ランニングが続かなかったあなたに「水泳」を勧めたい3つの理由

「ひとりでも始められるスポーツ」と聞いたら、ランニングや筋トレが思い浮かぶでしょうか。

会社を見渡しても、確かにその2つにハマっている人のなんと多いことか! ただその横には “続かなかった人” がいるのも事実。それなりに体への負荷もかかりますし、もともと本格的にやってた人の前では引け目さえ感じることも。

……と、前フリが済んだところで「水泳の勧め」です。

よくよく考えたら、こんなに間口の広いスポーツはないんじゃないかな、とすら思えてきました。

01.
「ランニングはヒザが痛くて…」
という人もプールなら

趣味で楽しめるスポーツは、世の中にたくさんあります。でも、なかにはケガのリスクが伴うものもあります。「予想外のケガで仕事に支障が出た」という人も少なくないでしょう。

一方で水泳は、ケガのリスクが少ないスポーツのひとつ。無理さえしなければ、長く、楽しく、続けられます。

泳ぐのは苦手! という人も、水中ウォーキングや、水に触れるだけでもリフレッシュできるはず。なにより、「ヒザが痛くてランニングは挫折した」という人の受け皿にもなってくれます。

02.
誰かと競う必要はナシ
自分のペースで続けられる

長く水泳を趣味にしてきた人は、こんな風に言います。

「泳ぎだせば意外と人目も気にならないし、淡々と続けられるんだよね。誰かと競争するわけでもないし」

もっと言ってしまえば、泳ぎ疲れたら水中ウォーキングに切り替えてもいいし、ジャグジーで休んだってOK。

スポーツを続けるには「自分のペースで楽しめること」が大事です。周りを気にしすぎてハードルを勝手に上げてしまい、気がついたらスポーツそのものから遠ざかっていた……なんて、もったいない話です。

03.
雨の日でもOK!
リズムを崩さず通える

屋内プールであれば天候に左右されることもないので、生活のリズムを崩すことなく習慣にできます。「雨だから……暑いから……」をさかいに、いつのまにかランニングを断念していた人はぜひ。

また、施設によってはトレーニングジムやヨガスタジオが併設されているので、趣味の幅が広がる可能性だってあります。シャワールームやアメニティがある、という快適さも魅力。

長く水泳を楽しむための
「水着」選び

そうして、いざフィットネススイマーになろうと思ったとき、水着選びは大事なポイントです。Speedoの「Breaks(ブレイクス)」シリーズには、90年間 “泳ぐこと” に向き合い続けたトップブランドからの提案がつまっています。

上半身の露出に抵抗がある人も、タンクトップタイプなら露出が抑えられるのが嬉しいところ。さらに、レギンスが筋肉のブレや下半身の沈み込みを抑えてくれるので、結果としてラクに泳ぐことができます。

「泳ぎがラクになる」ということは、長く、永く、プールに触れられるっていうことですからね。

→詳しくはコチラ
海外まで行ってクルーズの旅を楽しんできたら、思わぬ発見!船の外周デッキで走って汗を流す。それでいて、着替えや休憩、食事に困らない。まるで、海を一緒に動く“...
12月10日、「NIKE」が女性のためのコレクション「ナイキ・ヴィクトリー・スイム・コレクション」を発表した。特筆すべきは水泳用ヒジャブウェアが販売される点だ。
プロコーチによる指導付きのビデオを見ながら、お手軽ボクササイズが自宅で楽しめるスマートアイテム、「Fight Camp」のご紹介。
ウォーターローションとシリコンローションのいいとこ取りをしたような、肌なじみがいいテクスチャーが特徴です。
舗装されていない登山道や林道などを駆け抜けるスポーツ、トレイルランニング。始めている人も増えてきてやってみようかな?と思っているあなたに、その魅力やはじめ...
ランニングを日課にしようとする人が、つい陥りがちな間違った思い込み。こんなことでやせる効果が半減したり、せっかくのやる気が削がれてしまうのはもったいない!...
どうやったら痩せるかを頭をひねって考えて、ノルマのように自分に課題を課すことも良いかも知れないけど、それよりも友達と楽しんで身体を動かした方が絶対楽しいし...
運動初心者にもおすすめの、自宅でできる話題のトレーニング「HIIT(ヒット)」。ランニングより効率よく脂肪を燃焼できる秘密や、やり方、ルールなどを人気パー...
手軽に有酸素運動ができるエアロバイクは、おうち時間が増えて運動量が減ったという人にオススメのトレーニング機器。今回は宅トレに最適なオススメの「エアロバイク...
真っ白なトートバッグに絵を描いて作品を作る「第17回 ROOTOTEトート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード」が開催中。エントリー締め切りは8月...
「自宅で使えるトレーニンググッズ」を紹介。コロナウイルス感染症の影響で、「マスク着用」でのトレーニングを義務付けるところも多く、まだまだ「外トレーニング」...
AppleとNike。世界でもっとも革新的なブランド2つが、長いあいだ一緒に走り続けてきたからこそ生まれた最新モデルがこの「Apple Watch Nik...
どのような食生活が合うかは人それぞれですが、Vlad Ixelさんにとってのそれは「ヴィーガン」だったそう。過去5年怪我なく走り続けている彼のスタイルを、...
最先端AI機能搭載のフィットネスマシンを導入した女性専用フィットネススタジオ「ファディー(FURDI)」が東京・小岩にオープン。バーチャルトレーナーがそれ...
「走ってやせよう!」と決心したら、まずは1ヵ月続けてみましょう。ここでは、中野ジェームズ修一さんの著書『世界一やせる走り方』より、1週間のランニングメニュ...
今年に入ってオープンした2つのグランピング施設と、来月オープン予定の1施設を紹介。特に関西方面に注目施設が多い!
応援購入サービス「Makuake」に、ホタルの光のように発光するジャケット「発光ホタルジャケット」が登場。どんな光源でも蓄光し、光のないところで発光。ペン...
スポーツテクノロジー企業「FORM」が、AR機能を搭載した水泳用ゴーグル「Form Swim Goggles」を発売。片側にARディスプレイを内蔵したこの...
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。NIKE、のがちゃんねる、ブスの美ボディメイクのYouTubeアカウントから配信されている無料...
クロスフィットは、アメリカで人気のある、日常生活の動きをワークアウトに応用したトレーニングです。ここでは、スポーツライターChelena Goldmanさ...
「ダイエットや健康管理のために走りたい」と思ってはいるものの、なかなか始められない…というあなた!意外に思うかもしれませんが、走ることを日課にするのって、...
最近どんどんと女性解放が進んでいるサウジアラビアでは、ランニングやサイクリングなどで使える運動用アバヤが販売されています。
ほぼ毎日と言っていいほど、ジムに通っている僕。「今日は胸の日」「明日は背中の日」といった具合に、その日ごとに鍛えるパーツを決めて重点的に筋トレをおこなって...