「E.T.」の名シーンに「日本製の自転車」が使われた理由って?

「エイリアンの存在を公表した際に世間が混乱しないよう、大衆に“耐性”をつけるため、アメリカ政府がスティーブン・スピルバーグに命じて作らせた」といった都市伝説の題材になるほど話題となった1982年公開のSF映画『E.T.』

少年と宇宙人の心の交流を描いたこの作品の名場面といえば、ポスターのビジュアルにもなっている、少年がこぐBMXのカゴに宇宙人E.T.が乗って満月が輝く夜空を飛んでいるシーンですが、あの自転車が「日本メーカーのもの」だということを知っていましたか?

メーカーの名は「KUWAHARA(クワハラ)」

「KUWAHARA」の自転車がSF映画の金字塔として語り継がれる『E.T.』に起用された理由にはふたつの説があります。

まずひとつ目は、もともと日本製の自転車パーツを海外に輸出する商社だった「KUWAHARA」に、日本のパーツのクオリティーの高さに惚れた製作会社・ユニバーサルが映画のための自転車の製作をオファーしたというもの。

そしてもうひとつが、監督のスティーブン・スピルバーグが撮影スタジオの近所で遊ぶ子どもたちに「欲しい自転車は?」と聞いたところ、なんと8割以上の子どもたちが「KUWAHARA」と答えたというものです。

また、「KUWAHARA」には母音が多すぎて子どもたちは「クワハラ」とうまく発音することができず、「クゥーイー! クゥーイー!」と愛称で呼んでいたなんて話も......。

ともあれ、世界的な監督による名作映画の名シーンで日本の製品が使われていたなんて、なんとも誇らしい気持ちになりますよね。

※上記、諸説あり。

Top image: © 2019 TABI LABO

おすすめ記事

他の記事を見る
アメカジスタイルの定番アイテム「ジーンズ」と「チノパン」の歴史をご紹介! ポケットの形や配置が違う理由は......。
誰もがきっと一着はもっている「グレーのスウェット」の色味に隠された秘密とは?!
カジュアルファッションの大定番アイテムであるパーカの「フロントのポケット」にはこんな秘密があったんです!
アメカジの定番アイテムであるオーバーオールのフォルムには、こんな秘密が隠されていました!
アメカジファッションに欠かすことのできない「ワークシャツ」の丈(たけ)が長い理由って? そこには、野球やアメフトの「ユニフォーム」とも深い関係が!
大理石の彫刻と言えば、伝統的な芸術。石で作られているとは思えない滑らかな質感や、感情に訴えてくるような表情などが特徴ですよね。スペインのアーティストGer...
単純に、「すごい」ってなるはず。
光の線やドットをヌードモデルのカラダに投影し、それを作品として動画や写真に撮るフランス人フォトグラファー、Dani Olivierさん。彼が手掛ける作品は...
アメカジの定番アイテムである「スウェット」の「リブ」に隠された秘密をご紹介します。
メルセデス・ベンツのスプリンターに快適な空間がプラスオンされました。製造したのはアメリカのLeisure Travel Vans社。
「麻衣~Soul Dress~」は、着物ドレスと呼ばれる洋装+和装ミックスのジャンルの中でも、新たな台頭を見せるこの着付け。着物をリメイクしたドレスではな...
「なぜラッピングなのか?」は、わからないのですが。
アメリカの旅行保険会社「Squaremouth」は隠れて、「Pays to Read」というキャンペーンを実施。最後までちゃんと利用規約を読んだ人に1万ド...
「ペットボトルは英語じゃないって知っとうと!?」っていう本、知ってる? 北九州市立大学准教授の、アン・クレシーニさん(通称:アンちゃん)が書いた本なんだけ...
ここで紹介するのは、アメリカ・オレゴン州の動物園が年に1度行う“動物たちの健康診断”で撮ったレントゲン写真。
「こんなオイシイ仕事あるの?」と思うような求人情報が話題となっています。採用された人は、仕事始めと終わりにスウェーデン・ヨーテボリの駅「Korsvägen...
東京生まれの東京育ち。1998年生まれの20歳。
日本人にとって緑茶は「急須で淹れるもの」という感覚が強い。だから、このドリップ方法はまさに目から鱗でしょう?
2020年の東京オリンピック・パラリンピックの追加種目に選ばれた「BMX」の「小さなタイヤ」の謎に迫ります。
日本では日常の足として愛されている「ママチャリ」。そんなママチャリがアメリカで普及しないのには、こんな理由があったんです。
オフロードレースで選手がかぶっているヘルメットの「ひさし」の役目は「日除け」ではない?!
アムステルダムで考案された、「自転車」と「環境」をかけ合わせたプロジェクト。自転車のペダルを漕ぐと、再生可能エネルギーを生産できるというもの。
「Urbanized」がデザインした自転車には、「Tannus」のタイヤが使われ、「Gates」のベルトドライブが採用されています。
アフリカにある自転車式洗濯機。元は、当時大学生だった男性が卒業制作でつくったものだった!
昨今では電気で動く自転車、いわゆる「E-BIKE」がどんどん進化していて、性能が良いものも出てきています。ここで紹介する「UrbanX Electric ...
中国・上海のBMWグループのテクノロジー部門によって、練られたアイデアは、電動自転車専用のハイウェイを建設するというもの。屋根もつけられる予定なので、悪天...
ビーチクルーザーのフォルムを活かした電動自転車が登場。2〜3時間の充電で120kmも走ることができるそうで、走っている姿はまさにバイク。とは言っても、山道...
飲んで、食べて、腕を磨く。渋谷にある「卓球タウン」T4 TOKYO〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目12−16 ASIA BUILDINGhttp...
オランダで活躍するデザイナーMilou Bergsさんは、従来の自転車スタンドを「目ざわり」だと言います。そんな彼女が発明したのは、使っていないときは地中...
建設されればされるほど、環境に優しい街が形成されていく。建築家Richard Moretaさんがデザインしたのは、ゼロエミッション化を実現する街づくりの第...
これがイイ!かどうかは人それぞれですが、この「UNDER-COVER」という傘、自転車に乗る人ではなく、自転車そのものを雨水で濡れるのを防いでくれるという...
世界大会では莫大な賞金が動く「eスポーツ」。その世界中の人から愛されている「魅力」と、オリンピックの競技種目として候補に上がる「理由」の2つを紹介します。
ここ数年の間にニューヨークのサイクルシーンはめまぐるしく変わった。メッセンジャーたちによってストリートから生まれたピストのムーブメントがひと段落し、いまの...
「NorBlack NorWhite」というファッションレーベルが狙うのは、インドからカルチャー発信をすることです。
シャフトドライブ式自転車は多く販売されているのですが、Ceramicspeedが手がけた「Driven」は一味違います。
大手ファストフードチェーン店「ジャック・イン・ザ・ボックス」のキャラクター変更には、世間を揺るがした大事件が関係してた!
やっぱり愛って永遠じゃないんですね。出会った頃と同じトキメキがずっと続くなんて、夢みていたワタシがバカでした。