アボカドで「一番栄養ある部分」を、アナタは捨てている・・・

健康食材としてのアボカドの認知度は、今や疑いようのないもの。ところが、本当に栄養があるのは、なんと果肉よりも種なんだとか。
ライターAlanna Ketler氏は、「Collective-Evolution」にその栄養分析だけでなく、驚きの“種レシピ”まで登場させて、アボカドの種の魅力を伝えようとしています。注目度の高い彼女の記事を、丸ごとご紹介!

栄養価は果肉より上
種を捨ててはいけない!?

315996599

おそらく、いつの時代にもその美味しさだけでなく、その健康面にも着目されていたはずのアボカド。薬効成分も幅広く、良質な資質、ビタミンK、ルテイン、葉酸、その他にも多くの栄養素が含まれていることでも知られています。

ところで、あなたはアボカドを食べるとき、最も栄養のある部分を捨てていることにお気づきですか?皮ではありません。それは種!ここにアボカドの栄養素のうちの、約70%が含まれているんだそう。アボカドの種、または種から抽出されたオイルを食生活に取り入れること。これで、抗酸化作用が促進され栄養素の吸収率がグンと上がると言われています。

自然界NO.1の含有量!
豊富な水溶性食物繊維

323204270

天然成分の百科事典によると、マウスを使った実験で食品、薬、化粧品に使われる自然素材のなかで、アボカドの種にのみ、フラバノールが含まれていることがわかっているようです。

また、アボカドの種には水溶性の食物繊維がふんだんに含まれていますが、自然界のなかで最も多く水溶性食物繊維を含んでいるのがアボカドの種なのだそう。

この食物繊維は、消化器官の働きにとても重要なもの。毎日、適量を摂取することで、過敏性腸症候群(IBS)をはじめとする腸の病気のリスクを軽減することができると注目されています。さらには、抗酸化物質が多く含まれているため、アボカドの種はコレステロール値を下げ、心疾患や心臓発作の予防にもつながります。

スムージやソースに加えて
種も食べられる!?

44112348

では、どうやってアボカドの種を食べたらいいのか?まず、パワーの強いミキサー(もしくはフードプロセッサー)で種を粉末状になるまで粉砕します。これをスムージーに加えて飲む。ややいがらっぽい味のため、そのまま食すよりも、何かと一緒に摂取することがおすすめです。グリーンスムージーやフルーツジュースに加えて飲めば、それほど気にならないはず。

また、飲み物だけでなく、じっくり種を乾燥させ、ミキサーで粉末状にしたものをソースに混ぜる。さらにはシーズニングとして料理にそのまま振りかけてもOK。乾燥させることで、種はいっそう長持ちすると言われています。

ナチュラルスクラブ、アクセサリー
使い方いろいろ活用術

146361254

食べるという選択肢だけでなく、アボカドの種には他にもいろんな活用法があります。例えば、乾燥させた種をミキサーで粉末にし、つぶしたアボカドの果肉、もしくはバナナに混ぜれば100%ナチュラルなフェイススクラブのできあがり。

もちろん、自宅でアボカドを育てることだって、種があればできます。私の住んでいるカナダでは、気候の問題もあり正直、あまりうまく栽培することはできませんが…。トライする価値は十分にあると思います。上手な育て方は、こちらをチェック。

さらに、アボカドの種を使ったお茶には、痛みを取り除く力があると言われています。沸騰した水に種を10分程度入れるか、お茶に粉末をティースプーン1杯入ほど入れて飲む。胃の痛みにも効果があるとか。また、冷ましたお茶を肌に塗ると、かゆみを抑えるなんて話も。

乾燥したアボカドの種は、アクセサリーや部屋のデコレーションとして、様々な工作に使うこともできるようです。こちらのサイトでは、アボカドの種を使ったジュエリーの紹介もしています。これほど、いろんな使い道があるアボカドの種を捨てていたなんて、もったいない話だと思いませんか?


