※応募終了 宇宙を「体験」する1泊2日! スペシャルな旅の中身とは?

“日本まるごと家族で遊ぼう”をコンセプトにした「ASOBO JAPAN」。数々の企業とコラボレーションし、日本中から「こんなのはじめて!」な特別ツアーを提供していくプロジェクトも早くも第四弾。今回は…

満点の星へ、家族で旅しよう!

なんとテーマは星です。舞台は“日本のウユニ塩湖”とも呼ばれる滋賀県余呉湖。豪華なゲスト講師と一緒に星について学び、家族の絆を深める2日間となっています。Gakkenの星や宇宙を学べるキットも当たるWチャンス!

【応募概要】
「ASOBO JAPAN#4 STAR SCHOOL」
1泊2日のネイチャートラベルにご招待!
(開催地までの移動交通/宿泊費はすべて無料)
日程:2017年3月25日(土)〜26日(日)
開催地:滋賀県・余呉湖
当選者:5組20名程度

応募期間:2017年2月14日(火)12:00〜2月27日(月)12:00

と、概要だけではイメージができない部分もあるでしょう。ここからは旅のポイントを抜粋して紹介していきましょう!

※応募は終了しました。

イベントのレポートはこちら

01.
JAXA教育リーダーに教わる“宇宙の作り方”!?

今回の旅は、ただただ美しい星を眺めるだけじゃありません。さまざまな体験を通して、星について学び、家族の絆を深めることが目的になっています。

その体験のひとつが、JAXA宇宙教育リーダーの和田直樹氏によるワークショップです。当日は「星雲の不思議・ミニ宇宙を作ろう」をテーマにクイズや実験を行います!

すでにいろいろな場所で好評を得ている人気ワークショップは、大人も子どもも楽しめる内容ですよ。

※応募は終了しました。

イベントのレポートはこちら

02.
もっとも本物に近い! スーパープラネタリウムを体験

星や宇宙について学ぶならプラネタリウムは欠かせません。が、そこはASOBO JAPANの提供する旅ですから、こちらもスペシャルなプラネタリウムを用意しました。

「MEGASTAR」はプラネタリウム・クリエーター・大平貴之氏が開発したプラネタリウム。なんと従来の100倍以上の星を映し出す機能を持っており、「もっとも本物の宇宙に近い」という意見も!

旅ではエアドームを設置し、約500万個もの星を映し出すことができる「MEGASTAR-IIB」によって宇宙を体験。開発者の大平貴之氏からの解説&美しい星空のなかで、星について学んでいきます。

※応募は終了しました。

イベントのレポートはこちら

03.
自分だけのプラネタリウムを作っちゃおう

家族みんなでワイワイとひとつのモノを作る楽しさって、意外と体験する機会がないのでは? 

雑誌『大人の科学マガジン』は、付録の実験キットも人気ですが、今回は大平貴之氏の監修したキットを使って、「学研キッズネット」の協力のもと、プラネタリウム作りのワークショップを開催してくれます。

もちろん、ただキットを組み立てるだけでなく、専門スタッフのサポート付き! プラネタリウムってどうやって作るんでしょうか? 当日のお楽しみです。

※応募は終了しました。

イベントのレポートはこちら

 

04.
星空の撮影方法もマスターできる!

せっかく星空のキレイな湖畔に足を運ぶのなら、その様子を写真で残しておきたいところ。というわけで、スマホではなかなか撮影が難しい星空をしっかりと撮れるように、Canon EOS Kiss X8iを用意しています。

当日はCanon EOS Kiss X8iを貸し出すだけでなく、使い方をレクチャーする「Canonカメラ講座」もあります。もちろん撮影した写真はSDカードごとプレゼント!

また、星空を見ながら人気サイト「クックパッド」が監修する、オリジナルデザートもいただける予定です。
 
※応募は終了しました。

イベントのレポートはこちら

05.
交通手段も宿泊先も、すべて無料です!

「ASOBO JAPAN」の提供する旅は、移動の交通費・宿泊費はご家族全員無料!

日本全国どこにお住いの方でも、気軽にご応募いただけるのも人気の秘密です。

集合場所からの移動は、すべて日産の新型SERENAが運転手付きでお出迎え!ひろ~い車内で家族でワイワイ楽しみながら移動できちゃいます。

下はそんな旅のイメージ動画! 是非チェックしてみてください。

06.
日程が合わない人には…自宅で“星について学べるセット”が当たるWチャンス!

なかには、今回の旅に日程が合わず申し込みできないという方もいるでしょう。そんな方々にもチャンスです!

「ASOBO JAPAN#4 STAR SCHOOL」では、自宅で星について学べるGakkenの『大人の科学プラネタリウム』と『学研の図鑑LIVE 宇宙』の2冊セットを50名様にプレゼント!

