同性愛には「遺伝子」が大きく影響していた?

「2〜6%の人が自らを同性愛者だと認識しています。社会的・政治的な観点で様々な議論がなされるテーマですが、科学的な面でみるとどうでしょう?」

と疑問を投げかけるのは、興味深い科学情報を紹介している「Asap SCIENCE」。個人的な見解や信仰などは別として、遺伝子的な切り口で同性愛者について説明しています。

「同性愛」
自らの選択<遺伝子

イラスト

1990年代にヒトゲノム(*)を用いて行われた研究では、同性愛の男性は異性愛者に比べて同性愛者の親戚がいる確率が高いことが判明した。

(*ヒトゲノム:ヒトのもつ全遺伝子情報であり、ヒトを形成するのに必要な情報ならびに生きていくのに必要な情報として遺伝子に書き込まれている情報全体のこと)

レンボーフラッグのイラスト

男性の同性愛者はそうでない男性に比べてゲイの兄弟がいる確率が高く、レズビアンの女性はレズビアンの姉妹をもつ確率が高くなるということがわかった。これは、遺伝子的な関係があることを示唆しているといえる。

遺伝子のイラスト

しかし、もし同性愛が遺伝だというのなら「矛盾」を生み出しはしないだろうか?一部の同性愛者にも子どもはいるが、全体で比較すると子どもを持つ割合は異性愛者に比べて80%低い。となると、遺伝子は受け継がれることなく、廃れていきはしないか?

遺伝子のイラスト

最近では、誰もが同性愛の遺伝子を持っていて、メチル基(*)がDNAの特定の部分に付着するかどうかで違いが出るとする研究もある。

(*メチル基:メタンから水素原子1個を除いて生じる1価の置換基)

遺伝子のイラスト

結局のところ、「同性愛の遺伝子」が見つかったわけではないのだが、科学的には人間の性的指向は分子レベルで調整されていることになるのだ。

子供のイラスト

また、男の子を出産すると次に男児を産んだ時に同性愛者である確率が基準値に比べて33%高くなるとわかっている。(ただし異母兄弟の場合はその限りではない)

男性カップルのイラスト

さらに言うと、ゲイの男性は友好的で思いやりがあり、協力的でもあるとされている。

同性愛の遺伝子は「魅力」にも繋がっているという仮説もある。親戚にゲイの男性がいる女性は、異性により強く惹かれるというのだ。

Licensed material used with permission by AsapSCIENCE

関連する記事

ロサンゼルスにあるゲイポルノ専門店「サーカス・オブ・ブックス」。30年以上前から同性愛者コミュニティの居場所を作ってきた本店を通して、LGBTQの歴史を紐解く。
一昔前とは比べ物にならないほど、様々な形の家族がある今。「Gays With Kids」と名付けられたWEBサイトがある。ここには、ゲイの家族の幸せそうな...
ゲイの兵士が逮捕されたり、大統領選の候補者たちが同性愛に対して否定的な発言をするなど、同性愛者にとっては厳しい状況が続く韓国社会。そんな中、各地の大学で、...
女性ライターのZara BarrieさんのセックスやLGBTについての記事は、米メディア「Elite Daily」のなかでもヒットコンテンツになっているよ...
「tree.fm」では、おうちにいながら世界各地にある森林の音を聴け、まるでそれぞれの森の中にいるような気分を味わえる、デジタル森林浴を体験できるのだ。「...
レズビアンをカミングアウトした17歳の娘に、両親が取った行動とは?必見です。
結婚式は一生に一度の素敵な時間……と思いきや、24カ国で、24回も結婚式を挙げることにしたカップルがいました。いったいどうして? そこにはちょっぴり深い理...
スイスの2月9日の国民投票で、性的指向を理由とする差別を刑罰の対象とする法案が可決された。
ロシア在住の写真家Anna Brilliantovaは、LGBTの人々に対しての厳しすぎる法律に疑問を抱いている。2013年に制定された同性愛宣伝禁止法は...
東京大学・東洋文化研究所の教授である安冨歩さん。大学卒業直後は住友銀行に就職。働いているうちに「自分自身でないもののフリ」をし続けて生きていることに気づき...
いつでもどこでも聴ける「Podcast」より、「おいしいコンテンツ」だけをピックアップ!
誰もが夢見る“運命の人”との出会い。「Elite Daily」では、そんなロマンチックな考えを覆す、シビアな記事が掲載されていました。書いたのは、自身を「...
アメリカでは、2004年から2015年に同性婚を合法化した32州のデータを分析したところ、性的少数者の自殺率が14%減少していることがわかりました。同性愛...
2月22日にイリノイ州オーロラで開催された集会でPete Buttigieg(ピート・ブティジェッジ)氏に、自身が同性愛者であることを公表することを手伝っ...
10月末、LGBT+によるスポーツ・文化の祭典である「ゲイゲームズ」の香港開催(2022年)が決定。アジア初だ。これにより見込まれる経済効果は10億HKド...
「家族」──という意味を、もう一度考え直してみたくなる。父と娘、祖母と孫、兄弟姉妹、なかには写っているのが2人の人物とは信じられないものも。受け継いだ遺伝...
未来では、性別で人を区別することなく、すべての人をありのまま受け入れる世界が広がっている。そう強く訴えるのは「Wildfang」が制作した動画。今、未来、...
王子様と女の子が恋に落ちてハッピーエンドを迎えるのがおとぎ話の王道。だけど自らもLGBTであるAdam ReynoldsとChaz Harrisのつくった...
世界初の恋愛サポートプロダクト!“遺伝子検査”と“占い”による新しいかたちの恋愛診断ツール「愛カギ(aikagi)」が誕生した。
同性愛者同士が結婚することを法的に認める国が徐々に増えてきている今、一番動きが活発なのはオーストラリアだ。現在、同性婚の合法化の賛否を問う国民投票が行われ...

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
Giuseppe Colarusso氏の作品『IMPROBABILITA’』シリーズは、あれ?これってあり得ないよね…という、ありそうで非現実的なものばか...
自転車を縦にして飾れるサイクルスタンド、「Vertik」の紹介です。
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
感染拡大防止のため、あのハリウッド映画の登場人物たちも......マスクを着用し始めた!?