐々に回復しているものの、全7校あった教育施設は移...
沖縄県の「国立公園」は、ただ見て周るだけではなく、山や海に飛びこんで “体験する” のがオススメです。ここでは「やんばる国立公園」「慶良間諸島国立公園」「...
その光景は、まるでイギリスの田舎町。人気観光地として名高いコッツウォルズさながらです。この村があるのはなんと日本。しかも、古都・京都というのだからさらに驚...