チクッと胸に刺さる「モノクロアニメ」。MobyがSteve Cutts監督の新作MVを発表。

これは、スマホ依存・無関心などを描いた風刺アニメ。ミュージックビデオとして作られたもので、内容はどれも身近なことばかり。わかってはいるけれど、何が起こるのかつい最後まで確認したくなってしまう。

この作品は、アメリカのミュージシャンMobyの新しいプロジェクト「Moby & The Void Pacific Choir」が発表したMVだ。プロジェクトそのものが、現代社会のシステムに対する怒り・憤り・苛立ちを表現していると言う。衝撃的なシーンも多い。

楽曲のタイトルにもなっている歌詞の一節は「この世界でどうしたらいいのかわからなくなってない?ぼくみたいに」と疑問を投げかける。作中に出てくる少年の葛藤が伝わってくるようにも捉えられる。映像表現は『ポパイ』や『ベティ・ブープ』などの白黒アニメで知られる作家、マックス・フライシャーに影響を受けたそうだ。

“世界一笑えないアニメ”で知られる、
Steve Cuttsが監督。

このたび発表されたMVは、Steve Cuttsの話題作『Man』と同じく、デフォルメされたキャラクターと内容の組み合わせが印象に残る。Mobyもその表現に衝撃を受けたそうだ。ローリングストーン誌にこう語っている。

「何年か前に『Man』を見て、ぶっ飛ばされたよ。ネットで調べてメールアドレスがわかったから、ぼくのために映像を作ってくれないかと持ちかけた。幸運なことに答えはYesだった。『Are You Lost in the World Like Me?』は、疑う余地なしに、ぼくの曲のためにつくられたビデオの中でも最高の作品のひとつだ」。

「Moby & The Void Pacific Choir」のアルバム詳細はコチラから確認できる。

Licensed material used with permission by BEATINK, ,
andmore
他の記事を見る
2014年、ロンドンのクリエーターSteve Cuttsによる社会風刺アニメが、世界的な話題となった。消費や欲望、自然破壊といった“見えづらい日常”の行く...
社会風刺アニメが国際的にも認知され、いまや国際的な映画祭で数多くの賞を受賞する作品が次々に登場しています。ここに紹介するアニメも考えさせられます。とくに仕...
以前も紹介したことがあるMarco Melgratiさんの風刺画。新しい作品も、インパクト大のものがズラリ。何気ない私たちの日々のおこないも風刺されていて...
ホームレス問題が深刻化するカリフォルニア。状況を改善するためにロサンゼルス市長が建設会社に相談。考案されたのは、コンテナを使ったフードホールでした。
数々の賞を受賞し、世界中の映画祭で上映された、オランダのアニメーションスタジオ製作のショートムービー『A Single Life』。一人暮らしの女性の元に...
このMVは、アニメーションやストップモーションが好きなら必見です。その仕組みといえば要はパラパラ漫画。ただし、下からライトアップしたガラス板をキャンバスに...
映画を学ぶために12歳で単身渡英した後、ロンドンで暮らしながら海外アーティストのミュージックビデオ制作などで活躍するようになった映画監督・木村太一。自主制...
フランスのイラストレーター「Jean Jullien」が描いた、テクノロジーに依存した社会を風刺する作品を紹介。その他の作品は、彼のWEBサイトで。
Igor Morski(イゴール・モルスキー)は、現代社会を風刺した多数のイラストを発表しているポーランドのアーティスト。温暖化や監視社会、まるで何かに操...
ネットフリックスが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画を劇場で上映すると発表しました。
“ガールパワー”をキャッチフレーズに1996年デビューした、イギリス出身の女性グループ「スパイス・ガールズ」。そのデビュー曲『Wannabe』は、世界31...
あるある!と思えるものや、解釈の余地があるものも。イラストレーターのマルコ・メルグラティがInstagramで定期的に更新している画像を紹介します。まばら...
本作品『危険な関係』は、フランス貴族社会を舞台にW不倫をする夫婦の物語。外交官の夫、美貌の若妻。世間的にみれば眩いパリの社交界で注目を集める2人。だが、密...
2018年6月23日(土)から、アップリンク渋谷、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー。
ピクサーのアニメーター2名が、サイドプロジェクトとして作成した3Dアニメーションが期間限定でVimeoに公開されている。10月25日にFacebookへ投...
ドヤったはずが、大間違い。社会人として知っておきたい「日本語」
誰にだって心のよりどころとしている音楽や映画がひとつはあるはず。そんな“オール・タイム・フェイバリット”を探る週替り連載企画。今週は話題のバンド、「ねこね...
5月11日(土)、12日(日)の2日間、静岡県の富士山こどもの国にて、音楽、映画、スポーツに特化した、WOWOWによるキャンプフェス「FUJI & SUN...
カナダが使い捨てプラスチックの禁止を発表。早ければ2021年にも実施予定です。まずは、レジ袋やストローなどの禁止から検討。今後、具体案を広げていきます。
サウジアラビア文化情報省が、12月11日に映画館の営業を35年ぶりに解禁することを発表した。一番最初に公開されるのが『少女は自転車にのって』ということを知...