意外な食材もオーブントースターで絶品になるレシピまとめ

オーブントースターに入れるだけで絶品に生まれ変わる簡単料理レシピって、どんな時でも重宝しますよね。グラタンとか。

そんなオーブントースターに、入れて焼くとおいしくなる意外な食材を知っていますか?目から鱗なあの食材を、思い切ってオーブントースターに入れて作る絶品レシピ5つをご紹介!

冷蔵庫を覗いてみて!必ずこの食材はあるはず。

味が凝縮し甘みが強くなる「焼きブドウ」

©Bobbi Lin/Food52

焼くことでおいしさを増すフルーツが多々あります。実はその中の一つに「ブドウ」もランクインしているんです。

ひと言で表現するなら「味が凝縮し甘みが強くなる」といった印象。ミニトマトのように皮がぷりっと裂け、柔らかくなった皮のまま食べたほうが断然おいしい!家庭でつくる場合は、250℃のオーブンで5分くらいを目安に。程よく水分が抜け皮がぷりっと裂けていれば食べごろです。

ふわトロ食感がたまらない「エッグインクラウド」

白いわた雲の中に浮かぶ卵の黄身、その見た目を称して「エッグインクラウド」と呼ばれているこちらの料理は、卵一つでできる超簡単料理!

とは言っても意外にこの“ふわとろ”がむずがしい…。最初は黄身に火が入りすぎちゃったり、黒焦げの雲ができたり。だから、うまく行った朝はテンション上がること間違いなし!

アメリカ生まれの「アボカドエッグボート」

火を通すことで、柔らかく、いっそう美味さが増すアボカドを、トロトロの半熟卵にからめて食べる「アボカドエッグボート」。

オーブンがなければ作れない?いえいえ、フライパンでだって美味しいアボカドエッグボートができるみたいですよ♡

脱いつものパスタ!「ひとくちパスタ」

いつも食べているミートパスタに一手間アレンジを加えるだけで、まるでパーティーフードを食べている気分になるんです♡

作り方は簡単!マフィン型のプレートに一口サイズのパスタを入れて、上からトマトソース、ミートボール、チーズを載せてオーブンに入れるだけ。 このレシピを覚えておけば、来客をもてなす時や、パーティーを開く時も安心ですね。

ほっくり「焼ききゅうり」を試してみて

ついつい多めに買ってしまって冷蔵庫にきゅうりしかない…。そんな時に作ってほしい便利なレシピをご紹介!

オススメしたいのが「焼ききゅうり」。塩やみそでそのまま食べてもおいしいんですが、火を通すことでほっくりとした食感になり、甘みも引き立ちます。切って調味料を塗り込むだけで完成という手軽さも嬉しいポイント。ちなみに、きゅうりはむくみ解消にも効果的ですよ。

Top image: © iStock.com/dashu83