下のボタンから応募ページへとぶと、プレゼントを選択できますよ。

※応募は終了しました。

イベントのレポートはこちら

ASOBO JAPANについての詳細はコチラ

「ASOBO JAPAN」プロジェクト参加一覧

日産SERENACanon EOS KissGAKKEN学研キッズネットTHE NORTH FACEクックパッド

「ASOBO JAPAN」には、これらの企業やブランドが参加しています。それぞれの特徴を活かした“遊び”をぜひ楽しんでくださいー!

4月17日の21:00〜、YouTubeにて「オンラインプラネタリウム」がライブ配信。出張プラネタリウムなど宇宙にまつわるイベント・サービスを手がける「ア...
子どもの頃なりたかった仕事や、見事な職人技を見て「やってみたい!」と思ったり、ある職業に就きたいと本気で思っているけれど、どうしたらいいかわからないーー。...
有人宇宙飛行の商業サービスを目指している宇宙旅行会社「Virgin Galactic」が、宇宙船として使用する予定の「VSS Unity」の客室デザインを...
海外旅行を諦めるのはまだ早い。体験型オンライン旅行サービス「Travel At Home」なら、お家にいながら世界を旅できる。
万能植物の月桃成分を配合した“マスクをつけたくなるスキンクリーム”をご紹介。
東京の花火業者「丸玉屋」が制作した、文句なし!360度大迫力の花火映像。本来なら保安上、花火師にしか許されない「打ち上げ地点真下」からの貴重な花火体験も!
ロンドンの企業「BeRightBack(brb)」が、旅のサプスクリプションサービスを展開しています。199ポンド(約2万9000円)を払えば、ロンドンか...
2019年10月、「JAXA」の「宇宙日本食」として認証された「ホテイフーズ」計らいの「やきとり缶」。それを記念して3月2日より「宇宙日本食」記念2缶セッ...
「死の体験旅行」は、アメリカが発祥と言われているプログラム。体調が悪くなり、病院で検査を受け、病気を告知され、治療から緩和ケアへと移り、そして亡くなってい...
605年に聖徳太子が創建したとされる、滋賀県の「教林坊」。この隠れ里では、紅葉の時期になると、敷地内のもみじの大木が一斉に真っ赤に染まる。11月1日からは...
この記事では、お家トレーニングにもオススメな「ケトルベル」をご紹介していきます。そのメリットを知ったら、欲しくなってしまうこと間違いなしです。
せっかくの休みなんだから、アジアを飛び越えて、オセアニアまで行っちゃいましょう!
どうやら、週末に離島へ行けるツアーがあるようだ。東京近郊、離島、ツアーなどのいくつかの条件で調べてみた結果、僕がたどり着いたのは「プラネタリウムアイランド...
移動も宿泊も思いのまま。キャンパーバンで「車中泊」をしながら停まった場所を泊まる場所にする「バンライフ体験」を。
ロシアのソユーズロケットに乗って宇宙を旅した、高知県ひまわり乳業の乳酸菌。その子孫たちを使って作られたグミ、その名も「宇宙のグミ」を紹介する。商品開発の経...
ヒューストンに拠点を置くスタートアップOrion Spanは、2022年に宇宙ホテル「Aurora Station」を開業予定です。
「バルミューダ(BALMUDA)」がブランド初となるコードレス掃除機「BALMUDA The Cleaner」を発表。発売は11月17日(火)から。
「ドン・キホーテ」のブランド「情熱価格」より、ありそうでなかった片耳だけの完全ワイヤレスイヤホンが登場。「イヤホンから流れる音に集中しすぎず、周囲にも気を...
9月15日、「Hotels.com」が近未来で可能になるだろう宇宙旅行に備えて、宇宙ホテルの宿泊予約を受け付けを開始した。
期間内なら、申し込み金が約100円。そんなキャンペーンを行なっているのは、オーストラリアの旅行代理店「Intrepid Travel」。出発予定日が12月...
鹿の解体に漁のしかけと、怒涛の1日目が終了し、翌日。2日目、最初のプログラムは、朝4時起きで漁に出るところからスタート(寝坊しなくてよかった……!)。
18禁のプラネタリウム作品「R18オトナ♡プラネタリウム-古代ギリシャの恋愛博物館-」が、「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」と「コニカミノルタプラ...
JAPAN LOCAL編集部員によるAirbnb「体験」の体験、第2弾! 前回の味噌作りとは打って変わって、今回は鎌倉で日本舞踊を習ってきました。もちろん...
『流星電波観測プロジェクト』によると、あまり条件は整っていないけれど、5月6日17時に、みずがめ座η流星群が極大を迎えます。