アメリカでは、お肉の代わりに「ギリシャヨーグルト」が給食にでるらしい・・・

濃厚でクリーミーな味わいが人気の「ギリシャヨーグルト」。高タンパクで低カロリー、さらにカルシウムも豊富に含まれているとあって、健康やダイエットを意識する人達から高い注目を集めています。
このギリシャヨーグルトが、アメリカの公立学校の学校給食で、今秋から、お肉の代わりに提供されるんだとか。

shutterstock_161564972

お肉一食分のタンパク質
ギリシャヨーグルトの優れた栄養価

そもそも、なぜギリシャヨーグルトが提供されることになったのか?そこにはアメリカ独特の事情がいくつかあるようです。
米疾患予防管理センター(CDC)調査によると現在、アメリカの子どもたち(6歳〜19歳)の3人に1人が肥満児であるというデータがあります。こうした健康上の観点から、主菜のお肉を止めてもしっかりとタンパク質(お肉一食分に等しい量)が確保できるギリシャヨーグルトに白羽の矢がたったという訳。

ほかにも、国民の大半が移民というアメリカ独特のカルチャーもあります。たとえば、イスラム教徒が口にしない食品(ハラム)や、ユダヤ教徒の食に関する掟(コーシャー)など、宗教上の理由から食べるものに制限がある子どもたちもいます。また、ベジタリアンやビーガンの子どもも少なくありません。こうした、多種多様な食文化、食習慣を有するアメリカでは、お肉を口にしない子どもたちのための学校給食が求められています。

こうした状況のなか、アメリカ農務省(USDA)は2013年から全米学校給食プログラム(NSLP)の一部として、アリゾナ、アイダホ、テネシー、ニューヨークの4つの州の学校で、ギリシャヨーグルトを試験的に導入しながら、子どもたちの健康状況を見守ってきました。

shutterstock_138148616

健康・科学ニュースを扱う米サイト「Medical Daily」は、今回、給食への採用が決定したヨーグルトメーカー「CHOBANI(チョバーニ)」で栄養研究と薬事規制の担当主任、ロバート・ポスト博士のコメントを掲載しています。

「私たちの栄養価の高い製品は、発育途上の子どもたちにとって、必要な栄養素を補うのに申し分ありません。非遺伝子組み換えの素材を使用してますし、市販のフルーツヨーグルトに比べ糖分も40%抑えてあります」

CHOBANIは2005年に創業した、ギリシャヨーグルト専門のメーカー。「BUSINESS INSIDER」が伝える記事によれば、創業からわずか6年で、全米で最も売れるヨーグルトに登りつめ、ギリシャヨーグルト部門では市場シェアのじつに49%にまで達する、今やアメリカで知らない人はいない大人気ヨーグルトです。

ギリシャの伝統的な水切り製法で作られるこのヨーグルトは、もったりとした食感が特徴。栄養素が凝縮され、タンパク質は通常のヨーグルトの2倍で低脂肪。クリーミーでまろやかな味わいが人気を博し、アメリカの子供たちの健康を後押しする強力アイテムとして、全米の学校給食に広く採用されることになりました。

shutterstock_135241682

健康志向は
「学校給食」にも!?

現在、毎週月曜日は肉食を控える「MEATLESS MONDAY」のムーブメントが拡大しつつあるアメリカ。全米でおよそ数百の学校がこの運動に参加し、週に一度はベジタリアンメニューを給食に採用しています。
ニューヨーク・クイーンズ地区にある公立小学校、「The Active Learning Elementary 」では、2013年に全米で初めてすべての給食を菜食化。週に5日、朝昼2回の給食をすべてベジタリアンメニューに変更したことで話題となりました。また、カリフォルニア州には100%ビーガンメニューの給食を出す学校まで登場しているようです。

もちろん、肉類が学校給食の現場からすべてなくなる訳ではありません。あくまで学校側、子どもたちが任意で選べるようになるという話です。ですが、子どもたちの健康をつくる「学校給食」の変革は、今後も拡がりを見せそうですね。

Reference:Medical Daily , Business Insider , CDC , The Active Leaning Elementary

 

