カラダを張って調査した「クラブ内セクハラの実態」

86%のブラジル人女性が、クラブでセクハラを受けたことがある。

女性の権利向上を狙うブラジルのNGO団体「Think Olga」が、ショッキングな調査結果を公表しました。

男性には敬意をもって女性と接してほしいというメッセージを伝えるために、彼らはシュウェップス社と協力して、タッチセンサー付きのドレスを作りました。そして、実際に女性がクラブで男性にどのくらい体を触られるのかを検証することに。

ほぼ1分に1回
体を触られる

© 2018 Ogilvy Brasil

3人の女性が特注のドレスを着て、サンパウロのクラブに潜入しました。

3時間40分を過ごした結果、体を触られた回数は平均157回。ほぼ1分に1回のペースでセクハラを受けていることが明らかになりました。

しかし……

© 2018 Ogilvy Brasil

「一体どんな人が木曜日の夜にダンスを目的にしているんだ?」

こうした意見も動画では見られました。

女性はダンスを楽しみにクラブに行ってはいけないのか。オシャレのために好きな服を着てはいけないのか。

撮影されたのはブラジルですが、日本でも会社やバイト先、電車内でのハラスメントの事例が多く見られます。しかし、周囲の反応を恐れて声を挙げられない被害者が多く存在するのも事実。

被害者がSOSを出しやすい環境をつくること。ハラスメントをする人が自らのふるまいを見直し、相手に敬意を示した接し方をすること。これらの心がけが性的被害を根絶するためには大切なんだ、と気づかされる動画です。

Licensed material used with permission by Ogilvy Brasil
会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが、昨今のセクハラ問題について思うこと。
渋谷・宇田川町のクラブ「CLUB TK SHIBUYA」に潜入して、スナップ&セルフィー企画を実施。外が寒くても、クラブ内はとってもアツい。そのバイブスを...
日本でも話題となった「#MeToo」のムーブメント。ショッキングな事例が次々と明らかになりましたが、問題はもっと根本的なところにあると考える女性たちも多い。
TABI LABOのセルフィー&スナップ企画「club snap」。今回は渋谷・宇田川町にあるクラブ「CLUB TK SHIBUYA」で撮影を実施してきました。
「シチズン時計」は11月28日、ARで腕時計の試着体験ができる新サービス「CITIZEN AR try」を開始。
ポルトガルのコワーキングスペース「Village Underground」は、クラブやスケートパーク、アートギャラリーに姿を変えます。
JFLに所属する奈良クラブのスタジアムグルメがスゴイんです。
社会の常識にとらわれることなく自分らしさを追い求めるために街を駆け抜けているそう。
2月9日、ランジェリーブランド「RAVIJOUR(ラヴィジュール)」と渋谷・円山町のクラブ「WOMB」がタッグを組み、バレンタインイベントを開催。そこでス...
2月9日。ランジェリーブランド「RAVIJOUR(ラヴィジュール)」と渋谷のクラブ「WOMB」は、バレンタインデーに先がけたスペシャルイベントを開催。そこ...
「Netflix」は、先日12月9日に発表された米「ゴールデングローブ賞」において、合計で34ノミネーションという快挙を成し遂げた。
ファッションや音楽、アートなど、さまざまなカルチャーを牽引してきたクラブシーン。そんなクラブに集まる女の子のリアルな生態をセルフィー&スナップシューティン...
渋谷・道玄坂のクラブ「VISION」で灼熱の夜を満喫するパーティ好きをセルフィー&スナップ! プライベートに迫るアンケートも実施!
「Mostoles Balompie」というスペインのサッカークラブが「Flat Earth FC」に改名しました。日本語にすれば、「地球平面FC」ってと...
自慢の一張羅を着るおじいちゃん。お気に入りのアクセサリーを身につけるおばあちゃん。シニア向けクラブ「The Posh Club」に参加している人たちは、年...
若い女性のエンパワーメントやジェンダー平等を推進してきたイギリスの女優エマ・ワトソンが、職場でセクハラ被害に遭う女性たちのために法的アドバイスを提供する無...
12月14日、豊島区の子どもたち(未就学~小学校中学年)を対象とした「池袋デジタル寺子屋2019」が開催。
「Google」の社内ベンチャーとしてスタートし、現在は独立して自動運転車の開発を続ける「Waymo」。米国フェニックスの一部地域で一般向けに自動運転タク...
ファッションや音楽、アートなど、さまざまなカルチャーを牽引してきたクラブシーン。そんなクラブに集まる女の子のリアルな生態をセルフィー&スナップシューティン...
ドイツで貧困問題が深刻化する中、ベルリンのあるクラブが、2019年1月と2月、週1でホームレスのためにスペースを開放します。彼らはここで暖をとり、睡眠をと...
8月2日、サウジアラビアで「男性保護者」の許可がない女性のパスポート申請を認める国王令が公布された。21歳以上の女性は、父親や夫などの男性親族から許可を得...
米大物映画プロディーサーのセクハラ・性的暴行疑惑、あの大物女優アンジェリーナ・ジョリーらも被害を受けていたとして、世界中に騒動が広がり注目されている。そん...
ホームレス問題が深刻化するカリフォルニア。状況を改善するためにロサンゼルス市長が建設会社に相談。考案されたのは、コンテナを使ったフードホールでした。
渋谷・宇田川町にあるクラブ「CLUB TK SHIBUYA」におじゃまして、iPhoneでセルフィーを撮ってもらい、アンケートに答えてもらいました。