と、ここまでがKetler氏の記事。それにしても、健康志向の高まりがアメリカでも何かと話題となっているけれど、まさかアボカドの種まで食してしまおうとは、驚きですよね。効果のほどは定かではありませんが、気になる人は自己判断のもとにトライしてみてはいかがでしょう。

Licensed material used with permission by Alanna Ketler via Collective-Evolution

醸造所が併設されているロンドンのパブ「Long Arm Pub & Brewery」。ここではMillennial Stoutと名付けられたアボカドビール...
どこまでもアボカドのおいしさを追求したい。そんなフリークが至った至高のメニュー。
コーヒーの苦さとアボカドのクリーミーさが絶妙にマッチ!味、想像できないでしょ?60秒でできちゃうから試してみて。
これは、「Food52」でライターHana Asbrinkが紹介した記事ですが、なんでも2018年のトレンドとなるかもしれないとか。途切れることがないアメ...
「ミハラヤスヒロ」や「ENGINEERED GARMENTS」「nonnative」など数々の人気ブランドとコラボしてきたラーメン店「一風堂」が次なるタッ...
「The Moscow Times」が報じた、とんでもないニュース。ロシアのサランスクで発生したチョコレート盗難事件は、スーパーで万引きなんてのとは規模が...
栄養価の高い人気者として、完全に市民権を得た“森のバター”ことアボカド。「FOODMATTERS」には、すでに広く知られているものから「そうだったの!?」...
鮮やかなグリーンの果肉を持ち、栄養価が高いことから、「森のバター」とも呼ばれ、人々に親しまれているアボカド。真ん中にある大きく堅い種は、水栽培をすることで...
アボカドの高い栄養価は、もはや誰も疑いようのないところ。だけど、「体にいいから食べる」なんて漠然とした効果を期待しているだけではありませんか?医学博士のF...
ピクルスと言えば、少し食感が固めの食材をイメージしがちですが、今回提案するのはアボガドのピクルス。聞いたことがないし、見たこともない人がほとんどだと思いま...
久しぶりに訪れた兵庫県・神戸市で、地元の人に案内してもらった老舗洋食店が忘れられません。三宮・生田ロードにある「欧風料理 もん」。昭和11年創業の老舗洋食...
従来のものより、30%も脂肪をカットしたというのがこのアボカド。『Eurobanan』によると、脂肪がカットされているものの、その他の栄養素については変わ...
アボカドとフェタチーズを混ぜ合わせたなめらかな舌ざわりに、きゅうりのシャキシャキ感を合体させた、美しいグリーンの「サマータイム」サラダです。
テレビ番組で特集が組まれるほど注目されている「パクチー」の美容・健康効果。では、具体的にどんな効果があるのでしょうか? 今さら聞けないパクチーの秘密と、そ...
アボカドの美容・健康効果は誰もが認めるところ。アレンジ次第で、いくらでもオリジナルレシピができてしまいます。「WonderHowTo」でライターBrady...
看板メニューは「ゴルゴンゾーラ・エスプーマ」 10種類のソースでムール貝を楽しめる、中目黒のフレンチビストロムール&ビストロ massa〒153-0051...
食べごろのアボカドの見極めは意外と難しいもの。切ってみたら未熟で固すぎた…なんてときには、潔く生で食べることをあきらめること。火を通すアボカド料理を知って...
血液サラサラってよく聞くけど、あれはどちらかといえば玉ねぎの実のほう。で、皮には皮の良さがあるんだそうです。いやいや、皮って(笑)
いま、健康に意識の高いニューヨーカーたちの間で、大ヒットとなっている商品があります。それがこの、サー・ケンジントンの「アボカドマヨネーズ」。そう聞いて「ア...
美容効果も期待できる「アボカド」ですが、そのまま食べるのはもちろん、サラダや炒め物に混ぜたり、フライにしてもおいしいですよね。しかし残念なのが「日持ちしな...
森のバターことアボカドを使った商品は、いまでも多くの飲食店の稼ぎ頭。中でもハンバーガーショップでの貢献度の高さはピカイチでしょう。そう聞いて、いまあなたの...
アメリカ生まれのアボカドの美味しい食べ方をご紹介。火を通すことで、柔らかく、いっそう美味さが増すアボカドを、トロトロの半熟卵にからめて食べる「アボカドエッ...
健康的なダイエットには欠かせない「食物繊維」。消化を促進してくれ、少量で満腹感が得られ、脳卒中や心臓病のリスクを下げるとも言われています。多く含まれる食材...
生のままでも十分美味しいアボカド。でも、火を通すことでトロトロの食感が引き立つんですよね。ピザや天ぷら、さらに熱々クリーミーなアボカドを楽しむには、なんと...