「一度で使い切れない・・・」余ったハーブは、こうして有効活用!

フードクリエイティブファクトリー

暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制作チーム。農水省の海外向け和食PRサイト Taste of Japanへのレシピ提供や、シンガポールで連載や地方自治体のイベントプロデュースや料理教室など、日本の素敵な暮らしを世界へ発信しています。

香りをつけたり、食材の臭みを消したり、飾ったりと、お料理には欠かせないハーブ類。でも、一度に使う量は少量だし、使用頻度は低いし、思い出したときには冷蔵庫の片隅でかぴかぴになっていた……。

そんな経験をしたことある人も少なくないのでは? ここでは、一度では使い切れなかったハーブを簡単かつお手軽に保存する方法をレクチャーします。覚えておいて、ソンはないですよ!

時短料理にも最適!
ハーブオイルのキューブ

Parsley frozen in ice cubes

まず、製氷皿を用意します。余ったハーブを適当な大きさに切って入れ、ひたひたにオリーブオイルを注いだら、冷凍庫で凍らせるだけ。

使うときは、凍ったまま肉・魚のグリルやパスタに使ったり、解凍してピザに塗ったりと用途はいろいろ。ハーブと一緒にニンニクを入れておけば、時短料理にも使えそうですね。

ちなみに、オイルはココナッツオイルでもOK。その場合、22度以下で固まるので冷凍庫でなくても、冷蔵庫保存が可能ですよ。

味も見た目も◎
ハーブバター

0012854293_Large

オイル同様、肉・魚のグリルにのせるほか、ディップにようにして食べたり、トーストに塗ったり、いろいろ使えるハーブバター。見た目もオシャレなので、パーティーにもぴったりです。

作り方もとっても簡単。室温に戻したバターにフレッシュハーブのみじん切りを混ぜ、再度固めるだけ。冷蔵保存の場合、3~4日を目安に、長くても1週間以内に食べきることも忘れずに。

すぐに使わないなら、約1カ月間保存できる冷凍がおすすめ。ラップやアルミホイルで巻いて棒状にしておくと、使いたい分だけ切って使えるので便利ですよ。

ハーブの基本の「き」
どれをどの料理に使えばいいの?

Fresh herbs preparation for drying on black background

最初はレシピ通りに作ろうと揃えてみたけれど、その後余ったものをどんなお料理に使えばいいのか、悩んでしまう人もいるのでは。ラストはお料理ごとに相性のよいハーブたちをご紹介します。

■肉料理…セージ、タイム、オレガノ、パセリ、ローズマリー、ローレルなど
■魚料理…タイム、ディル、パセリ、フェンネル、レモンタイムなど
■卵料理…コリアンダー、チャービル、チャイブ、ディル、バジル、パセリなど
■野菜料理…タイム、チャイブ、ディル、バジル、パセリ、ローズマリーなど

オイルやバターと一緒に保存すれば、余ったハーブを救済できるうえに、お料理の効率UPも図れていいことづくめ。ハーブは鮮度が命なので、早めの保存を忘れずに!

もうじき春ですね。桜が満開になると、爽やかな飲み物をタンブラーに注いで、お出掛けしたいもの。コーヒーやビールもいいけど、今回焦点を当てるのは「自家製ハーブ...
ディッシュラックに溜まった水を活用して、植物(食用ハーブ)を育てることができる「Fluidity」は一人二役をこなす秀逸なアイテム。「こんなの欲しかった」...
あの子が「料理上手」なワケは、このポイントを抑えているから。知ってるのと知らないのとでは、雲泥の差。今日から使える料理知識をまとめてみました。
もしも、毎回使い切らずにパセリを余らせてしまうんだとしたら、ぜひドライパセリにチャレンジ!
「コロナ災禍下も日本橋から日本を元気にしよう」と、日本橋を代表する老舗店舗が一堂に会したオンラインストア「江戸東京一」がオープン。
自分で育てたフレッシュなハーブや野菜を料理に使うのに憧れています。ですがキッチンはどうしても必要なアイテムが多く、なかなかプランターを置くスペースまで確保...
宅飲みで余った気の抜けたビールを、もったいないと思いながら捨てている人は多いと思います。けど、楽しく飲むばかりがビールじゃない。料理に使えるビールの活用術...
料理好きのあいだで密かに話題となっている道具があります。こういう気が利いたキッチンツールって、持ってるだけで料理上手になったような気にさせるんですよね。
料理という、さっきまでここに無かったものを自分の手で創りあげる行為そのものが、魔法のようであり、素晴らしくクリエイティブなのだと少しでも感じられれば、これ...
料理を生業とするプロの視点で、このキッチンツールはオススメだそうです。
厚生労働省が定める必須栄養素(全48種)をすべて植物性原材料のみ無添加で仕上げたバータイプの完全栄養食「CENZ BAR」。
「世界一おいしい料理」そんな最大級の賞賛で知られるジョージア料理。ただ、このシュクメルリに限っては、ちょっと勝手が違うかもしれません。
近年、トゥルサン・タイやモンスーンバレーなど、タイ料理に合わせるためのワインもつくられています。ニュートラルなブドウ品種を主体としてブレンドしてつくられる...
宇宙空間で野菜の栽培をしている写真を見たことがありますか?国際宇宙ステーションでは、いまNASAの「水耕栽培」システムで植物の栽培研究が行われているそうで...
たっぷりのハーブとスパイスがあとを引くウマさ。
長野のイタリアンレストラン「ピュルンゴ」でジビエ料理を提供するオーナーシェフの長崎晃は、駆除された野生動物の皮を有効活用すべく、ライフスタイルブランド「I...
6月1日より、カナダ発の2週間で消えるオーガニックタトゥー「Inkbox」が新商品を発売する。これまでの製品より多くの点でバージョンアップしたその魅力とは?
5月20日、国内初となる馬肉専門の定食ファーストフード店の第1号となる「ウマキチ 都立家政店」が都内にオープン。
好き嫌いがハッキリ別れるスパイスのひとつに五香粉があります。中国語では(ウーシャンフェン)。これ、中国料理や台湾料理にだけ使われるイメージですが、実際のと...
飲み会などで余ったビール、どうしていますか? 捨てている人も多いとは思いますが、もったいない。余ったビールは料理の幅をぐっと広げてくれるのです。まずは基本...
「LE BÉNÉFIQUE」のハーブティーは、野生の植物を1本ずつていねいに摘み取り、それを “そのままのかたちで” 乾燥させてつくられています。
もう9月ですが、まだまだ「蚊」対策を怠ってはいけません。彼らが活動するのに適した温度は約25℃〜30℃と言われており、10月頃まで私達の血を求めてくるでし...
突然ですが「スマッシングハーブ」を知ってますか? これは火をつけて使用するハーブのこと。浄化の儀式や瞑想時にネイティヴアメリカンがその煙を利用していたこと...
屋内で野菜を育てて楽しむ「水耕栽培キット」に注目が集まっているのは、なにも日本だけじゃありません。あのIKEAが発売したと大きな話題になったものだけでなく...