いま、欧米人注目の人生観「Ikigai」について

居心地のいい時間や空間を大切にしたり、Too muchでない程よい暮らし方をよしとする北欧の概念。こうしたライフスタイルコンセプトが、ここ数年で共通認識のように市民権を得てきたように思えます。そしていま、新たなキーワードがにわかにブームの予感とValerio Farris。この記事の著者です。

彼によると日本の「生きがい」がそれ。幸せの解釈は人ぞれぞれですが、欧米人たちは「Ikigai」に何を見出そうとしているのでしょう。日本人として気になるこの話題、「Food52」よりどうぞ。

欧米に浸透し始めた
生きることの意味

5417703657439232
©iStock.com/echatnoir

近年、人生における幸福にまつわる流行ワードは、「ヒュッゲ(Hygge)」にはじまり、あとを追うように「ラーゴム(Lagom)」が加わり、そしてつい最近「イキガイ(Ikigai)」という新たな単語が仲間入り。

普段の生活をあたらな角度から見ることができる、異国の価値観や新たなコンセプトに目がないアメリカ人は、こうしたワードを見つけると、すぐ自分の辞書に追加したがります。けれど、世界的に浸透し始めたこの「Ikigai」が意味するものとは、いったい何なのでしょう?

5905632544686080
©iStock.com/jacoblund

新たなライフスタイルを提案するIkigai。この言葉の出自は、日本。

「Ikigai」というコンセプトを心に留めて生きる人々は、より満足のいく、誠実な人生を送ることができるのだそう。おまけに長生きまでもがひとつの効果として挙がっていると言います。

つい最近出版された『Ikigai: The Japanese Secret to a Long and Happy Life(生きがい:日本人の長く幸福な人生を送る秘訣)』の著者Héctor GarciaとFrancesc Mirallesは、「人生の意味と目的」に焦点をあてる東洋的ライフスタイルが生むさまざまな利点を激賞しています。

Ikigaiすなわち生きがいは、「生きる意味」とも言えるはず。それは忙しない生活に歓びを感じ、日々出くわすあらゆる事象に楽しさを見つけ出す人ほど手にできる感覚。

けれど、生きがいを見つけることから生まれる幸せは、コミュニティそのものであり、人との繋がりなしでは成立しません。社会でさまざまな人との関係を深め、自分が満たされた状態で社会貢献すること。それがikigaiを高める最高のツールであり、人生をより豊かなものへと開花させる方法なのでしょう。

つまり、自分なりに追求してきた「Ikigai」とは、他人との接点を通して具現化されるものとも言えます。

さらには、Ikigaiを持つことで心もカラダも、健やかにいられることが証明されています。例えば多くの人がIkigaiを追求すると言われる沖縄県。ここは世界でも類を見ない多くの長寿を生み出すエリアとして有名でブルーゾーンにも認定されているほど。

IkigaiがHyggeを上回る人気となるかは定かではありませんが、人々の心を豊かにするひとつの概念として、そっと心に留めておきたいと思いました。

Written byValerio Farris
Top image: © Kite_rin/Shutterstock.com
Licensed material used with permission by Food52
「生きがい」を意味する適切な英訳は何だと思いますか?実はアメリカ版ウィキペディアにも登場する“ikigai”。ある一人のアメリカ人が、この言葉の解釈に、と...
、生活の場が飲食店という幼少期の実体験から学んだ人生観がおもしろい!飲食店におけるルールなれど、どんな仕事にも通づる大切にすべきことがあります。
旅には、人生が凝縮されています。
アーティストであるAnnabel Oosteweeghelの「Everlasting」というシリーズは、ある老夫婦の平穏な生活が写し出されている。誰も会っ...
コーヒービール、炭酸入りエスプレッソ、超クリーミーなマキアート3種の限定ドリンクが楽しめる、東京ミッドタウン店 Starbucks Reserve Bar...
香水は苦手だけど、いい香りは身にまといたい。そんな人に使ってほしい「retaW(リトゥ)」の「BODY CREAM」の紹介です。
スペインの首都、マドリッドに暮らして約5年。日々の暮らしの中で、スペイン人から学ぶことは本当にたくさんあります。それは、彼らが「人生を謳歌するエキスパート...
仕事やプライベート。人生における悩みは尽きないものです。ここで参考にさせていただくのは、高田晋一さんがまとめた『自己啓発の名著から学ぶ 世界一カンタンな人...
「私はポジティブな習慣の力を強く信じています」。そう語るのは、「Inc.com」の人気ライター、Nicolas Coleさん。大切なのは、夢の実現に向かっ...
「少しでも自分の生き方を変えたい!」と思って自己啓発本を手にしても、分厚いし内容が難しそう…という理由で、読むのを諦めた人も多いのではないでしょうか。高田...
Billionaire's Row(億万長者通り)に、2020年完成を見据えて建設中の「Central Park Tower」。10月中旬、不動産開発企業...
現代社会は価値観が多様化し、様々な考え方が認められている。言い換えれば、一般的な視点から見れば非常識と思えるようなこだわりを持っている人も多い。しかし、そ...
もう何度も耳にしているかもしれないが、人生はそう長くない。真面目な人であればあるほど責任を感じることが多かったり、義務的に行動することがあるかもしれない。...
この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
生きていればいろいろなことが起こります。辛いことも、悲しいこともありますが、ちょっと視点を変えれば、その出来事は人生の大切な教訓になるかもしれません。「T...
テキサス州の犬を連れ込めるバーを中心に、フロリダ州やノースカロライナ州でも提供されている「Good Boy Dog Beer」の紹介です。
本当に優しいのかどうかは、あえて「していない」習慣から見てみよう。蚊帳の外の人を無視する、他人の時間を無駄にする、自分の意見を押し通す等は、本当の優しい人...
一口にシンプルな生活、ミニマルな生活と言ってもいろんな捉える方がある。でも減らすことの利点に関して確実に言えるのは、「余裕」ができるということだ。街も、部...
学生時代の苦い経験から、ガラッと180度人生を回転させた女性がいます。『不登校の女子高生が日本トップクラスの同時通訳者になれた理由』(アスキー・メディアワ...
しょっぱい出来事、甘い生活、酸っぱい青春、苦い思い出、渋い体験、辛い失敗……。人生は「旨い」ことばかりではありません。
美人で仕事もできる。 そんな人に出会った時、両方を実現するなんて「私とは違う特別な人」と、勝手に線引きしていませんか?でも、彼女たちが輝いて見えるのは、自...
料理を語るうえで欠かせない存在はやっぱり母の味。人生の多くの時間を、食を共有することで得た価値観とはどんなものか。ある母娘の食に対する考え方を紹介します。
「これまでの人生を振り返ったとき、ムダを費やしたことは一切なかった。効率的な事ばかりしてきた」なんて人はいないでしょう。高田晋一さんの著書『自己啓発の名著...
精神や心を重要視するこの時代、質の高い人生を送るためには、正しい心のあり方を知る必要がある。こう説くのは、『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)を上梓...