2019年のベストディスティネーションに選ばれた「意外な都市」――ベンのトピックス

みなさん、ベンのトピックスにおかえりなさい!

もう2019年は過去のことですが、「ベスト・デスティネーション」に関しては終わっていないんですね。今回はヨーロッパで人気のオンラインコミュニティ「European Best Destinations(ヨーロピアン・ベスト・ディスティネーション)」によって、2019年のディスティネーション・オブ・ザ・イヤーに選ばれたハンガリーの首都ブダペストについてです。

ちなみに、同コミュニティの2018年ディスティネーション・オブ・ザ・イヤーは、ポーランドのヴロツワフでした。

いずれも日本からみると意外かもしれません。

なぜブダペスト!?

ブダペストは、何が特別なんでしょうか?

まずヨーロッパの歴史的な首都です。ブダペストは、もともとオーブダ、ブダとペストと言う三つの街がひとつになった街です。現在はブダとペストの街はパリの左岸、右岸みたいな形になったので、ブダペストはよく「東欧のパリ」と呼ばれています。

だけど、綺麗なドナウ川以外は、パリとはまったく違う魅力があります。

ハンガリーの料理は安くて美味しいというのが、ヨーロッパ内での定評です。

グヤーシュ・シチューというメニューが有名で、パプリカ粉がよく使われていますね。地理学的にいうとハンガリーは中央ヨーロッパ。オーストリアとトルコ、両方の影響を受けているのがユニークです。つまり、ハンガリーの料理には、甘さも辛さもある。シチューとかパプリカが苦手でも、チョコレートケーキやスイーツも美味しいです。

料理が美味しいのはパリと同じ?

そうかもしれませんが、ハンガリーではディナーに何万円もかけなくても、美味しい食事にありつけるんですよ!

そして日本との共通点……そうです、ハンガリーには温泉文化があります!

古いペストの街には、ヨーロッパ内のもっとも大きいのお風呂の一つ「セーチェーニ温泉」があります。

歴史的な町並み、安くて美味しい食事、温泉もある。とても日本の人が好きそうです(笑)。

このWEBサイトは要チェックです

冒頭で紹介した通り、ブダペストを推しているのは「European Best Destinations(ヨーロピアン・ベスト・ディスティネーション)」というWEBサイトです。

このWEBサイトの特徴は、“ヨーロピアンたちが選んだヨーロッパ内のディスティネーション”であるということです。

ヨーロッパへ旅行の予定がある人は、ぜひチェックしてみてください。日本のメディアとはまた違うセレクトになっていますよ。

Top image: © iStock.com/TomasSereda
世田谷在住のイギリス人・ベンのトピックス読んで!

関連する記事

音楽やファッションは世代の差を感じますが、こと旅行先のセレクトに関して言えば、僕の両親はとてもセンスがいい。彼らが「○○はすごくいいところだったよ」と教え...
11月はノーベンバーではなくて、ヒゲを伸ばす月「モーベンバー」としても知られているんです。
コラムニストのベンです!今回は「アンフルエンサー」ということについて紹介します。
2019年のフェスティバル・シーズンのピークになってますよね!今週、ベンはサマーソニックに行ってきます。で、 今回のトピックはベンが何回も行ったことあるし...
画期的なリユーザブルボトル「Origami Bottle」が登場した。ボトル形状では高さ21cmの大容量ながら折りたたむと5.5cmの超コンパクトサイズに!
コラムニストのベンです。今回はアメリカのコメディ・ローストについて紹介します。
10月の「楽天ファッション・ウィーク東京」を結構楽しんで、考えたことを書きます。
みなさん、ベンのトピックスにお帰りなさい!今日はベンの告白の日です。イギリス人のイメージと言えば紅茶ですよね。綺麗な庭での優雅なアフタヌーンティー、真冬の...
みなさん、ベンのトピックスにおかえりなさい!僕は一度だけミス・コンテストを見たことがありますが、コンテンストについて正直よくわかりません。女性を外見だけで...
恋愛が似合う街、パリ。これに頷けるかどうかはさておき、チュイルリー庭園やルーブル宮殿、エッフェル塔やモンマルトルの眺望にロマンティックのかけらもないという...
備蓄のために保管され、賞味期限が過ぎてしまった廃棄予定のお米を活用した新たな紙素材「kome-kami(コメカミ)」。そんな素材を使用したノートと名刺が「...
日本にはないイギリスのチャリティー・ショップの紹介です。なんで日本にはないのでしょう?
みなさん、ベンのトピックスにお帰りなさい!今回は実録映画『それでも夜は明ける』の監督スティーヴ・マックイーンのプロジェクト「#year3project」に...
ベンは外国人なんですよ。ロンドンで生まれで、身長193㎝、金髪です。見た目的には“外国人っぽい”外国人です。
ことわっておくと、僕はヴィーガンではありません。肉が大好物だし、牛乳もたくさん飲みます。けれど、ヴィーガンへの理解を深めたいと思っているひとりです。
みなさん、ベンのトピックスにおかえりなさい! 今日のトピックは、日本メディアですでに話題になっているけど、この記事で違う視点で紹介したいっていう内容……...
僕はテクノロジーには疎いタイプです。2005年ぐらいまでVHSを使ってたし、DVDは2015年ぐらいまで。Blu-Rayは完全にスルーしました(笑)。そし...
日本でも80'sカルチャーが見直されていますが、それはヨーロッパでも同じ。エリオ・フィオルッチによって1967年に設立されたブランド「FIORUCCI(フ...
みなさん、ベンのトピックスですよ!今回のトピックは、いま世界中のシングルさんの日常生活に普通にあるものについてです。ということで、テーマは「マッチングアプ...
「フロリダ・マン(フロリダ州の男)が……」で始まるニュースのヘッドラインは、日本ではありえないようなおかしい内容のことが多いです。今回はそれについて紹介します。
もしも2〜3年前にペルー料理の名前やうまいペルビアン・レストランの名前を挙げろと言われたら、きっと僕は「セビチェ……」としか言えなかったと思います。しかし...
今回のベンはちょっとパンクです。ヤバい(ぐらいおもしろい)ミュージックビデオを紹介します。キム・ゴードンの『Air BnB』です。
なんで若者はみんなSelf-Help本(自己啓発本)やビジネス本みたいなダサい本を読んでるのでしょう?紀伊国屋でもブックオフでも、上島珈琲のテーブルでもそ...
僕が以前から気になっているのは「外専」という言葉です。知ってますか?これは「外国人専門」の略語です。はっきり言って、この言葉は嫌いです。
僕はカール・オーヴェ・クナウスゴールというノルウェーの作家が好きです。彼の自伝的小説『わが闘争』シリーズは世界的に人気があります。ところが!
「竹内まりや」がヨーロッパでも人気になっている理由をYouTubeのアルゴリズムをあげました。今日は、そんなYouTubeで成功している「キング・オブ・ア...
僕がこの記事の中で「Love Symbol #2」を使っていることをお許しいただけるといいのですが……。
サッカーファンだけでなくビジネスパーソンにも関係がある!?イングランドのゴールデン・ジェネレーションが失敗した理由です。
今まで映画についていろいろと書いたことがありますが、今回は懐かしい映画についての話です。
アメリカのエアロバイクブランド「Peloton」のCMが炎上した理由を紹介します。