今追いかけるべき「ネオ料理人」たちがつくる型破りな料理とは?

食べる自由度も広がったが、料理をつくる人の自由度も昨今はかなり広がってきている。シェフや料理人が固定の店を持たないなんてのも当たり前の世の中。

我々が注目する料理人がまさにそんな「ネオ料理人」たち。このチャンスを逃したら次にいつどこで彼らの料理に出逢えるかわからない......。

そんな3人が集結するのは、渋谷に期間限定でオープンした「ツカノマノフードコート」。今年も残すところ2ヵ月、この3人の料理だけは見逃すわけにはいかない。

 

注目すべき一人目!
「ラーメン懐石」を生み出した「和食界のアウトロー」

©2019 NEW STANDARD

僕のバックボーンだからこそ
「ラーメン懐石」は生まれたと思ってますね

専門学校で寿司を学んだあと、あえてフリーランスのラーメン屋になった横山祥太郎という料理人がいる。

そんな彼がつくる「ラーメン懐石」とはいったいどのような料理なのだろうか?そして、なぜ寿司職人にならずラーメン屋という道を選んだのか。その先に見据えるものとは......?

注目すべき二人目!
枝豆の皮まで料理する「ノーフードロスの申し子」

©2019 NEW STANDARD

寝ても覚めても一生料理がしたい......だから無駄に捨てられていく食材を見ていられないんすよ

はじめて包丁を持ったのは小学2年生。その時からまるでなにかに取り憑かれたかのように料理に没頭する松田樹生。彼の「食」への探究心は底が知れない。

そんな彼は料理が好きすぎて、本当は食べられる食材が捨てられていることが耐えられないという。社会問題の視点からでなく、あくまで個人的な理由からフードロス問題と闘う料理人が生み出す「フードロス削減料理」とは?

注目すべき三人目!
食の感動を届ける「中東料理ジャンキー」

©2019 NEW STANDARD

広めようとか別に思ってないです。ただ中東料理への感動が溢れちゃうって感じ

イスラエルに留学で行った時に中東料理に惚れ込んでしまった。勉強そっちのけで食べ歩きと料理の研究ばっかりしてましたね......と語るのは中東料理の研究家である越出水月。

現地にはもっとディープで日本人の口には合わないかもしれない、でも美味しいものがたくさんあるらしい。そんな彼女がつくる「中東料理」とは?

この3人が集うのは「ツカノマノフードコート」

日本のネオ懐石!“ラーメン懐石の舞”

・第一弾:11月9日(土)・10日(日) 18:30〜23:00

・第二弾:12月21日(土)・22日(日) 18:30〜23:00

※「鯛骨ラーメン」は毎週水曜日(12:00〜15:00/18:30〜23:00)で提供中

 

フードロス食材から生まれる、新料理レストラン

・11月21日(木)〜24日(日)18:30〜23:00

 

誰も知らないうまくヤバい世界の家庭料理〜中東&韓国編〜

・11月29日(金)〜12月1日(日)18:30〜23:00

 

「ツカノマノフードコート」

【住所】東京都渋谷区神泉町20-21 第一ミドリマンション 1階

【営業時間】18:30-23:30 (ラストオーダー23:00)

※日によって営業時間が変わるためカレンダーや公式SNSでご確認ください

Twitter: https://twitter.com/TsukanomanoFood

Instagram: https://www.instagram.com/tsukanomanofood/

©2019 NEW STANDARD
©2019 NEW STANDARD
©2019 NEW STANDARD
©2019 NEW STANDARD
©2019 NEW STANDARD

関連する記事

中東料理に魅せられた料理研究家兼フードコーディネーターの越出水月。中東料理ジャンキーである彼女がつくるディープな家庭料理とは......?
「寝ても覚めても料理がしたい」料理が好きすぎて、まだ食べられる食材が捨てられていくこと見ていられないという動機で「フードロス」に立ち向かう”もったいない料...
次のトレンドをつくるかもしれない「ネオ料理人」のひとり、横山祥太郎をインタビュー。専門学校で寿司を学び、フリーランスのラーメン屋になった料理人が考案する「...
外国人シェフ最少年の28歳でミシュランガイドの星を獲得した料理人・松嶋啓介が教える大切なことーー。
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
もしも2〜3年前にペルー料理の名前やうまいペルビアン・レストランの名前を挙げろと言われたら、きっと僕は「セビチェ……」としか言えなかったと思います。しかし...
10月14日、4ヵ月限定のフードコート、その名も「ツカノマノフードコート」が渋谷にオープン。新ジャンルの創造を目指すお店や、普段はお店を持たない飲食ユニッ...
ブラジルといえばシュラスコ?確かに間違いじゃありません。畜産業が豊かな南部の地域を代表する料理です。でも、食材の宝庫である彼の国には、中部、北部とで全く異...
あの子が「料理上手」なワケは、このポイントを抑えているから。知ってるのと知らないのとでは、雲泥の差。今日から使える料理知識をまとめてみました。
新型コロナウイルスの影響で苦しむレストランを救うべく、シェフと参加者が双方向でコミュニケーションしながら料理を作るサービス「いえつなキッチン」が始動。
2004年に発売したNYスニーカーショップ「DQM」との名作コラボである「エアマックス90 “ベーコン”」が復刻発売。それを記念し、アメリカの大手食肉加工...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
「世界一おいしい料理」そんな最大級の賞賛で知られるジョージア料理。ただ、このシュクメルリに限っては、ちょっと勝手が違うかもしれません。
世界中で人気の料理番組『マスターシェフ』に特化したレストランが、ドバイのホテル「Millennium Place Marina」にオープンします。メニュー...
フレンチシェフの業界で、これからを牽引するんじゃないかという注目すべき日本人シェフが、パリにいた……。
アフリカ料理を並べたInstagramのアカウント「@kitchensofafrica」。彩りが豊かで、スクロールをしつづけていても飽きない!楽しみながら...
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。
「Fxxking Rabitts(#FR2)」の新たなプロジェクト「メニュー女子」は、女の子と料理をからめた写真集。8月7日〜8月19日に実施される「WI...
宮沢賢治の代表作『注文の多い料理店』の物語に入り込み、世界観に浸りながら西会津料理を楽しむ、体験型シアター&レストラン企画。
料理は毎日のこと。ならば、少しでもトキメキのあるツールに囲まれて過ごしましょう! 台所に立つのがもっと楽しくなる、アイデア道具9選!

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
春本番のその前に、干し野菜をたっぷり仕込んで普段の料理に活かしてみませんか?
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
干し野菜の王道「ドライトマト」を使って、自家製「ドライトマトのオイル漬け」をつくってみよう。
英ハンドクラフトメーカー「MijMoj Design Limited」が、オーク(ナラの木)で木製タンブラーを製作。