女性の悩みを解決!フェムテックの商品16選&ショップ5選

女性の健康課題をテクノロジーで解決するフェムテック。
「言葉を聞いたことがある」という人は多いかもしれないけど、実際にライフスタイルに取り入れている人ってまだまだ少ないのかもしれません。

本記事では、16のフェムテック商品と、購入できるショップ5店を紹介します。日本で購入できるものだけをピックアップしているので、興味がある商品があればぜひ取り入れてみてくださいね。

フェムテックとは?

©iStock.com/Rawpixel

冒頭でも触れているので、さらっとおさらい。

フェムテックとは、女性の体についての不調や悩みなどの健康課題をテクノロジーを用いて解決しようとするものです。生理や妊娠、更年期やセクシャルウェルネスなど、フェムテックがカバーする領域は様々。

フェムテックが広まることによって、これまではタブー視され、なかなか公にされてこなかった女性の身体的・精神的負担の軽減が期待できます。

フェムテック、商品にはどんなものがある?

女性のヘルスケア領域において様々な課題に対応すべく、たくさんのブランドからフェムテックの商品が登場しています。

本記事では、これまでに「TABI LABO」で取り上たことがあるものを中心に、16のフェムテック商品をまとめています。より詳しい情報は、過去記事からぜひチェックしてくださいね!

【月経関連】

©iStock.com/Elena Feodrina

01. Nagi

女性たちのリアルな声を元に、約1年半の開発期間をかけてつくられた「Nagi(ナギ)」の吸水ショーツ。独自の5枚構造で、たったの30秒で経血の97.2%を吸収できるそう。制菌加工などの実用性ももちろんのこと、シーンに合わせて選べるカタチや豊富なカラーバリエーションも魅力。すべて国内で手仕事でつくられているのも特徴です。

価格:5,775円(税込)〜
公式サイト:
https://nagi-jp.com/

 

02. EVE / Pパンティー

韓国のヘルスケアブランド「EVE(イブ)」が展開する吸水ショーツ。肌に触れる部分には、オーガニック繊維の国際認証を得たオーガニックコットンを使用。有害化学物質を一切含まず、エコに配慮してつくられているのも特徴です。お尻を包み込むデザインなので、座りっぱなしの時や夜でも安心感がありますね。

価格:4,480円(税込)
販売サイト:
https://hellofermata.com/products/period-panties-eve-v3

 

03. Bé-A / ベア シグネチャー ショーツ

タンポン約12本分の液体を吸収することができる「Bé-A(ベア)」の吸水型生理ショーツ。吸収・抗菌・防臭加工で洗濯もラクラク、機能性抜群です。お腹部分には、鉱石をパウダー化したものを用いた温もり設計が施され、女性の想いが結集した一枚となっています。

価格:7,590円(税込)
公式サイト:
https://withbe-a.com/

 

04. GU / トリプルガードショーツ

女性の健康サポートを目的とした「GU BODY LAB」プロジェクトの第一弾として販売されている次世代型サニタリーショーツ。3層構造のクロッチ部分が液体を吸収するので、サニタリーショーツとしてはもちろん、吸水ケアなどの様々なシーンで活用できます。1,490円とコスパも抜群です。

価格:1,490円(税込)
公式サイト:
https://www.gu-global.com/jp/ja/feature/bodylab/women/pc/

 

05. OLTER natural / OLTER SHORTS

パーティードレスを展開する「Dorry Doll(ドリードール)」が設立した新ブランド「OLTER natural(オルタナチュラル)が手がけるサスティナブルサニタリーショーツ。独自開発の5層構造やサラッとしたシームレス構造にこだわりあり。生理の日こそ気分を上げたい人は、レースタイプもおすすめです。

価格:4,290円(税込)〜
公式サイト:
https://olter.jp/

 

06. LAQREE / LAQREEパンツ ボクサータイプ

LAQREE(ラクリー)の、超吸収型ナプキン不要サニタリーショーツ。日本人の体型に合わせて開発され、見た目にも履き心地にもこだわったショーツです。なかでもボクサータイプはナプキン14枚分という吸収力を実現。より給水量が多いサニタリーショーツが欲しいという声にこたえて誕生したボクサータイプは、月経過多で悩む人やスポーツをする人の助けになってくれるでしょう。

価格:3,960円(税込)
販売サイト:
https://www.cosmelabo.shop/shopbrand/ct116/

 

