まるでプリン!「元祖たまご酒」の意外な味にハマる

池波正太郎の時代劇ものを読んでいると、ちょいちょい登場するのが「たまご酒」。少し風が冷たくなってきたり、疲労回復が必要になると、江戸の庶民はこれを愛飲していたようだ。
風邪でも引かない限り(いや、引いたって)今じゃ出番がなさそうだけど、これは定番にしたい。いや、むしろ普段からでもいきたくなる。

“お酒”というより、
もはやスイーツ感覚

©2018 TABI LABO

本来たまご酒とは、砂糖を加えて溶いた卵に温めてアルコールを飛ばした日本酒を注いだもの。カラダの芯まで沁みわたる温かさで、思いの外すっきりした飲み口が身上だ。カプチーノのような泡立ちも悪くない。

それに引きかえ、この「元祖たまご酒」はドロッと濃厚。にごり酒のような舌触りも意外。特質すべきはその味わい。まるでカスタードプリンではないか!ドロッをジュルッ、いくらでもいけてしまうから怖い。

扱いとしては「リキュール」。ゆえにカクテルベースとしても活用できる。
牛乳で割るとほぼミルクシェイクだし、ジンジャーエールなど炭酸割りもいける(爽快さが加わり斬新)。あるいはシナモンで香りを演出したり、アイスに垂らすなんていうのもアリ。

母から子への“家庭の医学”的なイメージは、もはやそこになし。飲み方やアレンジを自在に楽しむ、新たなたまご酒とのつき合い方に出会えるはずだ。

元禄年間創業の仙台を代表する酒造メーカー<勝山酒造>でつくられているこの商品、代々受け継がれて生きた昔ながらの製法らしいが、材料は純米酒・鶏卵・砂糖のみのオーソドックスなスタイルだ。
ただし、アルコール度数は10度〜11度とそこそこ。するする飲めるからといっていい気でいると大変なことになってしまうのでご注意を!

オンラインショップから購入可能。一度でハマる人、多いんじゃないかな。

Top image: © 2018 TABI LABO

関連する記事

「日本酒は体にいい」古くからそう言われてきたように、米と水からつくられるお酒には、日本酒由来の成分があります。「shu re」はそこに着目。
パーティシーンに定番のお酒コカレロに、黒いルックスが目をひく新アイテム「コカレロ ネグロ」が11月に登場。これ、チャラさよりもじっくり大人が愉しむためのお...
日本酒の温度帯の変化を自在にコントロールする「酒器」と「冷温機」のセットアップが登場。
ここは、カクテルを飲む習慣がない人にこそ行って欲しいお店。恵比寿の名店「Bar TRENCH」です。このお店のメニューには、ジントニックやモヒート、マンハ...
NASA、ジェット推進研究所、南カリフォルニア大学、ハイデラバード大学らの共同研究チームが、ISSで採取されたサンプルから4種の菌株を分離した結果、そのう...
三重県鈴鹿市の養鶏農家「エッグハウス川北」がつくる「たまごジャム」
お店で提供しているようなペアリングや日本酒のアレンジは、自宅で簡単に再現できる?
創業250年の老舗みりんメーカー「九重味淋」(愛知県碧南市)が、本みりんにほうじ茶を漬け込んだリキュール「Rincha」を開発。アルコール度数は13%。お...
香川県の特産品「和三盆」をつくるときに出てきた糖蜜を蒸留してできた「ラム酒」。
スコッチウイスキー「シーバスリーガル」の樽で日本酒「満寿泉」を熟成させ、ブレンドした「リンク 8888」。ホリデーシーズンのパーティや宴で、お世話になった...
ロサンゼルス・ノースハリウッドにカラフルなプレハブが立ち並ぶエリアが誕生。施設には合計で39戸の建物が用意され、1部屋で2人が生活できるようになっているという。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
9年連続ミシュラン1ツ星を獲得するシェフが「野菜とマリアージュする酒」と表現する「惣誉 生酛仕込 純米大吟醸」。実家の親に大人としての成長を感じさせるのも...
山形県酒田市にある楯の川酒造がつくっているお酒「ヨー子」は、「楯野川 純米大吟醸酒」と、鳥海山麓の牧場から届いた「ヨーグルト」をブレンドしたお酒。“週末だ...
クラフトビール、シードル、スピリッツに続く、いま注目のお酒「ミード(Mead)」について。
ここのところ、家飲みには欠かせなくなってしまった日本酒。酒蔵を巡るのも好きだけど、もっと試飲がたくさんできたらいいのにな〜と思ってたら、埼玉の川越市にある...
着物の襟からおっぱいポロリしている女性のイラストが描かれた、“ちょっとエッチな日本酒”「ゆきおんな」。この冬限定で、12月15日から販売中。
結成25周年を迎え、10枚目となるアルバム『メディスン・アット・ミッドナイト』のリリースを控えるフー・ファイターズが、オリジナルの日本酒を発売することを発...
本物のお酒が入ったBoozy Soaps。一つひとつ手作りされていて、バーボン・ウイスキーなどのお酒のほか、ローズマリーの葉やクランベリーの種といった天然...
「世界で飲まれる日本酒づくり」をコンセプトにしている、山形発の酒造メーカー「WAKAZE」。この度、パリに酒造を新設します。

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
お店で飲むコーヒーはプロが淹れてくれたものなので、やっぱりおいしいですよね。私は家でも毎日自分でコーヒーを淹れるんですが、かなり大雑把な性格なので計量した...