カルチャーイノベーターが作った“読む”チョコレート「Chocolate Library」

「Chocolate Library」は、“読むチョコレート”をコンセプトに、各業界のクリエイターが集まり立ち上げたスイーツブランドだ。「日本を代表する農園の果実」×「チョコレート」×「ショートエッセイ」という異色の掛け合わせにより、心の頬が落ちる時間を提供してくれるという。

第一弾のエッセイを執筆したのは、東京藝術大学出身でアーティストから起業家と幅広く活躍中のharu.。今回使用した果実「山上農園のデコポン」が持つストーリーからインスピレーションを受けた彼女が、スイーツの味わいをより深めるポエティックなショートエッセイを執筆した。

鹿児島県にある山上農園が育てた“柑橘界の王様“と呼ばれる「デコポン」は、ターコイズブルーの海に囲まれた赤土の山頂にて、眩しい太陽と山上博樹園長の愛をたっぷりと浴びて完成した名果実。王の名に相応しい糖度・風味を誇る逸品を、今回は贅沢にドライフルーツに加工している。

チョコレートは、テクノロジーを駆使してアジアのカカオ農園開発をおこなうベンチャー企業「フーズカカオ株式会社」によるもの。果実の味わいを引き立てるため、インドネシア産カカオ70%のビターチョコを使用し、口に入れた瞬間にチョコレートと果実を同時に味わえるよう、縦向きのハーフコーティングを採用したという。

ブランドのコンセプトからパッケージデザインまでを作り上げたのは、編集者の黄孟志と、クリエイティブディレクターの高橋鴻介。本商品を手がけたWEBメディアであるホットカルチャーハブ「three」が、カルチャーイノベーターとして今注目すべき2人を起用した。

今後、第2弾へと続いていく「Chocolate Library」。味わいをより深めるポエティックなショートエッセイは、一体チョコレートをどんな味に仕上げたのか。

©2019 コクハク株式会社

Chocolate Library

【公式サイト】https://chocolibrary.theshop.jp

Top image: © 2019 コクハク株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
チョコレートとは呼べなくなってしまったお菓子。製法も味もチョコレートと同じにもかかわらず、だそうです。
シンプルなアイデアですが、予想以上の人気っぷりで、クリスマスまでのストックが既になくなっているこちらのチョコレート。ホットミルクの中に入れると、中から出て...
カカオ豆からの全行程を店内で手作り中目黒にあるBean to Barチョコレート専門店green bean to bar CHOCOLATE 〒153-0...
「iHerb(アイハーブ)」でおすすめの「わざわざ日本に取り寄せる価値のあるチョコレート」を3つ紹介します。
12月20日、「UNIT + B1FLAT」にて23時から「ライゾマティクス」がオーガナイズするイヤーエンドパーティーが開催。なかなかのアツい夜になりそうだ。
チョコレート界隈が騒がしくなる時期がやってきました。バレンタインのチョコというと、カラフルなチョコや、クリームが中に入っているようなトリュフを思い浮かべる...
「The Moscow Times」が報じた、とんでもないニュース。ロシアのサランスクで発生したチョコレート盗難事件は、スーパーで万引きなんてのとは規模が...
このチョコレートは「食前酒」→「スープ」→「魚料理」→「シャーベット」→「肉料理」→「カフェ」の順番でお召し上がりください。
最新の紫外線対策として「池袋さくらクリニック」が開発した「高Cacao(カカオ)点滴」を紹介。肌のうるおいを高めたり、紫外線で受ける肌ダメージを予防・修復...
元来チョコレート好きで、いろんな変わり種チョコレートも食べ歩いてきた私も驚いてしまった。梅干し、奈良漬、柚子酒に山椒!? ロンドンで行われたチョコレートの...
日本初「ピーター・ドイグ展」が「東京国立近代美術館」で開催。会期は2月26日〜6月14日まで。彼の世界観を体感できる貴重な機会です。
「スピルリナ」というスーパーフードを知ってますか。30億年前から地球上に存在すると言われている藻類の一種。良質なタンパク質とビタミン、鉄分が豊富なこの藻が...
目が覚めるほど鮮烈なカフェイン入りのチョコレートです。エネルギーチョコレートと呼ばれることも。ビターなテイストの赤缶がオリジナルですが、甘めが好みならミル...
溶かしたチョコレートにナッツやビスケットを入れて固めるだけ。
「BOTANIST cafe」がクリスマスまでの期間限定で発売する「ホリデー ホットチョコレート」は、クリスマスツリーに見立てたクリームを好みのデコレーシ...
2015年11月に東京・中目黒にオープンした「green bean to bar CHOCOLATE」は、その名の通り、「Bean to Bar」のチョコ...
映画にもなった「奇跡のリンゴ」を育てた木村秋則さんが作ったという完全無農薬米「ささしぐれ」。この米を使った江戸前寿司が、12/5にオープンした「東急プラザ...
12月9日、傘のシェアリングサービス「アイカサ」が東京駅周辺エリアでもサービスを開始。新たに41ヵ所のスポットで利用可能となる。
先日2016年2月11日、サンフランシスコ発のチョコレート専門店「DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオンチョコレート)」の日本1号店が東京...
気持ちも温まるホットチョコレートを飲めるカフェ。晴れた日に、ふらっと立ち寄りたい『COFFEE SUPREME TOKYO』は公式サイトにも、Instag...
真冬とチョコレートのかけ算はズルさがある。たとえ、オーナーが有名バリスタで、本格派コーヒーを出す店『COFFEEHOUSE NISHIYA』でも、ホットチ...
新しいもの、おいしいものが好きな博多の人たちには、嬉しいニュースかもしれません。Bean to Barの火付け役のひとつとも言える「ダンデライオン・チョコ...
1826年創業と歴史が古く、ヨーロッパ各地の王室や貴族御用達と認められた、イタリア・トリノで最初のチョコレート会社カファレル。こだわりのある素材、製法、ホ...
ホットチョコレートを飲めるカフェ『VERVE COFFEE ROASTERS』を訪ねてみた。見た目の可愛さに反したスパイシーな香りが、少し背伸びした気分に...