ベトナムの伝統竹細工から生まれた、部屋になじむスピーカー

伝統工芸の技術をいかし、竹で作った「Hazang」は、控えめだけれどモダンなデザインで、お部屋の内装を問わず、いい音を届けてくれます。

どこに置いてもサマになる

スマートフォンやタブレットで音楽を聴いたり、映画を見たい時なんかにもぴったり。大きい方は直径28cmで3kg、小さい方でも直径21cm、1kgと持ち運びにもいい感じ。デスクやベットサイドなんかにぽこっと置いても◎。もちろんBluetoothやAUXにもつなげます。

ベトナムは竹を使った工芸品で知られていて、かごなどが有名ですよね。最近では、竹をそのまますぱっと切った「iBamboo」なるiPhone用スピーカーがおみやげとして話題ですが、Hazangはすべて職人による手作り。フランス人デザイナーによるシンプルなカタチが特長です。数週間の工程をかけ、ていねいに作られていますよ。それに、2つと同じものはないところもかわいいポイント。

価格は195ドル(約2万円)から。カラーバリエーションもシックで素敵。スペックだけではなく「インテリアに寄り添う」という観点からスピーカーを選ぶのも、いいかもしれません。

Licensed material used with permission by Hazang
他の記事を見る
京都の竹工芸職人、小倉智恵美さんが手がけるのは、代々伝わる「竹籠」の技術を活かして作られた「Kyoto Basketry Accesory Series」...
あの、あま〜いベトナムコーヒーが焼酎になった!
この時代には珍しい「スピーカーなのにテクノロジーフリー」ってところに愛着が湧きます。
こればっかりは、路上で食べてこそ。ベトナム風ぜんざい「チェー」について。
廃棄食品を再利用して、新たな食べ物にする。3Dプリンターを使って、食べ物を作る。どちらもすでに注目されている取り組みですが、この2つを組み合わせた企業がオ...
ドバイのデザイン事務所「Tinkah」が作ったコーヒーカップ。4個セットで約2万円(650AED)。少々高い気もしますが、大切な人へのプレゼントとしておす...
「ROOS」は照明とスピーカーが一体化したインテリア。Bluetoothでスマホともリンクでき、ミュージックライブラリの曲も簡単に流せる。「ライトとしても...
イチゴにかけるだけじゃつまらない!練乳をクッキーづくりにアレンジして、ベトナム人が泣いて喜ぶ「ベトナムコーヒー風クッキー」を作ってみましょう。
日本でも名高い伝統工芸の「絞り染め」が、海外でファッションやインテリアに取り入れられているんだとか。オーストラリア、シドニーの絞り染め専門店はDIYキット...
普通のヘッドホンにも見える「AXY audio」は、耳に当たる部分が独立するようなデザイン。スピーカーとしても使えるようになっています。だから、ひとりで音...
ビーサンの代わりに履きたい「雲駄-unda-」。これ、雪駄とスニーカーのマッシュアップです。今日からクラウドファンディングサイト「makuake」にて資金...
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。ベトナム最大の街・ホーチミンから北へ約300kmの美しい高原地帯で生産される赤ワイン「ダラットワ...
重さは22.5kgもある。高さは38.5cmで、サイドテーブルと同じくらいか。「Consodi」は、Bluetoothも搭載していない有線接続タイプのスピ...
いろんな国の日常をとらえた写真作品を紹介する不定期連載企画です。
「DUOECHO(デュオエコー)」。スピーカーが左右に分かれる仕様は、ポータブルタイプとしては珍しい作り。鴻海グループに属するFIT鴻騰の開発チームによる...
インテリアとしてのデザイン性はもちろん、機能面でも差をつけているんです!
 ライターのTERUHAです。海外旅行は年1,2回だけ。トラベラーを名乗るにはあまりにフツーの旅行好き。武器はゆたかな想像力という名の妄想力! そんな私が...
ギャラリーや展示会、イベント会場、音楽とアートを同時に体感できる場は幾つかありますが、そのふたつを融合させた「壁掛けスピーカー」が登場しました。クラウドフ...
「相性のいいスピーカー」。それは人生を通して探し続けるものなのかもしれません。…と思ったら、さっそくありました。ドイツ人デザイナーが手がけたワイヤレスの3...
冷蔵庫を開けると、音楽が流れてくる...!?
空間の邪魔をするどころか、むしろ存在するだけでオシャレに見える。そんなクールすぎる「BeoPlay A6」は、立てて使っても壁に掛けてもOKのスピーカー。...
アウトドアユースを想定したスポーティーなモデルが多いなか、完全にインドア派。
富山県高岡市で、今秋、国際北陸工芸サミット『工芸ハッカソン』が行われる。富山県高岡市は、金属工芸や漆芸の技を400年以上受け継ぐまち。工芸がこれまで出会っ...
「SUOONO(スオーーノ)」は、360°スピーカーが2台セットになっています。同じ空間に左右2台置いて、ステレオサウンドを楽しむことができるんです。もち...