完全オーガニックの学校給食がアメリカで開始される。「TakePart」のライターWilly Blackmore氏によれば、それも「地元産のみ」というこだわ...
ここで紹介する動画は、ニューヨーク在住の環境活動家でありドキュメンタリー映像作家の佐竹敦子さんが制作したもの。彼女は、自身の子どもが通っている学校の給食を...
人口850万人以上もいる大都市ニューヨークで、今年度から公立学校の子どもたちを対象に、無償でランチが提供される。これまでも対策は講じられてきたが、家庭の経...
5万4千枚もの写真をつなげて作られたこの作品の臨場感は4Kならではのもの。葉の上で光る水滴、まっすぐに空へとのびる木々。朝日を受けて輝く湖面。3分40秒間...
「HEXA」は、本体の上に乗っている植物のニーズに合わせて、日向や日陰へと移動するロボット。
あったかいごはんに、菊イモと人参のきんぴら、能登の里山汁。堪らず舌先が“しっとり”してくるこの献立。2016年1月29日、石川県羽咋(はくい)市内の小中学...
タンパク質が多く低カロリーな「ギリシャヨーグルト」は、デザートとしてだけでなく、料理にも使えてとにかく汎用性が高い。今ではスーパーでも買えるほど身近になり...
牛乳を発酵させたヨーグルトに含まれる動物性乳酸菌よりも、豆乳で作るヨーグルトでできる植物性乳酸菌のほうが整腸効果が高いと、管理栄養士さん。低コストで毎日続...
ヨーグルトの材料とてもシンプル。牛乳とヨーグルト菌、それだけ。自動で温度調整をしてくれるヨーグルトメーカーもありますが、実は家庭にある道具だけで十分なんです。
フレッシュで安心して毎日食べられる自家製ヨーグルトメーカーが登場。クラウドファンディングに登場。圧倒的な支持を得て資金調達に成功しました。
浜辺へと漂着したプラスチックゴミだけを使って、ひたすらオブジェをつくるプロジェクト
いま、アメリカでは、毎週月曜日は肉食を控える「MEATLESS MONDAY」という取り組みに注目が集まっています。この活動を広める「THE HUMANE...
Joy Bauerさんは、アメリカで活躍するカリスマ管理栄養士。NBCのTODAY's SHOWでは「栄養と健康」のコーナーを担当、ダイエット・食生活につ...
いま、密かなブームとなりつつある「玉ねぎヨーグルト」を知ってますか?どこにでも手に入る玉ねぎとヨーグルト、これだけ。どちらもカラダにいい食材ですが、合わせ...
「ヨーグルトにかけるお醤油」は、岩手県のふたつの企業がタッグを組んで共同開発されたもの。きっかけは、牛乳・乳製品の製造販売メーカー「湯田牛乳公社」が製造す...
「朝食を抜くと太りやすくなる」というのはダイエットハウツーでもよく聞く話ですが、mental_flossにオドロキの記事が掲載されていました。アメリカの中...
近年、豆乳やアーモンドミルクでつくる「ビーガンヨーグルト」が女性たちの間で人気です。そこに今、海外セレブが注目する新たなヘルシーフードが登場しました。こち...
あんなに小さいのに、こんなに「よくできていた」んだね。
その濃厚な食感は、「まるでクリームチーズのよう」と近ごろ話題の水切りヨーグルト。その名の通り、ヨーグルトの水分を切ったものですが、これを揚げるとどうなるか...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
爽快感あるトマトベースの定番サルサもいいけれど、オトナ向けの甘じょっぱいバルサミコ酢漬けのレーズンソースもクセになります!
お肉がどんどん美味しくなる調理方法です。
なつかしの給食メニュー「揚げパン」は、不動の一番人気。ドーナツとも違う、独特の香ばしさと、全身にまとった砂糖の甘さが魅力。あの味が忘れられない、って人も多...
仕事を頑張る場所として、もしくは子育てを頑張る場所として。「品川区」を生活の拠点にしている人にとっては、自分を元気にしてくれる「きっかけ」がとても大事。そ...