このモノクロ作品、どんな色に見える?

これは僕にアートの知識があまりないからかもしれない。だけど、初めてモノクロから、白と黒以外の色を目に浮かべることができた。灰色とかじゃなくて。

が溶けているようなアートは、イタリアを拠点とするAlessandro Pagliaさんによるもの。何本ものペンを使いこなして、現実とはかけ離れた作品を作り上げているようだ。それは、ドロッとした赤い血にまみれた様子を表しているのかもしれない。でも、暗闇に置いておいたら、幻想的な青い光を放つ気もする。

どんな思いを込めているのかを聞いてみたら、Alessandroさんはこう返事をくれた。

「驚かせたいんですよね。みんなの頭の中にある考え方を、思いっきりねじ曲げてみたい」

Licensed material used with permission by The Cool Hunter