07. ROSE CUP

日本人の体型に合わせてつくられた日本製の月経カップ「ROSE CUP(ローズカップ)」。最大12時間まで使用でき、膣内に挿入し経血を体内で受け止めるので、ニオイやかぶれなどのトラブルからも解放されます。質感にこだわり、肌に合うように加工されているので、着脱しやすいのもポイントです。

価格:6,550円(税込)
公式サイト:
https://www.rosecup.jp/

 

08. MeLuna

世界的に注目されているドイツの月経カップ「MeLuna(メルーナ)」。高品質の医療グレードの素材を使用しており、日本でも医療機器として認可を得ています。サイズ、柔らかさ、グリップなど、250種類以上の豊富なバリエーションから選べるのも特徴。経血量やライフスタイルなど、個人の状況に合ったものが見つかります。

価格:3,960円(税込)〜
公式サイト:
https://www.melunajapan.com/

 

09. INTIMINA / Lily Cup One

性教育先進国のスウェーデンで生まれたフェムテックブランド「INTIMINA(インティミナ)」の月経カップ「Lily Cup One(リリーカップワン)」。月経カップをはじめて使う人向けに考えられていて、柔らかさと使いやすさの両方を実現。違和感や痛みが生じにくい設計になっています。小さく折りたためるので、ポーチに入れて急な生理にも備えられますね。

価格:5,500円(税込)
公式サイト:
https://www.intimina-japan.com/

【セックストイ】

©iStock.com/zodebala

10. Dame / Kip

「オーガズムのジェンダー格差を埋める」を掲げる「Dame(デイム)」のプレジャートイ「Kip」。先端のくぼみがクリトリスにフィットするようにつくられていて、パワフルかつ繊細な刺激でクリトリスを包み込みます。角や面、使う箇所によって自分好みの感覚を楽しめるのもうれしいポイント。

価格:14,850円(税込)
販売サイト:
https://www.lovepiececlub.com/shop/

 

11. Dame / Eva2

横に飛び出ている羽を大陰唇に這わせ、クリトリスの上に固定して使うカップル用バイブ「Eva2」。一人で使ってもよし、カップルでセックスするときは挿入してもよし、自分らしい使い方でこれまで以上にプレイを楽しめるアイテムです。アイディアだけでなく、見た目や素材などすべてにこだわりが詰まった「Eva2」が、世界的にヒットし、多くの人々から支持されるのも納得ですね。

価格:24,200円(税込)
販売サイト:
https://www.lovepiececlub.com/shop/

 

12. Lorals

オーラルセックスでの失敗経験から開発されたのが、オーラルセックスのときにはくショーツ「Lorals(ローラルズ)」。ニオイやアンダーヘア、色や形など、色んな懸念から舐められるのを避けた経験がある人にぴったりのアイテム。感度はそのままで、舐める側も舐められる側も安心のセーファーオーラルセックスが叶います。

価格:990円(税込)
販売サイト:
https://www.lovepiececlub.com/shop/

 

13. OHNUT

性交痛の悩みを解消すべく開発されたのが「OHNUT(オーナット)」。ドーナツ状のリングを男性器の根元に装着することで、クッションの働きをして女性器を守り、挿入時の痛みや奥に突き当たる痛みを和らげます。リングは解体可能。1つから4つまで挿入の深さを調整できます。気持ちよさを自然に保てる工夫が施されているので、感度もお墨付きだとか。

価格:8,800円(税込)
販売サイト:
https://www.lovepiececlub.com/shop/

【産後ケアや不妊、
ホルモンバランスに特化した商品も】

14. Real / 生理周期別フェイシャルマスク

LA発のナチュラル生理ケアブランド「Real(リアル)」が開発したフェイスマスク。月経期、卵胞期、排卵期、黄体期によって使い分け、ホルモンバランスに合わせて肌の状態を整えてくれます。植物由来の成分のみが使われ、ホルモンの変化に合わせて成分が調合されているそう。WEEK1からWEEK4まで順番に使ってもいいし、肌タイプや肌悩みに合わせて気に入ったものだけ使うのでも◎。

価格:8,800円(税込)
販売サイト:
https://hellofermata.com/products/facial-sheet-masks-rael

 

