世界で最も乾燥した砂漠に、突如花が咲いた(画像あり)

枯れた砂漠が一面、ピンク色に染まった!?アメリカのメディアを中心に話題沸騰の写真。ここが、世界でもっとも乾燥した砂漠だと聞いても、にわかに信じられませんよね。この幻想的な風景が生まれた背景には、地球温暖化にも紐づくあの異常気象がありました。

不毛の砂漠がピンクに染まった!

Atacama1

ここはチリのアタカマ砂漠。20世紀初頭に記録された、173ヶ月降水量ゼロという事実から、「世界で最も乾燥した大地」として知られています。この不毛の大地が、ときにご覧のような幻想的な光景を見せるのだから、大自然の不思議さを感じずにはいられません。

「今年の花の咲きようは、私が赴任した過去18年の中でこれまでに前例がないほど。それも、一年のうちに2度も花で埋め尽くされるなんて」

アタカマ国立観光サービスの管理者Daniel Diaz氏は、ピンク色に染まる花(ウスベニアオイ)の絨毯に驚きを隠せない様子。初めて目にする前代未聞の光景を「EFE」に語っています。
例年、春先に花をつけることはあっても、それを足元で見つけることの方が大変なんだそう。それが、2015年はまるで桃源郷のような光景が1度ならず2度も発生していると聞けば、彼の興奮にも納得がいきます。

エルニーニョの恩恵!?
乾いた大地に花咲かせた
2度の記録的豪雨

562faec900ee7

さて、アタカマ砂漠の南に位置する街アントファガスタの年間降水量は、わずかに1.7ミリ。ところが、強いエルニーニョが発生する年には、一転して大雨を降らせることがあると「Washington Post」は伝えています。

記録的な大雨による大洪水がチリ北部を襲った2015年3月、アタカマ砂漠に降り続いた雨は、一昼夜で24ミリに達しました。数字だけ見ればわずかに思えるかもしれません。しかし「砂漠に降る雨としては前代未聞レベル」だと Diaz氏。
さらに、同地域は、今年は8月にも例年にない大雨に見舞われました。まるで長い“冬眠”から目覚めたような、一面の花々とエルニーニョの因果関係。さらには、観測史上最大クラスのハリケーン・パトリシアによる影響で、長雨が続いたこともこの満開の花々をもたらした要因のようです。

皮肉にも、エルニーニョの年にしか見ることができない“砂漠の奇跡”。やっぱり、自然って不思議ですよね。

 Reference:Washington PostEFE
Licensed material used with permission by Planedia, EFE

あまりにクリエイティブなデザインをしているこの家。奇抜な形は、輸送コンテナをつなぎ合わせたものだからだそう。まだ着工には至っていなく、2018年からプロジ...
4月9日、米国発のスタートアップ「Aero Farms」は、アブダビ投資事務所(ADIO)のバックアップのもと、アブダビに世界最大級の約8300平方メート...
昨年からアメリカのメディアを中心に、この何もない砂漠が話題となっています。それはこの土地になんと8兆円もの投資を行う者が現れたから。
Luca Tomboliniさんは大判カメラを使用して、世界各国、人類誕生の原風景を撮影するミラノ出身のフォトグラファーです。生命の息吹も人々の活動も消え...
世間のムードはまだまだ重たい。そこで、少しでもポジティブになってもらいたいと思い、「幸福度」に関する研究結果をいくつか紹介。
人類の歴史は、輝かしい面ばかりではありません。片方の国が発展を遂げた影には、戦争に敗れた国もあり、産業発展のあとに振り子の揺れ戻しで衰退が訪れた街もありま...
アフリカ大陸南部の国ナミビアには、ゴーストタウンと化したコールマンスコップという場所がある。
気候変動に伴う異常気象の影響で、古代遺跡や古代碑、歴史的建造物が新たに発見され、注目を集めている。考古学者のなかには、過去の経験から学ぶことで、気候変動へ...
フラワーアーティストのCHAJINさん著『きょうの花活け 花あしらい101の見本帖』(誠文堂新光社)。私にも花のある暮らしが始められるかも、そう思える一冊...
水の都と謳われる都市アムステルダム。海抜がマイナスになる場所もあるこの街にとって、地球温暖化による海面上昇は非常に深刻な問題です。ソーシャル・デザイナーで...
「コロナ災禍下も日本橋から日本を元気にしよう」と、日本橋を代表する老舗店舗が一堂に会したオンラインストア「江戸東京一」がオープン。
ガスマスクを着けた匿名のアーティストMr. Flower Fantastic。彼は愛する「ナイキ」のシューズを花を使い、美しくアレンジ。
地理も英語もまったく苦手。そんな私でも1人で行けた、砂漠のオアシスー。アラブ首長国連邦・アブダビに位置する、世界最大の砂漠として有名なリワ砂漠を車で走り続...
結論から言うと、「ECOSIA」というドイツ発の検索エンジンを利用すれば、運営会社がアフリカや南米、東南アジアなどの森林伐採や砂漠化が進む地域に植樹をして...
先端部分に注目。ここにテクノロジーが集約されているのです。中には植物の種がびっしり。地面にトレッキングポールを突き刺すごとに、種が埋め込まれる仕掛け。
Sonam Wangchukさんは、地球温暖化に苦しんでいるヒマラヤ山脈に暮らす人々の生活を改善しようと試みる。彼の「思考プロセス」にフォーカスして、紹介...
厚生労働省が定める必須栄養素(全48種)をすべて植物性原材料のみ無添加で仕上げたバータイプの完全栄養食「CENZ BAR」。
6月1日より、カナダ発の2週間で消えるオーガニックタトゥー「Inkbox」が新商品を発売する。これまでの製品より多くの点でバージョンアップしたその魅力とは?
リラクゼーションを目的として建てられた「Glass House」。その名の通りガラス張りで、周辺に何もないからリラックスできます。スペイン南部に広がる砂漠...
新聞や雑誌の切り抜きを利用した、コラージュ作品を得意とするイギリス人アーティストのJoe Webb氏。パソコンによる加工を一切施さず、ただ切って貼るだけの...
それは、フランスのATLANTIDE ORGANISATION Internationale社が主催する、地球上で最も過酷なマラソン。毎年3月下旬から4月...
Eコマースプラットフォーム「BASE」とともにスタートした、新型コロナウイルスによる影響を受けているショップのサポート企画。第4回は、薬膳カフェ日月の「花...
家具を新調したりDIYするのもいいけれど、もっと簡単に部屋の雰囲気を変えたいなら「花の定期便」を利用するのはどう?インターネットやアプリで簡単に登録でき、...
もしも砂漠を旅するのならば、これなしにはまず生き延びれはしないでしょう。地平線まで見渡せてしまう乾いた大地で、お金なんて役には立ちません。結局、人間には「...