「ゲイの両親」を持つ家族のしあわせを集めました。

愛の形は様々。同性愛者を特別視する時代はもう終わったと言っていい。

私にもゲイやレズビアンの友人がいる。特に仲がいいレズビアンの子は、付き合っている彼女と将来どんな家庭を持とうかと今から話し合い、楽しみにしているらしい。

そんな人たちが身近にいるからこそ、気になっていたことがある。それは、同性愛の両親を持つ家族ってどんな感じなんだろうということ。

ゲイカップルの背中を
やさしく押す写真集

「ゲイの両親」

お父さんが2人の4人家族。ハッピーなオーラがみんなの笑顔から滲み出ていて、なんだか幸せそう。

続けて他の写真も!

こちらは1歳の双子がいる家族。2人のお父さんのうち1人は「ダディー」、もう1人は「パパ」と呼ばれているそう。

これらの写真はすべて、「Gays With Kids」というWEBサイトに掲載されているもので、個人的なストーリーとともに紹介されている。

例えば次の家族。

MichaelさんとMatthewさんは12年前に、オハイオ州のバーで出会い2015年に結婚。最初は子どもを持つつもりがなかったというが、ある日旅先で出会った子連れのゲイカップルが2人の考えに影響を与えたよう。

彼らがそのような家族を実際に見かけたのは、その時が初めて。偶然にも旅行中に何度も会い、互いに良い友人になったとか。その後、2人で真剣に話し合いをした結果、子どもが欲しいという結論にたどりついたそう。

どうして家族写真を
集めているの?

Gays With Kidsが写真を掲載している理由は、子どもを持とうかどうか迷っているゲイの人たちを勇気づけたいという目的からだという。同じような境遇にいる人を見たり経験談を読むことで、父親になることについて考えて欲しいみたい。

子どもをつくることは、男女のカップルでさえ大変なこと。であれば、彼らが乗り越えなければいけない山はもっと大きいはず。でも、その先にはこんな幸せが待っている。写真を見るとそう語りかけられている気分になる。

21世紀だからこその愛のかたちを育む彼ら。幸せそうな家族の姿を見て、私は素直に羨ましく思ったのだった。

Licensed material used with permission by Gays With Kids, (Instagram), Colin Tuohy
ロサンゼルスにあるゲイポルノ専門店「サーカス・オブ・ブックス」。30年以上前から同性愛者コミュニティの居場所を作ってきた本店を通して、LGBTQの歴史を紐解く。
同性愛について、個人の考えや宗教、または政治的、社会的な見解を混ぜてしまうと議論は終わらない。しかし遺伝子的にみるとどうだろう?と説明するのがこの動画。こ...
最近聞かない日はないともいえるジェンダーの話。この記事では、LGBTQの意味やLGBTQへの取り組みについて紹介していきます。
世界最大級のマッチングアプリであるTinderは、LGBTQユーザーのために新機能を追加した。その機能とは、同性愛が違法とされる国に旅行中のユーザーを「リ...
英国のシェフ専門エプロンブランドと国内ブランドによる「エプロンウェア」のポップアップストアがHIBIYA CENTRAL MARKETで開催。
レズビアンをカミングアウトした17歳の娘に、両親が取った行動とは?必見です。
ゲイの兵士が逮捕されたり、大統領選の候補者たちが同性愛に対して否定的な発言をするなど、同性愛者にとっては厳しい状況が続く韓国社会。そんな中、各地の大学で、...
2月22日にイリノイ州オーロラで開催された集会でPete Buttigieg(ピート・ブティジェッジ)氏に、自身が同性愛者であることを公表することを手伝っ...
結婚式は一生に一度の素敵な時間……と思いきや、24カ国で、24回も結婚式を挙げることにしたカップルがいました。いったいどうして? そこにはちょっぴり深い理...
先日、アメリカで、レズビアンカップルの2人が同時期に出産をしました。今の時代ではありそうなことだけど、多くのメディアに報道されるのは、ゲイカップルの父親同...
LGBTに関する法整備で世界に大きく遅れをとる日本。そんな状況でも、企業が婚姻の平等に賛同するメッセージを発信することは、社会を変える大きな力になるという。
私がニューヨークを離れた大きな理由の一つが「マッチング文化」。3年間付き合ったパートナーと別れたとき、私はオンラインマッチングの流行に乗り遅れて、その世界...
Tom of Finlandとして知られるフィンランド出身のアーティスト、トウコ・ヴァリオ・ラークソネンの日本初となる個展の開催が決定。
どんなに仲が良くても、隠し事のひとつやふたつはあるもの。一生隠しておいたほうが良いことだってあるかもしれない。けれど、その人が大切だからこそ、「自分を理解...
スイスの2月9日の国民投票で、性的指向を理由とする差別を刑罰の対象とする法案が可決された。
「軍隊にいるボーイフレンドのプロムに行ってきたよ!」モデルとしても活躍するMax EmersonさんがInstagramに投稿した恋人とのツーショット写真...
ブラックフライデーに合わせて、史上最大のサイズを誇るレゴブロックセットが発売された。「コロッセオ」という今回のレゴは、ローマ帝国のシンボルであるコロッセオ...
仕事モードに入りたいとき、頭の中を整理したいとき、気持ちをオフモードにしたいときなど「切り替え」のためのノンカフェインティー「daytune.-tea」が登場。
米アニメスタジオ「ピクサー」が、ゲイカップルを主役としたアニメーション短編作品『Out(アウト)』を公開。「ピクサー」史上初となる“LGBTQを主人公にし...
ドイツ・ベルリンにある博物館「Schwules Museum」は、1985年から2018年までLGBTQを題材にしたゲームを紹介する展示会「Rainbow...
日本では紙一枚で婚姻関係が結べないゲイのカップルが、家族や友人だけでなく、メディアを読んで「人前式」を行いました。ゲイ同士の結婚が、世の中にどんな意味や影...
ありふれた日常生活から、困難に陥った時まで。支えてくれる家族がいたからこそ、あなたは優しく、強くなれるーー。「Thought Catalog」でそう語るの...
将来についての悩みや不安を誰かに相談したいとき、脳裏に浮かぶ人たちの中に両親の顔が思い浮かぶことでしょう。でも、子どもの幸せを誰よりも考えているはずの彼ら...
寄り添いあっていても、手を重ねていても。