15. elvie / エルビートレーナー

膣内に挿入し専用アプリと連動させて骨盤底筋を鍛えられる「elvie(エルビー)」のエルビートレーナー。内臓を支えたり尿漏れや頻尿を防いだり、骨盤底筋を鍛えると良いことがいっぱい。エルビートレーナーは膣圧の測定からはじまり、1セット5分のプログラムに沿ってゲーム感覚で気軽に膣トレを行えます。膣圧に応じたメニューをつくってくれるため、世代や膣トレ経験値問わず幅広い人のニーズにこたえてくれるはず。

 

16. Seem

アプリと専用キットを使って精子の濃度や運動率をセルフチェックできる「Seem(シーム)」。「不妊の原因の約半数は男性にもある」とされるなか、夫婦で取り組む妊活を促進するために開発されました。男性が精子の状態を知ることで、妊活にかかる時間やコスト、女性の負担を軽減することができる場合も。妊活の第一歩として活躍してくれること間違いなしです。

価格:3,980円(税込)
公式サイト:
https://seem.life/

フェムテックの商品はどこで買える?

©iStock.com/AleksandarNakic

フェムテックの商品は、ブランドやメーカーの公式サイトのほか、フェムテック専門のオンラインショップや実店舗で購入することができます。普段はなかなか見かけないような海外製品をチェックできたり、自身の悩みにぴったり合うアイテムを発見できたり、ライフスタイルのヒントが見つかるかもしれません。

ここではオンラインショップと実店舗を合わせて5つのショップを紹介します。
ぜひ覗いてみてくださいね!

【オンラインショップ】

01. LOVE PIECE CLUB

1996年に日本ではじめて誕生したフェムテックショップ。「LOVE PIECE CLUB(ラブピースクラブ)」のポリシーは、女性目線。セックスグッズからランジェリー、衛生用品まで、世界中から厳選された女性目線のアイテムが豊富にそろっています。

 

02. fermata store

「あなたのタブーがワクワクに変わる日まで」をビジョンに掲げる「fermata(フェルマータ)」が運営するフェムテック専門オンラインストア。女性のウェルネス課題の解決や支援を行っている同社がセレクトした幅広い商品を扱っています。

公式サイト:
https://hellofermata.com/

【実店舗】

03. LOVE PIECE CLUB(東京・原宿)

先ほど紹介した「LOVE PIECE CLUB(ラブピースクラブ)」が、25周年を記念してオープンしたリアル店舗。店頭には、オンラインショップで人気のアイテムをはじめ、最先端のフェムテックグッズがズラリ。ジェンダーやセクシュアリティにまつわるブックコーナーも設けられています。

公式サイト:
https://www.lovepiececlub.com/
場所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 B0.5F

 

04. MOOND by LPC(大阪・梅田)

「MOOND(ムーンド)」は、「LOVE PIECE CLUB(ラブピースクラブ)」がプロデュースしたフェムテック専門店。動物実験をしないもの、持続可能な社会を意識しているメーカーのものなど、こだわりのプロダクトを厳選。信頼できるメーカーから直接購入したものを販売しています。

公式サイト:
https://www.moondbylpc.com/
場所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店 5F ミチカケ

 

05. New Stand Tokyo(東京・乃木坂)

未来の日用品店として、世界中の日用品や最先端のテックアイテムなどを取りそろえている「New Stand Tokyo(ニュー・スタンド・トーキョー)」。NY発のセレクトショップ「New Stand」の米国外での初出店として、米スタイルを踏襲しながらも、フェムテック商品などの次世代の視点を取り入れたキュレーションを展開しています。

公式サイト:
https://newstand.jp/
場所:東京都港区六本木7-2-8 WHEREVER 1F

【まとめ】

©Mariia Boiko/Shutterstock.com

フェムテックの商品とショップを紹介しましたが、いかがでしたか?

ここで紹介したアイテムは数ある商品の一部です。自身に合ったものが見つかった人は、ぜひライフスタイルに取り入れて、より快適な日々を送ってくださいね。

ここでは合うものが見つからなかった人は、オンラインショップを見たりお店に行ったりして、ご自身のスタイルに合うものに出合えることを願っています。

勢いのあるフェムテック市場はまだまだ拡大中!「女性だから」と諦めていたり我慢していたりすることが当たり前に解決される未来が、そう遠くないうちにくるのかもしれません。

Top image: © iStock.com/PeopleImages